VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

工具コラム

Category
【電動工具コラム】海外の電動工具は輸入して日本で使えるか

【電動工具コラム】海外の電動工具は輸入して日本で使えるか

本サイトでは国内の電動工具情報に限らず、海外の電動工具情報も紹介しているため日本で販売されていない電動工具に興味持つ方がいるかもしれません。 しかし、海外の電動工具を日本で利用するのは難点も多く、輸入してまで使用するのはお勧めする事ができません。本記事では、海外電動工具を日本市場で利用する場合のメリットとデメリットを解...
プロ電動工具とホームセンターや通販サイトの格安電動工具の違い【電動工具コラム】

プロ電動工具とホームセンターや通販サイトの格安電動工具の違い【電動工具コラム】

DIYユーザー憧れのプロ向けブランド電動工具ですが、安い価格で売られている電動工具との違いについて知らない方も多いと思います、今回はそんなプロ向け、DIY向け、格安ブランドの違いについてのコラムです。 ホームセンターや通販サイトで存在感を増す格安電動工具ブランド ホームセンターへ電動工具を選びに行くと、マキタやHiKO...
【工具動向コラム】スマホ連動電動工具やBluetooth搭載工具の現状など

【工具動向コラム】スマホ連動電動工具やBluetooth搭載工具の現状など

IoTと騒いで数年、業界を牽引する製品は現れず 2016年にIoT電動工具の特集記事を執筆し、その後も電動工具各社のIoT化された電動工具についてリサーチを続けていましたが、それから3年経過した現在でも業界標準と成り得るようなスマート電動工具は展開されておりません。 電動工具を使用する建設業や設備施工業などはIT化から...
存在感を増す10.8V電動工具、18Vとの違い

存在感を増す10.8V電動工具、18Vとの違い

最近、軽量手軽な電動工具として注目されているのが10.8Vバッテリーの電動工具です。 10.8Vの電動工具は過去にも販売されていましたが、ここ数年間で急激に10.8V電動工具は存在感を増しているシリーズでもあります。本記事では10.8V電動工具の特徴や展開された理由などを解説します。 軽量小型で取り回しに優れる10.8...
ブラシレスモーターとブラシ電動工具の修理費の違いについて

ブラシレスモーターとブラシ電動工具の修理費の違いについて

電動工具を修理に出す時、修理の見積金額が高くなって驚く方も多いと思います。 本記事は電動工具を修理に出す場合の事情などを、販売店からの情報収集や私的見解も含めまとめた記事になります。 電子部品とユニット化で修理部品の単価が上昇 電動工具の修理単価が上がった大きな要素には『ブラシレスモーター』化が挙げられます。 ブラシレ...
電動工具バッテリーのリチウムイオンバッテリーとニッカド電池の違い

電動工具バッテリーのリチウムイオンバッテリーとニッカド電池の違い

現在、電動工具に使われているバッテリーは大きく分けると、「リチウムイオンバッテリー」と「ニッケルカドミウムバッテリー」の2種類があります。リチウムイオンバッテリーの方が性能が良い、とは知っていても、使い方や特性についてはあまり詳しくない方も多いと思います。電動工具に使われるバッテリーとしては違いがあるのでしょうか。 今...
電動工具のバッテリーはなぜ高い?リチウムイオンバッテリーの話

電動工具のバッテリーはなぜ高い?リチウムイオンバッテリーの話

電動工具のバッテリーは非常に高い消耗品の一つです。「安く買えればいいのに…」と思う方も多いと思いますが、電動工具のバッテリーの価格の高さにはそれなりの理由があったりします。 工具のバッテリーに対して、スマホのモバイルバッテリーはなぜ安い? 現在のバッテリーの主流と言えばリチウムイオンバッテリーです。過去にはニカド電池や...
電動工具はどこで買うべきなのか!各販売店の特徴を解説【金物屋・プロショップ・通販】

電動工具はどこで買うべきなのか!各販売店の特徴を解説【金物屋・プロショップ・通販】

今回は、電動工具を取り扱う販売店について解説します。 今の時代、ホームセンターやプロショップがあるのに、なぜ金物屋という販売形態が存在できるのか。最近、主流となりつつあるインターネット通販で電動工具を買ってもいいのか、などを簡単に解説していきます。 電動工具はどこで買うのが一番なのか 一昔前まで、電動工具を取り扱う販売...
バッテリーを急激に劣化させる原因と長持ちさせるコツ

バッテリーを急激に劣化させる原因と長持ちさせるコツ

近年は電動工具のコードレス化が進み、ほとんどの電動工具はバッテリーで動くようになりました。コードレス化によって取り回しが良くなった一方で、急にバッテリーが使えなくなったことで作業が止まってしまったという経験のある方も多いと思います。 バッテリーが劣化を引き起こす原因や現象について解説していきましょう。 水によるバッテリ...
インパクトドライバの締付トルク実使用の性能について

インパクトドライバの締付トルク実使用の性能について

締付けトルクがインパクトの性能? インパクトドライバを始め、インパクトレンチ・ドライバドリル等の電動工具の性能を表す基準の一つして締付けトルクが表記されています。電動工具を選ぶ際にこのトルク値を基準にして選ぶ方も多いと思います。 さて、このインパクトの性能と表す指標である締付けトルクですが、果たして本当にインパクトドラ...
電動工具にブラシレスモーターを使うメリット

電動工具にブラシレスモーターを使うメリット

ここ数年間で電動工具のモーターもブラシモーターからブラシレスモーターに置き換わりました。ブラシレスモーターを搭載した電動工具と言えば永い間インパクトドライバーだけでしたが、ここ最近では更なる小型化・高性能化が進み、丸のこやディスクグラインダなど様々な電動工具にもブラシレスモーターが採用されています。 そこで今回は、電動...
【電動工具】14Vと18Vの違いを考えてみる【バッテリー】

【電動工具】14Vと18Vの違いを考えてみる【バッテリー】

現在、電動工具用のバッテリーは14.4Vや18Vのリチウムイオン電池が主流ですが、このバッテリー電圧が違うと何が変わるのでしょうか。 本記事では、電動工具のバッテリー電圧の違いや、電動工具メーカーの販売戦略について解説します。 電圧が違うと何が違う?? コードレス電動工具に使われるバッテリーは様々な種類があり初めて電動...
マキタとHiKOKI(日立工機)の電動工具の違い

マキタとHiKOKI(日立工機)の電動工具の違い

国内の大手電動工具メーカにはマキタとHiKOKIがありますが、この違いについて販売店の意見やネットの総評、私的見解も含めて考えてみました。 修理などのアフターサポートや販売ルートなど営業力で強いマキタ 性能・機能などの技術面では強いHiKOKI(日立工機) 多くのユーザーがマキタを選ぶ理由は、口コミや販売店の多さ、アフ...
Return Top