VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

インパクトドライバー

Tagged
マキタ、『TD001G』充電式インパクトドライバを発売、「40V MAX」シリーズ初となる電動工具

マキタ、『TD001G』充電式インパクトドライバを発売、「40V MAX」シリーズ初となる電動工具

2019年10月にマキタは電動工具の新シリーズである『40V MAX』(XGT)に、新たな充電式インパクトドライバとなる『TD001G』を販売する。 これまでの18Vシリーズ(LXT)と異なり、新たな高出力バッテリー(XGT)を搭載し、これまでのインパクトドライバとは一線を画すスペックを実現している。 また、今回の工具...
【2019年版】HiKOKI(日立工機)のインパクトドライバー厳選!おすすめ2選

【2019年版】HiKOKI(日立工機)のインパクトドライバー厳選!おすすめ2選

「パワー」が強いHiKOKIのインパクト HiKOKI(旧日立工機)のインパクトドライバは、「パワー重視」のモデルになっているのが特徴です。 日立工機の時代よりスペック重視で開発されてきたインパクトドライバは、同時期に販売されていたインパクトドライバの中でも常に高いスペックを備えていました。現在は、ビットの性能やメカ的...
【2019年版】マキタのプロ向けインパクトドライバー厳選!おすすめ3選

【2019年版】マキタのプロ向けインパクトドライバー厳選!おすすめ3選

「プロ向け」モデルに強いマキタのインパクト マキタのインパクトドライバは、他社のインパクトドライバと比べると、全体的に「軽量コンパクト」で「パワーも大きい」なバランスの取れたモデルになっているのが特徴です マキタのインパクトドライバはプロ向け市場で非常に人気があり、フラッグシップモデルとなる「TD171D」を筆頭に、軽...
なぜ、インパクトドライバーでネジ頭が外れるのか|カムアウトの原因

なぜ、インパクトドライバーでネジ頭が外れるのか|カムアウトの原因

プラスネジ締付けで気を付けなければいけないカムアウト 「カムアウト」と言う現象をご存知でしょうか、名前は聞いたことなくても、インパクトドライバーを使う方なら誰しも経験がある締付け中にビットがネジ山が外れるあの現象です。 ネジ山のプラス形状は、ビットがネジ頭から逃げやすい構造になっており、締め付け時にビットが外れるとネジ...
プロ向けのインパクトドライバ徹底解説ガイド!【2018年版】

プロ向けのインパクトドライバ徹底解説ガイド!【2018年版】

プロ向けインパクトドライバは電動工具メーカー各社、最も力を入れて開発している電動工具です。本記事では各社の最新インパクトドライバについての情報を集めて解説していきます。 プロ向けインパクトドライバとは プロ用モデルのインパクトドライバは、住宅の建築や内装工事などの大工仕事に使用される電動工具です。 工具自体の使用頻度が...
「水を使わないタイル穴あけ」ミヤナガ クールダイヤで綺麗な穴あけ

「水を使わないタイル穴あけ」ミヤナガ クールダイヤで綺麗な穴あけ

株式会社ミヤナガは水を使用しない硬質磁器タイルへの穴あけビット『クールダイヤ』を発売した。 今までの硬質磁器タイルへの穴あけには水による冷却が必要だったが、今回の『クールダイヤ』は水の代わりに冷却ジェルを使用している点が特徴のドリルビットだ。 水を使わずにジェルでタイルの穴をあけるビット『クールダイヤ』 ミヤナガ クー...
インパクトドライバの締付トルク実使用の性能について

インパクトドライバの締付トルク実使用の性能について

締付けトルクがインパクトの性能? インパクトドライバを始め、インパクトレンチ・ドライバドリル等の電動工具の性能を表す基準の一つして締付けトルクが表記されています。電動工具を選ぶ際にこのトルク値を基準にして選ぶ方も多いと思います。 さて、このインパクトの性能と表す指標である締付けトルクですが、果たして本当にインパクトドラ...
マキタと日立工機どちらのインパクトドライバーが使いやすいのか

マキタと日立工機どちらのインパクトドライバーが使いやすいのか

仕事で使う電動工具の代表と言えばインパクトドライバです。始めてインパクトを購入する方などは何を基準にして選べばいいのかわからないことが多いと思います。 そこで今回は、メーカーが提示している資料を元にメーカー毎のインパクトドライバの違いを考えてみます。 インパクトドライバの違いとはなにか 電動工具メーカー各社からインパク...
ビットが外れなくなった時の修理法(ビットの抜き方)【電動工具】

ビットが外れなくなった時の修理法(ビットの抜き方)【電動工具】

インパクトドライバを使っていると、ビットが噛み込んで外れなくなることがあります。 今回はビットが取れなくなるメカニズムの解説と、取り外しのテクニックを紹介したいと思います。 ビットはどうやって固定されている? 電動ドライバのビット固定部はどこのメーカーでも同じような構造をしています。ビットの固定に使われる重要な部品はア...
【トーション】プラスビットはどんなものを選べばいい?【段付】

【トーション】プラスビットはどんなものを選べばいい?【段付】

電動ドライバーに使うビットは用途に応じて様々な種類があります。その中でも一番使われるプラスビットの種類や特徴について解説します。 ビットとは? 通常のドライバーといえば手で回す手回しドライバーですが、電動ドライバーの場合には先っぽを交換できるビットという先端工具を使います。 ビットは様々なメーカーから販売されていますが...
IoT電動工具の幕開け!?次世代インパクトドライバーの時代がやってきた!

IoT電動工具の幕開け!?次世代インパクトドライバーの時代がやってきた!

近年、IoT(モノのインターネット)などが話題になり、いろんなモノがインターネットに繋がる時代が始まろうとしています。 電動工具もスマートフォンやインターネットに繋がって、スマート工具みたいなものがいつかは出るんだろうな、と思っていましたが、既に海外の工具メーカーでは販売されていました。 せいぜい「スマホとペアリングし...
【マキタ・日立】インパクトドライバーの選び方【インパクト比較】

【マキタ・日立】インパクトドライバーの選び方【インパクト比較】

最も基本的な電動工具としてインパクトドライバーがありますが、ドリルドライバーとの違いやインパクトレンチ・オイルパルスや多機能ドライバとの違いがわからない方もいると思います。今回はそんな方のためにインパクトドライバの特徴や簡単な使い方をまとめてみました。 インパクトドライバーの買い替えやDIY熟練者・プロの方の参考になれ...
Return Top