VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

リチウムイオン

Tagged
USBで充電できる!USB電動ドライバーのススメ

USBで充電できる!USB電動ドライバーのススメ

本格的なウッドデッキ作りや日曜大工とまではいかないけど、電動工具で棚を軽く組み立てたり穴を開けたりと簡単な作業をしたいときに便利なのがUSB充電タイプの電動工具だ。 USBで充電する電動ドライバーは普通の電動工具よりもコンパクトで使いやすいのが特徴で、専用の充電器やACアダプターも不要なので手軽に使用することができる。...
マキタのリチウムイオン18V×2本シリーズをFAQ形式で徹底解説!

マキタのリチウムイオン18V×2本シリーズをFAQ形式で徹底解説!

マキタの36Vシリーズはリチウムイオンバッテリー18Vを2本差し込むことで使用できる36Vの電動工具だ。 手持ちの18Vバッテリーや充電器をそのまま36Vの電動工具として活用できるため、これまでの36V電動工具のように、専用バッテリーや充電器などを用意しなくても使用できるのがポイントになっている。 マキタ リチウムイオ...
バッテリーで使える釘打ち機!フィニッシュネイラ・ピンネイラ・タッカーの違いを解説

バッテリーで使える釘打ち機!フィニッシュネイラ・ピンネイラ・タッカーの違いを解説

エアホースが絡まらない電動釘打ち機がじわじわ人気に 一昔前だと、釘打ち作業には作業効率の面からエアの釘打ち機が必須でしたが、最近では電動の釘打ち機でも十分作業できるようになり、一部の作業においては電動の釘打ち機も一般的になりつつあります。 まだまだパワーに制限がある電動釘打ち機は、一番大きいものでもフィニッシュネイラ(...
【高儀 EARTH MAN 新製品】14.4V S-Linkシリーズ – USB出力を備えた電動工具シリーズ

【高儀 EARTH MAN 新製品】14.4V S-Linkシリーズ – USB出力を備えた電動工具シリ...

株式会社 高儀の電動工具ブランド EARTH MANより、USB出力に対応したバッテリー『S-Link』シリーズが発表されました。バッテリー本体にUSB出力機能が内蔵されており、USBアダプタなしでもモバイルバッテリーとして活用できる画期的な電動工具シリーズです。 USB出力機能を備えた電動工具バッテリー 電動工具バッ...
WT310D

充電式シャーレンチWT310D 業界初コードレスシャーレンチ【マキタ新製品情報】

株式会社マキタは2018年6月に同社初となるバッテリー式の充電式シャーレンチ WT310DZを発売した。 『WT310D』シャーレンチのコードレス化 コードレス化を推し進めるマキタが2018年6月に新しいコードレス工具としてラインナップに追加したのは『シャーレンチ』と呼ばれる電動工具だ。 『シャーレンチ』と言えば鉄骨構...
Raspberry Piバッテリーボード

Raspberry PiをUPSライクに使えるバッテリー『Lithium-ion Battery Expansion...

Raspberry PiはMicroUSBからの5V供給で動作するコンピュータボードです。USB電源で動作する特徴を生かして、スマホ用のUSB充電器やモバイルバッテリーで動作させることもできるため、ラズパイのコードレス化やUPS化など様々な方法で使用されています。 そんなラズパイのアクセサリとして今回紹介するのは、Ra...
CF102D

CF101D/CF102D 首振り機能を搭載したコンパクトタイプの充電式ファン【マキタ新製品】

株式会社マキタは4月27日に首振り機能を搭載したコンパクトタイプの充電式ファンCF101DとCF102Dを発表した。 マキタ 充電式ファンの拡充 今回、マキタのリチウムイオンシリーズに新しく加わったのは、『首振り』機能を搭載したコンパクトサイズの充電式ファンだ。 いままでも首振り機能を搭載したファンは販売されていたが、...
HiKOKI BSL36B18  国内電動工具、史上最大容量8.0Ahの電動工具バッテリー|HiKOKI新製品

HiKOKI BSL36B18 国内電動工具、史上最大容量8.0Ahの電動工具バッテリー|HiKOKI新製品

日立工機から新型大容量バッテリーBSL36B18が発売された。 この新型バッテリーは大型の21700サイズのリチウムイオンセルを採用することで、従来のバッテリーよりも大容量の18V 8.0Ah(36V換算で4.0Ah)のバッテリーとなっている。 国内電動工具史上 最大容量のバッテリーBSL36B18 このBS...
バッテリーを急激に劣化させる原因と長持ちさせるコツ

バッテリーを急激に劣化させる原因と長持ちさせるコツ

近年は電動工具のコードレス化が進み、ほとんどの電動工具はバッテリーで動くようになりました。コードレス化によって取り回しが良くなった一方で、急にバッテリーが使えなくなったことで作業が止まってしまったという経験のある方も多いと思います。 バッテリーが劣化を引き起こす原因や現象について解説していきましょう。 水によるバッテリ...
HiKOKI (旧 日立工機)の36VマルチボルトシリーズをFAQ形式で徹底解説!

HiKOKI (旧 日立工機)の36VマルチボルトシリーズをFAQ形式で徹底解説!

HiKOKIの新製品マルチボルトシリーズは今までの18Vとの互換性を残しつつ36Vバッテリーとしても使える次世代の電動工具です。その一方で、互換性が少しややこしいのか、今までの18V工具との関係性がわかりにくくなっているようです。本記事ではより分かりやすくマルチボルトについて解説していきます。 マルチボルトシリーズとは...
【マキタ】電動工具メーカーが販売しているコードレス家電まとめ【HiKOKI】

【マキタ】電動工具メーカーが販売しているコードレス家電まとめ【HiKOKI】

電動工具メーカーが進める(?)家電のコードレス化 コードレス家電といえば長い間掃除機くらいしかなく、それすら電池のパワーのが不足していて本来の掃除機を置き換えるまでの性能はなく、ハンディ―クリーナーのような小さい掃除機的な扱いしかされませんでした。 それが近年になって高容量高出力のリチウムイオンバッテリーが登場したこと...
電動工具のバッテリーで使えるコードレスはんだごてを作ってみた

電動工具のバッテリーで使えるコードレスはんだごてを作ってみた

今回は大洋電気のMI-6-12Vと日立工機のUSBアダプター BSL18UAを使って、バッテリー残量やガス補充を気にせず使う事の出来るコードレスはんだごてを作ってみました。 コードレスはんだごてと言えば電池式やガス充填式のものが一般的ですが、電池式は重くて使いづらく、ガス充填式もガス燃料が高いという欠点があります。 そ...
【暖房ウェア】寒い現場を乗り越えろ!発熱するジャケットを着よう!【ヒートジャケット】

【暖房ウェア】寒い現場を乗り越えろ!発熱するジャケットを着よう!【ヒートジャケット】

ヒートジャケットとは? 作業現場やDIYを行っている場所などは暖房がないことも多く、寒さ対策が十分に行えていない場合も多いです。長時間の屋外作業ではどんなに厚着をしても、この時期の寒波はなかなか辛いものです。発熱する衣服の代表的なものにヒートテックなどもありますが、これは吸着熱による発熱で寒さ対策にも限度があります。 ...
【電動工具】14Vと18Vの違いを考えてみる【バッテリー】

【電動工具】14Vと18Vの違いを考えてみる【バッテリー】

現在、電動工具用のバッテリーは14.4Vや18Vのリチウムイオン電池が主流ですが、このバッテリー電圧が違うと何が変わるのでしょうか。 本記事では、電動工具のバッテリー電圧の違いや、電動工具メーカーの販売戦略について解説します。 電圧が違うと何が違う?? コードレス電動工具に使われるバッテリーは様々な種類があり初めて電動...
Return Top