VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

日立工機

Tagged
日立工機 マルチボルトとは?――次世代型のコードレス工具

日立工機 マルチボルトとは?――次世代型のコードレス工具

来る8月23日に日立工機から次世代バッテリー『マルチボルト』シリーズが発表されました。今回はカタログやリリース資料・各金物屋の紹介記事等を参考に、独自見解を加えてマルチボルトについて客観的に考察していきたいと思います。 日立工機 マルチボルトシリーズとは? 資本が日立製作所からKKRに移り、大転換期を迎えている日立工機...
マキタと日立工機どちらのインパクトドライバーが使いやすいのか

マキタと日立工機どちらのインパクトドライバーが使いやすいのか

仕事で使う電動工具の代表と言えばインパクトドライバです。始めてインパクトを購入する方などは何を基準にして選べばいいのかわからないことが多いと思います。 そこで今回は、メーカーが提示している資料を元にメーカー毎のインパクトドライバの違いを考えてみます。 インパクトドライバの違いとはなにか 電動工具メーカー各社からインパク...
【マキタ】電動工具メーカーが販売しているコードレス家電まとめ【日立工機】

【マキタ】電動工具メーカーが販売しているコードレス家電まとめ【日立工機】

電動工具メーカーが進める(?)家電のコードレス化 コードレス家電といえば長い間掃除機くらいしかなく、それすら電池のパワーのが不足していて本来の掃除機を置き換えるまでの性能はなく、ハンディ―クリーナーのような小さい掃除機的な扱いしかされませんでした。 それが近年になって高容量高出力のリチウムイオンバッテリーが登場したこと...
【暖房ウェア】寒い現場を乗り越えろ!発熱するジャケットを着よう!【ヒートジャケット】

【暖房ウェア】寒い現場を乗り越えろ!発熱するジャケットを着よう!【ヒートジャケット】

ヒートジャケットとは? 作業現場やDIYを行っている場所などは暖房がないことも多く、寒さ対策が十分に行えていない場合も多いです。長時間の屋外作業ではどんなに厚着をしても、この時期の寒波はなかなか辛いものです。発熱する衣服の代表的なものにヒートテックなどもありますが、これは吸着熱による発熱で寒さ対策にも限度があります。 ...
【2018年版改定】電動工具にはどんなメーカーがある?電動工具メーカーガイド

【2018年版改定】電動工具にはどんなメーカーがある?電動工具メーカーガイド

当サイトの検索流入を見ていると、電動工具メーカーについて調べようとしてアクセスする方も多いようなので、知りうる限りの電動工具メーカーをリストアップして考察してみました。 本ページでは、一般的な国内で電動工具メーカーや、日本でもある程度知名度のある海外メーカなどをピックアップしています。 この記事には一部私的意見を含んで...
【マキタ・日立】インパクトドライバーの選び方【最新インパクト比較】

【マキタ・日立】インパクトドライバーの選び方【最新インパクト比較】

最も基本的な電動工具としてインパクトドライバーがありますが、ドリルドライバーとの違いやインパクトレンチ・オイルパルスや多機能ドライバとの違いがわからない方もいると思います。今回はそんな方のためにインパクトドライバの特徴や簡単な使い方をまとめてみました。 インパクトドライバーの買い替えやDIY熟練者・プロの方の参考になれ...
マキタと日立工機の電動工具の違い

マキタと日立工機の電動工具の違い

国内の大手電動工具メーカにはマキタと日立がありますが、この違いについて販売店の意見やネットの総評、私的見解も含めて考えてみました。 国内の大手電動工具メーカはマキタと日立 電動工具はマキタ・日立工機・リョービ・パナソニックなど日本のメーカーをはじめ、ブラックアンドデッカー・ボッシュ・ヒルティ・ミルウォーキー(TTI)な...
工具メーカーのおすすめ大容量モバイルバッテリー 日立工機 BSL18UA + BSL1860

工具メーカーのおすすめ大容量モバイルバッテリー 日立工機 BSL18UA + BSL1860

大容量化を続けるモバイルバッテリーですが、充電時間は一向に解決される様子がありません。そこで電動工具メーカー「日立工機」から販売されている電動工具用の急速充電バッテリーに目を付け使用感を早速レビュー。
Return Top