VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

電動工具紹介

Tagged
昇圧器(変圧器)の用途・使い方を解説

昇圧器(変圧器)の用途・使い方を解説

昇圧機(変圧器)とは、コンセントの電源電圧の低下を補償して、工具に適切な電圧を供給するための機械です。延長ケーブルを使用した時のパワー低下や、溶接機のパワー不足を解消するのに使用します。
コンプレッサー(釘打ち機用)とは?/釘を打つ工具【電動工具解説】

コンプレッサー(釘打ち機用)とは?/釘を打つ工具【電動工具解説】

コンプレッサーとは空気を圧縮する道具です。釘打ち機やネジ打ち機などの大工道具で使用するエア工具では、釘打ち機専用のコンプレッサーを使用します。 釘打ち機に使用する専用高圧コンプレッサ コンプレッサーとは空気を圧縮する道具・設備の名称です。大工道具の空気工具の釘打ち機では一般的なコンプレッサーを使用せず、持ち運び性に優れ...
卓上スライド丸のことは/木を切る工具【電動工具解説】

卓上スライド丸のことは/木を切る工具【電動工具解説】

卓上スライド丸のことは、丸ノコにスタンドとアームを付けてスライド機構によって幅広材料の切断に対応した切断工具です。卓上丸のこの欠点だった切断サイズの小ささをスライド機構の搭載によって改善し、フロア材や窓枠など幅が広い内装材の切断作業にも対応したのが特徴です。
卓上丸のことは/木を切る工具【電動工具解説】

卓上丸のことは/木を切る工具【電動工具解説】

卓上丸のことは、丸のこにスタンドとアームが付いた据置式の電動丸のこです。チップソーの振り下げによる切断作業しかできませんが、左右にブレることなく精密な木材切断が可能で、角度切断や傾斜切断にも対応します。2×4材や幅木などの化粧材のカットなどに使用され、安全性の高い電動工具です。
ソフトインパクトとは/締結工具【電動工具解説】

ソフトインパクトとは/締結工具【電動工具解説】

ソフトインパクトとは、インパクトドライバの打撃構造にオイルユニットを搭載した、打撃音の小さなインパクトドライバです。集合住宅での内装工事や夜間での作業など環境音への配慮が必要な現場での締結作業に使用する電動工具です。
産業用電動ドライバーとは?/締付工具【電動工具解説】

産業用電動ドライバーとは?/締付工具【電動工具解説】

組み立てラインに必須の『産業用電動ドライバー』 今回紹介するのは、組立工場で使われる産業用の電動ドライバーです。 この形状の電動ドライバーは、特に決まった名称があるわけではなく、一般的には電動ドライバーと言う名前で販売されています。本記事では、他の電動ドライバーと区別するため『産業用電動ドライバー』と表記します。 さて...
スクリュードライバ(ボード用ドライバ)とは?/締付工具【電動工具解説】

スクリュードライバ(ボード用ドライバ)とは?/締付工具【電動工具解説】

スクリュードライバーとは石膏ボードの張り付けに使用する電動工具です。石膏ボードは壁紙の裏や天井などに使用する建築材料で、耐火や断熱性の観点から非常に重要な材料となっています。今回は、石こうボード張りに使用する電動工具「スクリュードライバー」について解説します。 石膏ボード(ブラスターボード)を張るのに使う専用工具 スク...
インパクトレンチとは、特徴と各社製品の解説・オススメ製品

インパクトレンチとは、特徴と各社製品の解説・オススメ製品

インパクトレンチとは、六角ボルトの締結・緩めに使用する工具です。打撃機構によって非常に高い締付トルクを実現しており、建築物へのボルト締結や、自動車のタイヤ交換などに使用します。ソケットレンチを付け替えることによって対応ボルトサイズも変更できて、強力な締付力を必要とする現場で使われています。
ドライバドリルとは?

ドライバドリルとは?/締付工具【電動工具解説】

穴をあけるドライバドリル 日立工機 14.4V コードレス ドライバードリル 充電式 1.3Ahリチウムイオン電池、充電器、予備電池、ケース付 FDS14DGL(2LEGK) ドライバドリルはモーターの高速・低トルク回転を多段ギアの働きによって低速・高トルクの回転力に変える機能を持った電動工具です。 締付工具の能力の目...
インパクトドライバーとは?

インパクトドライバとは?/締付工具【電動工具解説】

電動工具はインパクトドライバから DIYを始めるのであれば、一番最初にねじ締めを行う電動インパクトドライバを購入するのがおすすめです。 木工作業といえば、木の切断や研削など様々な作業がありますが、その中でも電動丸のこやサンダーを差し置いて、なぜインパクトが候補に上がるのでしょうか。 なぜかと言うと木工作業の中で一番重労...
マルチツールとは?/木を切る工具【電動工具解説】

マルチツールとは?/木を切る工具【電動工具解説】

マルチツールは最近開発された一番新しい形の電動工具です。マルチツールは今までの電動工具で行いにくかった作業を、簡単に行うことが出来る工具です。 主に切断作業に使われる電動工具ですが、先端のブレードを変えれば剥離や研磨などにも活用できます。 マルチツールとは? BOSCH(ボッシュ) 18Vバッテリーカットソー GMF1...
ジグソーとは?/木を切る工具【電動工具解説】

ジグソーとは?/木を切る工具【電動工具解説】

ジグソーとは、電動のこぎりの一種で刃物の往復運動によって材料の切断を行う電動工具です。 小さい電動工具ですが、軽快な切断と小回りの利く曲線切断などが得意です。 ジグソーとは? BOSCH(ボッシュ) SDSジグソー PST800PEL ジグソーとは電動のこぎりの一種で、ブレードの往復運動によって切断を行う電動工具です。...
丸のことは

丸のこ とは?/木を切る工具【電動工具解説】

DIYや日曜大工の主役と言えば木材です。木材はその加工性の高さから様々な用途に使われます。 木工作業は手工具でも可能ですが、高い技術力や膨大な時間が必要になってしまいます。そのため、木工作業の効率化には専用工具が欠かせません。 木材を切断する道具には、その作業に合わせた様々な専用工具があります。今回から有名なものからマ...
鉄筋カッタとは

鉄筋カッターとは?/鉄を切る工具【電動工具解説】

鉄筋カッターとは鉄筋専用の切断工具です。 鉄を切る道具としてはあまり一般的ではありませんが、鉄筋コンクリートを使った建築作業では、なくてはならない工具の一つです。 鉄を切る道具(1):幅広い用途に使える【ディスクグラインダー】 鉄を切る道具(2):鉄パイプやアングル材を切断するならこれ【高速切断機】 鉄を切る道具(3)...
全ネジカッタとは

全ネジカッターとは?/鉄を切る工具【電動工具解説】

全ネジカッターとは寸切ボルト専用の切断工具です。 全ネジカッターは寸切ボルトしか切断できませんが、静かな切断音と素早い切断速度、切断後の後工程が不要なことから寸切ボルトを使う現場では必須の工具となっています。 鉄を切る道具(1):幅広い用途に使える【ディスクグラインダー】鉄を切る道具(2):鉄パイプやアングル材を切断す...
シャーとは

シャーとは?種類や選び方解説/鉄を切る工具【電動工具紹介】

シャーとは剪断によって金属を切断する工具です。 ニブラと同じく板金の切断にしか使えませんが、切断速度は全ての工具の中で一番早く、切りくずが出ない電動工具です。 鉄を切る道具(1):幅広い用途に使える【ディスクグラインダー】 鉄を切る道具(2):鉄パイプやアングル材を切断するならこれ【高速切断機】 鉄を切る道具(3):切...
ニブラとは?/鉄を切る工具【電動工具紹介】

ニブラとは?/鉄を切る工具【電動工具紹介】

二ブラとはパンチングによって金属切断を行う工具の総称です。 他の金属切断工具と異なり板金の切断にしか使えませんが、切断が速く、窓開けにも対応する板金切断に特化した工具です 鉄を切る道具(1):幅広い用途に使える【ディスクグラインダー】 鉄を切る道具(2):鉄パイプやアングル材を切断するならこれ【高速切断機】 鉄を切る道...
バンドソーとは/用途・使い方を解説

バンドソーとは/用途・使い方を解説

バンドソーとは帯状の刃で切断する電動工具 バンドソーとは帯状(バンド)の刃(ソー)を回転させて切断を行う電動工具です。バンドソーには様々な種類があり、木工切断用の据え置きタイプや、金属切断用の大型定置タイプ、手で持って使用するポータブルタイプなどがあります。 バンドソーは一方向に回転する鋸刃を使用するので、非常に切断ス...
レシプロソー(セーバソー)とは?/鉄を切る工具【電動工具紹介】

レシプロソー(セーバソー)とは?/鉄を切る工具【電動工具紹介】

レシプロソーとは、ブレード刃の往復運動によって切断を行う電動工具の総称です。 レシプロソーはのこぎりのイメージが強く、木材しか切れないイメージがありますが、対応するブレードを装着すれば金属から複合材まで様々な材料の切断作業に対応します。 鉄を切る道具(1):幅広い用途に使える【ディスクグラインダー】 鉄を切る道具(2)...
チップソーカッターとは、工具解説・オススメ製品選び方

チップソーカッターとは、工具解説・オススメ製品選び方

チップソーカッターとは、金属用チップソーと呼ばれる円盤状の丸のこ刃を使用して金属の切断を行う電動工具の総称です。超硬チップの付いたチップソーは通常の刃よりも切断性能に優れ、寿命が長い特徴を持っています。チップソーは形状や超硬チップの種類などによって、木工用・鉄工用・非鉄金属用など様々な種類があります。
Return Top