VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

18V電動工具

Tagged
HiKOKI 18Vコードレスコーナインパクト「WH18DYA」を発売

HiKOKI 18Vコードレスコーナインパクト「WH18DYA」を発売

電動工具ブランド「HiKOKI」を展開する工機ホールディングス株式会社は、2020年5月に18Vコードレスコーナインパクト「WH18DYA」を販売します。今回発売されたコーナインパクトは2013年に発売したWH14DCLの18V対応モデルです。販売仕様は本体のみWH18DYA(NN)、マルチボルトBSL36A18付属W...
マクセルイズミ、SERIES 7シリーズにマキタバッテリー仕様の電設工具を展開

マクセルイズミ、SERIES 7シリーズにマキタバッテリー仕様の電設工具を展開

マクセルHDの家電・電設工具製造販売を行うマクセルイズミ(旧泉精器製作所)は、2019年に電設工具シリーズ「SERIES 7」のマキタ18Vバッテリー仕様の製品ラインナップを追加しました。マキタ18Vバッテリーに対応している製品は充電油圧式多機能工具 S7G-M200M/S7G-M250Mと充電式カッタ S7-K50M...
マキタ vs BOSCH 「X-LOCK」ディスクグラインダーを徹底解説

マキタ vs BOSCH 「X-LOCK」ディスクグラインダーを徹底解説

ディスクグラインダの新構造「X-LOCK」とは ディスクグラインダのディスク取り付け構造は長い間ロックナット止めによる砥石固定構造が主流でした。2019年になるとBOSCHがディスクの新しい取付構造「X-LOCK」を発表し、長年同じ構造が続いていたディスクグラインダーの大きな進化が始まろうとしています。 X-LOCKは...
マキタ、X-LOCK対応18V充電式グラインダ「GA420D」を発売。ワンタッチでディスク脱着

マキタ、X-LOCK対応18V充電式グラインダ「GA420D」を発売。ワンタッチでディスク脱着

電動工具を販売する株式会社マキタは、2020年3月にX-LOCK対応18V充電式グラインダ「GA420D」を発売します。GA420Dで採用されているX-LOCKは、2019年にBOSCHが開発したディスクグラインダ用砥石の取り付け構造の新方式で、サードパーティーのメーカーが採用する例としてマキタ製品は世界初となります。
マキタ、新型のAC100Vレシプロソー「JR3051T」を発売。低価格・高出力・高コスパモデル

マキタ、新型のAC100Vレシプロソー「JR3051T」を発売。低価格・高出力・高コスパモデル

電動工具を販売する株式会社マキタは、2020年3月にAC100Vレシプロソー「JR3051T」を発売します。JR3051Tは、従来機種と本体サイズはそのままにモーター出力を向上させ、金属切断能率25%アップ、木工切断能率20%アップを実現したベーシッククラスのレシプロソーです
マキタ、充電式ポータブルバンドソー「PB183D」を発売。アルミフレーム採用で剛性アップと安定切断

マキタ、充電式ポータブルバンドソー「PB183D」を発売。アルミフレーム採用で剛性アップと安定切断

電動工具を販売する株式会社マキタは、2020年2月に新アルミフレームを採用した18Vの充電式ポータブルバンドソーPB183Dを発売します。アルミフレームを採用して本体の「剛性」をアップしているのが特徴で、高負荷時の安定した高速切断と従来モデルから-76mmのコンパクトボディを実現しています。
Return Top