ピカールを使ってメタルラックの錆を落として綺麗にしよう!

収納やインテリアにとても便利なメタルラックですが、皆さんはメンテナンスをしているでしょうか。

IMG_6339


メタルラックは買ったときはピカピカでも、長く使っていると少しづつくすんできて、表面が錆びてきてしまい見た目が悪くなってしまいます。メタルラックを使ったことのある方も同じような経験があるのではないでしょうか。

メタルラックはどうしても錆がでてしまう

メタルラックって見た目も悪くないし、種類も豊富なのでいろんな使い道があって便利ですよね。ですがどんなにきれいに使うよう注意しても、白くくすんできて最終的には赤さびが発生してしまいます。

ちなみにこのメタルラックはロードバイクのラックとして使っているもので、ロードバイクを立てかける度に水や泥が撥ねて全体的に錆が発生してしまいました

IMG_6327


錆はピカールで拭くだけで取れる!

見た目がくすんでいようが全体的に赤く錆ようが機能的にはまったく支障がないのですが、部屋のインテリアの一環として使っているなら見てくれは重要です

このようなくすんでしまったメタルラックはピカールで表面を軽く拭くだけで錆を取り綺麗にすることができます。

ピカールは一般的に金属磨きに使われるものだが、ガラスやプラスチックの研磨にも使える(メーカー保証外ですが)

ピカールは一般的に金属磨きに使われるものだが、ガラスやプラスチックの研磨にも使える(メーカー保証外ですが)


 

ピカール液は柔らかい布に含ませて使う。写真は布ではなく紙ウェスを使用

ピカール液は柔らかい布に含ませて使う。写真は布ではなく紙ウェスを使用


 

ピカールを含ませた布でメタルラック全体をふき取る。力はそんなにいらず表面をなぞる程度でOK

ピカールを含ませた布でメタルラック全体をふき取る。力はそんなにいらず表面をなぞる程度でOK。赤錆は少し力を入れてそぎ落とすように拭くと少しづつ取れる


 

ピカールで拭き終わったところ。表面のくすみは取れて光沢が戻った。

ピカールで拭き終わったところ。表面のくすみは取れて光沢が戻った。このあとシリコンスプレーなどの防錆剤を塗布すると長期間きれいな状態を維持できる。


 

 

まとめ

メタルラックはさびることさえなければ優秀なインテリアですがホームセンターなどで売られている格安品はすぐに錆びてしまうのが欠点ではないでしょうか。しかし、このような場合もピカ―ルで表面を拭くだけできれいになります。また、ピカールでなくとも研磨剤が入っていればいいので、クレンザーなどでも代用できます。(ちなみに専用の錆とり剤であればさらに強力です)

ちなみにCRE 5-56で錆とりしているサイトもありますが、ワイヤーブラシを併用して削っていかないと錆は落ちません。5-56はあくまでも浸透潤滑剤です、そのため錆とりを行うなら研磨剤が入った錆とり剤を使ったほうが確実です。

格安メタルラックを長くきれいに使うのであれば、一年に一回くらいは錆とりをして簡単なコーティングをしたいですね。

長く使うのであれば、ちょっと高くてもルミナスの「クリアコーティング」などの防錆塗装されたメタルラックを買ったほうがいいのかもしれません。