VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

2020年5月31日

マックス、充電式パワーランプ「AJ-LT91」を発表。人感センサーを搭載

エア工具・電動工具を販売する「マックス株式会社」は2020年4月の総合カタログ上で、充電式パワーランプ「AJ-LT91」の近日発売を発表しました。

AJ-LT91は14.4V, 18V, 25.2Vのリチウムイオンバッテリーに対応する充電式のパワーランプで、人感センサ―搭載・E26口金LED電球が装着できる現場用ライトです。

人感センサーを搭載した充電式ライト「AJ-LT91」

マックス充電式パワーランプAJ-LT91

エア工具・電動工具を販売する「マックス株式会社」は2020年4月の総合カタログ上で、充電式パワーランプ「AJ-LT91」の近日発売を発表しました。

AJ-LT91は14.4V, 18V, 25.2Vのリチウムイオンバッテリーに対応する充電式のパワーランプです。人感センサ―搭載しており人の接近を検知して点灯のON/OFFを制御できる現場用ライトで、E26口金の搭載でLED電球の装着に対応します。

製品の特長「人感センサーで現場の防犯に活用」

マックス充電式パワーランプAJ-LT91 カタログ

AJ-LT91は本体正面に人感センサ―を搭載しており、人が近づくとLEDが点灯する仕様となっています。

建築現場などは、壁材が無く高価な電動工具や資材を置いたまま離れなければならない事も多く、盗難被害に合う場合があるため、そのような現場の簡易的な防犯グッズとして活用できるかもしれません。

E26口金搭載でLED電球(AC100V, 7W)を装着可能

マックス充電式パワーランプAJ-LT91 カタログ

AJ-LT91は組み込み式のLEDではなく、市販品と同じE26口金のAC100V LED電球を使用します。

LEDが壊れてしまった場合などには、LED電球ユニット(別売)をユーザーが交換できるので、メンテナンス性も高いのが特徴です。

付属するLED電球は7W品(60W相当)で、明るさは900ルーメンです。ホームセンターなどで市販されている消費電力が更に大きいE26口金LED電球への対応はカタログ公開時点で非開示となっています。

反射板の着脱で投光面が調整可能

マックス充電式パワーランプAJ-LT91 カタログ

反射板を外せば、周囲を照らすランタンとして使用できます。

フックをバッテリー側に移動させて、単管パイプなどにぶら下げれば、簡易的なエリアライトとしても使用できるので、広い場所を照らすランタンにもなります。

製品仕様(他社品HiKOKI UB18DDL比較)

※形状の近いHiKOKI UB18DDLと比較。優位点は太字

製品名AJ-LT91UB18DDL
外観
光束900lm約400lm(換算値)
LEDLED電球
AC100V(7W) E26口金
3.6W(0.3W×12)
人感センサ×
光量調整×LEDランプ
LEDスモールランプ
照射範囲前面・全面前面
点灯時間
(18V,5Ah)
8時間15時間
寸法314×141×120305×95×96
重量1.3kg0.5kg
(電池除く)
バッテリー14.4V, 18V, 25.2V14.4V, 18V

個性的な機能を搭載したマックス現場ライト

最近の電動工具メーカーが販売する充電式ライトは、投光器やエリアライトなど広い場所を強く明るく照らす製品が主流ですが、今回マックスが販売するAJ-LT91は、そんな他社品と比較すると少し変わり種のライトです。

人感センサを搭載する充電式ライトは太陽電池搭載の製品を除けば非常に珍しく、光量もLED電球の採用によって、小さな1部屋を照らすには十分な明るさを持つので、現場のちょっとした用途などに多用できるライトになりそうです。

特に、マックス製品は釘打ち機や鉄筋結束機など、足場の不安定な現場で多用される製品が多いので、人が近づいたときに注意を促す警告灯のような使い方もできます

純正品以外のLED電球対応は不明ですが、別のLED電球の装着が可能なら、明るいLED電球への交換や指向性を持つLED電球・色付きのLED電球などに交換して、普通の充電式ライトとは異なる少し変わった使い方もできるかもしれません。

Return Top