VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

工具・DIY

電動工具やDIYについてのカテゴリ

熱中症を乗り切れ!作業現場を快適にする電動工具冷却グッズ!

熱中症を乗り切れ!作業現場を快適にする電動工具冷却グッズ!

高温多湿な場所での作業では、長時間の作業を行うことで熱中症のリスクが高くなります。 そんな中、電動工具メーカーや作業服メーカーは熱中症対策として様々な製品を展開するようになりました。今回は、バッテリーで動作する熱中症対策製品の紹介です。 現場作業の大敵「熱中症」はどうやって防ぐ? 熱中症と言えば、夏場に毎年発生する労働...
鉄筋結束を快適に行える マキタ鉄筋結束機 TR180Dが発売

鉄筋結束を快適に行える マキタ鉄筋結束機 TR180Dが発売

2018年2月、株式会社マキタから電動の鉄筋結束機 TR180Dが発売した。 これまではMAXの鉄筋結束機 リバータイアシリーズが独占し、最近では2本のワイヤを使ったツインタイア機構を搭載した鉄筋結束機も発売し注目を集めていたが、今回マキタがMAXの鉄筋結束機の独占市場に割り込む形となった。 マキタから電動の鉄筋結束機...
電動工具のバッテリーが急に使えなくなる4つの原因

電動工具のバッテリーが急に使えなくなる4つの原因

近年は電動工具のコードレス化が進み、ほとんどの電動工具はバッテリーで動くようになりました。コードレス化によって取り回しが良くなった一方で、急にバッテリーが使えなくなったことで作業が止まってしまったという経験のある方も多いでしょう。 今回は、バッテリーが急に使えなくなる原因や現象について解説していきます。 水によるバッテ...
HiKOKI (旧 日立工機)の36VマルチボルトシリーズをFAQ形式で徹底解説!

HiKOKI (旧 日立工機)の36VマルチボルトシリーズをFAQ形式で徹底解説!

HiKOKIの新製品マルチボルトシリーズは今までの18Vとの互換性を残しつつ36Vバッテリーとしても使える次世代の電動工具です。その一方で、互換性が少しややこしいのか、今までの18V工具との関係性がわかりにくくなっているようです。本記事ではより分かりやすくマルチボルトについて解説していきます。 マルチボルトシリーズとは...
【電動工具紹介】締付工具(4):スクリュードライバ【ボード張りに!】

【電動工具紹介】締付工具(4):スクリュードライバ【ボード張りに!】

ネジを締め付ける電動工具と言えばインパクトとドリルが有名ですが、それ以外でもネジを締め付ける電動工具は様々な種類があります。今回は、住宅の身近なところで使われているスクリュードライバを紹介します。 石膏ボード(ブラスターボード)を張るのに使う専用工具 スクリュードライバとは石膏ボード張りに使う電動工具です。インパクトド...
【電動工具紹介】締付工具(3):インパクトレンチ【ボルトの締結作業に】

【電動工具紹介】締付工具(3):インパクトレンチ【ボルトの締結作業に】

6角のボルトを締め付ける時、インパクトドライバーとソケットビットで代用している方も多いのではないでしょうか。太径のボルト締付けが多い作業ではインパクトドライバではなく、インパクトドライバを検討するのがいいかもしれません。 ボルトを締めるための電動工具 インパクトレンチ マキタ(makita) 充電式インパクトレンチ 1...
マキタ全ネジカッタSC102D

コンパクトで豊富な作業量! マキタ充電式全ネジカッタ SC102D

2017年12月にマキタから新型の充電式全ネジカッタ SC102Dが発売した。 全ネジカッタとして業界内で初めてブラシレスモータを採用したSC102Dは、従来機種と比べコンパクトなボディになり1充電当たりの作業量も大幅に向上している。同時にバッテリーの充電時間を大きく短縮した新・急速充電器DC18RFも発売した。 マキ...
【電動工具紹介】締付工具(2):ドライバドリル【色々な穴あけ】

【電動工具紹介】締付工具(2):ドライバドリル【色々な穴あけ】

穴をあけるドライバドリル 日立工機 14.4V コードレス ドライバードリル 充電式 1.3Ahリチウムイオン電池、充電器、予備電池、ケース付 FDS14DGL(2LEGK) ドライバドリルはモーターの高速・低トルク回転を多段ギアの働きによって低速・高トルクの回転力に変える機能を持った電動工具です。 締付工具の能力の目...
究極の使いやすさを追求!マキタの意欲作『ワンハンド』シリーズとは

究極の使いやすさを追求!マキタの意欲作『ワンハンド』シリーズとは

2017年は日本の電動工具メーカーにとって動乱の年となった。そんな中、堅調な新製品開発を続けるのは、電動工具国内トップシェアを誇るマキタだ。特に2017年に出た16mm充電式ハンマドリルの『HR171D』は競合他社にはない『ワンハンド』というコンセプトの元で従来の長い・大きい・電動工具を「ここまでコンパクトにしたか!」...
【電動工具紹介】締付工具(1):インパクトドライバ【一番初めの電動工具】

【電動工具紹介】締付工具(1):インパクトドライバ【一番初めの電動工具】

電動工具はインパクトドライバから DIYを始めるのであれば、一番最初にねじ締めを行う電動インパクトドライバを購入するのがおすすめです。 木工作業といえば、木の切断や研削など様々な作業がありますが、その中でも電動丸のこやサンダーを差し置いて、なぜインパクトが候補に上がるのでしょうか。 なぜかと言うと木工作業の中で一番重労...
マキタの無線連動(AWS)シリーズとは ──Bluetoothで工具と連動!

マキタの無線連動(AWS)シリーズとは ──Bluetoothで工具と連動!

2017年8月にマキタからBluetoothで連動する無線連動する集じん機と対応工具が発売しました。 今までの集じん機連動はAC電動工具限定でしたが、今回の無線連動シリーズによってコードレス工具でも集じん機と連動できるようになりました。 コードレス工具でも集じん機と連動できるように 【マキタ】 18V 125mm充電式...
ボルトを一発でサビ取りしてくれるサビ取りブラシ【サカタ製作所】

ボルトを一発でサビ取りしてくれるサビ取りブラシ【サカタ製作所】

ボルトのサビ取りは大変 車の整備や建物の解体・補修などでサビたボルトの処置に困ったことはないでしょうか 平面や曲面・狭いところのサビであれば工具や錆取り系のケミカルを使う事で簡単にサビ取りができますが、ネジ山のサビは専用の道具も少なく、無理やり緩めたりひたすらワイヤーブラシで錆を少しずつ除去しなければならず、必要以上の...
【コラム】コードレス電動工具を機能別に世代分類するとどうなるか

【コラム】コードレス電動工具を機能別に世代分類するとどうなるか

建築業やDIYに必須となっている電動工具ですが、独自見解と偏見によって電動工具を世代分けしてみました。 この電動工具の世代分けはあくまでも筆者個人による見解しかないので、流し読み程度にご参考ください。 黎明期 バッテリー内蔵~ 1961年 米ブラックアンドデッカーからコードレス電動ドリルが発売 このころの情報は非常に少...
Return Top