VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

工具『最新情報』

工具の最新情報、ニュースなどの紹介記事

高儀の電動工具ブランドEARTH MAN『S-Link』シリーズに園芸工具が登場

高儀の電動工具ブランドEARTH MAN『S-Link』シリーズに園芸工具が登場

株式会社 高儀はホームセンター向け電動工具ブランドEARTH MANの『S-Link』に、「芝生バリカン」「ヘッジトリマー」「ポールヘッジトリマー」「グラストリマー」「電動高枝切鋏」「電動噴霧器」の全6種の園芸工具の追加を発表した。 これまでのS-Linkブランドは14.4Vの電動工具を中心に展開していたシリーズだった...
あの「マキタ」がテレビを販売!『TV100』電動工具用バッテリーで動くポータブルテレビ

あの「マキタ」がテレビを販売!『TV100』電動工具用バッテリーで動くポータブルテレビ

マキタと言えば知る人ぞ知る電動工具メーカーですが、最近では「コーヒーメーカー」や「ロボット掃除機」など、工具メーカーらしからぬ製品を販売して話題になっています。 今回、幕張メッセで開催される「道工具・作業用品EXPO 2019」でマキタは新しいコードレス家電『充電式ラジオ付テレビTV100』を発表しました。 ついにマキ...
マキタ、『TD001G』充電式インパクトドライバを発売、「40V MAX」シリーズ初となる電動工具

マキタ、『TD001G』充電式インパクトドライバを発売、「40V MAX」シリーズ初となる電動工具

2019年10月にマキタは電動工具の新シリーズである『40V MAX』(XGT)に、新たな充電式インパクトドライバとなる『TD001G』を販売する。 これまでの18Vシリーズ(LXT)と異なり、新たな高出力バッテリー(XGT)を搭載し、これまでのインパクトドライバとは一線を画すスペックを実現している。 また、今回の工具...
マキタ、『40V MAX』電動工具の新シリーズを発表

マキタ、『40V MAX』電動工具の新シリーズを発表

2019年10月6日にマキタは、Youtube上に新しい電動工具シリーズとして『40V MAX』シリーズのPVを公表しました。 『40V MAX』シリーズはマキタが展開する新しい電動工具シリーズで、専用設計による新36Vバッテリーで電動工具の高性能化を実現しています。 現時点では情報も少なく、製品毎の詳細なスペック等は...
Milwaukee、配線引き込みを電動化した業界初の配線工具『M18 FUEL ANGLER』を発売

Milwaukee、配線引き込みを電動化した業界初の配線工具『M18 FUEL ANGLER』を発売

Milwaukeeは、2019年9月に「M18 Fuel」18V電動工具シリーズに電動式フィッシュテープアングラー「M18 FUEL ANGLER」を発売した。 この製品は、パイプや壁裏の配線の引き込みに使う「フィッシュテープ」を電動化した業界初となる配線引き込み電動工具だ。 フィッシュテープの巻取り作業を電動化、負担...
チェーンソーでコンクリート切断、史上最強の電動チェーンソーAGP Power Tools 「CA11」

チェーンソーでコンクリート切断、史上最強の電動チェーンソーAGP Power Tools 「CA11」

コンクリートの切断作業には、高い切断能力を求められるため一般的にはエンジンカッターが使用される。しかし、エンジンカッターに使われる円形のダイヤモンドカッターは曲線の切断や構造物の解体などにはあまり適していない。 そこで、小回りの利くコンクリートカッターとして、海外の電動工具市場では台湾の電動工具メーカーLee Yeon...
US Makita、18Vバッテリーで動作する暖房ブランケット「DCB200A」を発売

US Makita、18Vバッテリーで動作する暖房ブランケット「DCB200A」を発売

Makita USAは2019年8月に18Vバッテリーで動作するコードレス発熱ブランケット「DCB200A」を発売した。 バッテリーで発熱するブランケットは、ひざ掛けやケープとしても使用できるようになっており、屋外作業での休憩や災害時の防災グッズとしても多用できそうだ。 本記事で紹介する製品はMakita USAの情報...
マキタ、3,000lmの大光量新型ライトML811を発売

マキタ、3,000lmの大光量新型ライトML811を発売

株式会社マキタが2019年9月に発売するのは、同社から販売するライトとして最大光束となる新型充電式スタンドライト”ML811″だ。 ML811は前モデルの”ML805″からスペックが全体的に向上したモデルとなっており、最大光束3,000lm、防じん防水規格IP65に対応、...
ケルヒャー(KARCHER)コードレス分野へ参入、防水バッテリーで園芸工具も視野

ケルヒャー(KARCHER)コードレス分野へ参入、防水バッテリーで園芸工具も視野

一昔前は電動工具メーカーが台頭していた高出力リチウムイオンバッテリー市場でしたが、近年ではエンジン工具メーカーを中心に様々な業種でリチウムイオンバッテリーの採用による工具のコードレス化が進んでいます。 今回は、高圧洗浄機で有名なメーカー「KARCHER」の新しいリチウムイオンコードレスシリーズについて解説します。 業界...
CASバッテリーに対応、モバイルハンドプリンタ「edding portable 12」が発売

CASバッテリーに対応、モバイルハンドプリンタ「edding portable 12」が発売

独Metabo社が推進するメーカーに依存しないバッテリーシステム「CAS」に11社目のメーカーとして工業用マーキングプリンタ機器を取り扱うElried eddingが加わった。そしてCASのラインナップに新しく加わったのは、モバイルハンドプリンタ「edding portable 12」だ。 現時点で最も解放された規格バ...
Metaboが提案する電動工具バッテリーの共通化戦略「CORDLESS ALLIANCE SYSTEM」

Metaboが提案する電動工具バッテリーの共通化戦略「CORDLESS ALLIANCE SYSTEM」

電動工具を使用するユーザーにとって、異なるメーカー間でのバッテリー共通化は全てのユーザーの悲願でもあります。しかし、現実の電動工具メーカーはユーザー囲い込みや安全対応などを理由に、メーカー間を超えた統一バッテリーについての協議や、バッテリーのライセンス化などに積極的ではありません。 そんな中、ドイツの電動工具メーカー「...
マキタ、充電式ウォールディテクタ「WD181D」「WD180D」を販売

マキタ、充電式ウォールディテクタ「WD181D」「WD180D」を販売

株式会社マキタが2019年7月に発売するのは、壁内の埋折物を検知する計測機器ウォールディテクタ 18V, 14.4V対応の「WD181D」と10.8V対応の「WD180D」だ。 「WD181D」「WD180D」は電動工具のバッテリーに対応した、国内電動工具メーカー初のウォールディタクタとなる。 これまでの壁内の埋折物に...
Return Top