VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

マックス TJ-35FN3 充電式フィニッシュネイラを発売、ハイパワー&高レスポンス

マックス TJ-35FN3 充電式フィニッシュネイラを発売、ハイパワー&高レスポンス

インダストリアル機器・農業・食品包装機器を製造・販売するマックス株式会社(東京都中央区)は、2021年8月に充電式フィニッシュネイラのTJ-35FN3を発売する。ブラシレスモータと強力スプリングの搭載によるハイパワー&高レスポンスで打ち込み力と速射性が向上している。

マックス 充電式フィニッシュネイラ TJ-35FN3

インダストリアル機器・農業・食品包装機器を製造・販売するマックス株式会社(東京都中央区)は、2021年9月に充電式フィニッシュネイラ TJ-35FN3を発売します。

TJ-35FN3は2018年に発売した充電式フィニッシュネイラTJ-35FN2の後継モデルで、ブラシレスモータと強力スプリングの搭載によって35mmフィニッシュネイルを軽快に打ち込むハイパワー&高レスポンスを実現している。

製品仕様は内装用のTJ-35FN3と、型枠作業に向いたコンタクトと防塵・防滴構造を備えるTJ-35FN3FWの2仕様で展開する。

販売仕様は5.0Ahバッテリーと充電器が付属するBC/1850A、2.5Ahバッテリーと充電器が付属するBC/1825A、本体のみの3仕様で販売する。

  • TJ-35FN3-BC/1850A 充電器・5.0Ahバッテリー・ケース付属 希望小売価格83,000円(税抜)

  • TJ-35FN3-BC/1825A 充電器・2.5Ahバッテリー・ケース付属 希望小売価格80,000円(税抜)

  • TJ-35FN3 本体のみ 希望小売価格59,500円(税抜)

  • TJ-35FN3FW-BC/1850A 充電器・5.0Ahバッテリー・ケース付属 希望小売価格84,500円(税抜)

  • TJ-35FN3FW-BC/1825A 充電器・2.5Ahバッテリー・ケース付属 希望小売価格81,500円(税抜)

  • TJ-35FN3FW 本体のみ 希望小売価格61,000円(税抜)

製品仕様 (前機種TJ-35FN2比較)

製品名 TJ-35FN3 TJ-35FN2
外観  
対応釘 15・20・25・30・35mm
装填数 100本(最大104本)
モーター ブラシレス ブラシモーター
動作電圧 18V
重量 2.3kg 2.2kg
寸法 246×80×261mm 223×80×264mm
発売年 2021年8月 2018年8月
本体価格 59,500円(税抜) 57,500円(税抜)

製品の特徴「ブラシレスモータ搭載で作業性が向上」

TJ-35FN3ではスプリングを巻き上げるモータにブラシレスモータ採用によって、速射性と耐久性が向上しています。速射性に関しては従来モデル比で約15%打ち込み力が早くなっています。

ブラスレスモータによって本体形状も若干スリムになり、重心バランスが手持ち側に近づいたと考えられるので取り回しも従来モデルより優れていると予想されます。

反動吸収機構もウェイトレス反動吸収式に変わり軽量化とさらなる低振動化を実現しています。

今作のFN3では内装用と型枠用でそれぞれ特徴が異なり、打ち込み力重視と作業性重視の2仕様で展開しています。

内装用 TJ-35FN3は打ち込み力がアップ

内装用 TJ-35FN3では、強力スプリングの採用によって35mmフィニッシュネイルを快適に使用できる打ち込み力を実現しています。

型枠用 TJ-35FN3FWは打ち込み本数がアップ

型枠用 TJ-35FN3FWは作業性を重視しているのが特徴です。連続打ち込み本数は従来比約2.5倍と大幅に向上しており、急な雨天にも対応できるマックスの防水構造 MAX IEGS構造を搭載しています。

(左)内装用コンタクト (右)型枠用コンタクト

ランタン照射モードを搭載

作業を照らすLEDライトに加え、1時間連続でライトを点灯し続けるランタン照射モードを搭載。釘打ち作業以外にも簡易的なライトとしても使用できます。

他社 充電式仕上釘打ち機との違い

充電式フィニッシュネイラは長らくマックスの独壇場の製品でしたが、2018年以降HiKOKI・マキタも充電式フィニッシュネイラを展開しています。

使い勝手やフィーリングに関しては長年のノウハウを持つマックスが最も優れていますが、充電式フィニッシュネイラは実使用の面において2018年の時点で各社共にほぼ完成の域に到達しており、作業性にそこまで大きな差を与えるものでは無いと考えています。

この先の充電式フィニッシュネイラに関しては、ほかの充電式工具と同じくバッテリーシリーズやサポート体制が製品選定の大きな比重を占めてくることになると考えています。

マックスは鉄筋結束機があるのでRC造関係のユーザーに対して強みがありますが、バッテリーシリーズ展開が弱いのが致命的です。充電式製品の土壌では、マキタも同様に鉄筋結束機を持ちアフターサポート体制が優秀なので、バッテリーシリーズの汎用性も含めて考えた場合、マキタの充電式仕上げ釘打ち機も十分有力な選択肢に入ります。

ただし、型枠用TJ-35FN3FW-BC/1825Aは別格で、18V薄型2.5Ahバッテリーに対応するブラシレス充電式フィニッシュは業界唯一の製品です。軽量取り回し・薄型バッテリー・MAX IGESの組み合わせは機動力が必要な型枠作業において群を抜いて優秀であり、型枠専業ユーザーの方であれば一度触れてみる価値はあるでしょう。

製品名 TJ-35FN3FW-BC1825A NT3640DA FN350D
外観  
対応釘 15・20・25・30・35mm 15・20・25・30・35・40mm 15・20・25・30・35mm
装填数 100本
モーター ブラシレス ブラシモータ
防水 MAX IEGS × ×
動作電圧 18V マルチボルト36V 18V
薄型バッテリー 〇(18V-2.5Ah) × 〇(18V-2.0Ah)
重量 2.0kg 2.5kg 2.3kg
寸法 246×80×242mm 252×83×270mm 228×79×257mm
発売年 2021年8月 2018年8月 2019年03月
価格 81,500円(税抜) 87,000円(税抜) 本体49,500円(税抜)

TJ-35FN3 まとめ

マックス 充電式フィニッシュネイラ TJ-35FN3

VOLTECHNO製品評価 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

18Vバッテリー動作のブラシレスモータ搭載充電式フィニッシュネイラ

旧モデルマックス TJ-35FN2
競合製品HiKOKi NT3640DA / マキタ FN001G , FN350D
良い点
  • ブラシレスモータ搭載で速射性が向上
  • それぞれの作業に特化した製品仕様展開
悪い点
  • 対応釘長さが35mmまで

関連アクセサリ・別販売品・消耗品

マックス 18Vバッテリー

created by Rinker
マックス(MAX)
¥15,938 (2021/10/18 14:15:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マックス(MAX)
¥14,643 (2021/10/18 14:15:12時点 Amazon調べ-詳細)

マックス 充電器

created by Rinker
マックス(MAX)
¥13,705 (2021/10/18 14:15:13時点 Amazon調べ-詳細)
Return Top