VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

2021年9月15日

ミルウォーキー M12加圧式配管清掃機を販売開始、配管の清掃・詰まりを除去

ミルウォーキー M12加圧式配管清掃機を販売開始、配管の清掃・詰まりを除去

ミルウォーキーツール・ジャパン合同会社(本社:東京都板橋区)は、2021年9月9日(木)よりM12加圧式配管清掃機(M12 DCAG-0C0 APJ)の日本正式販売を開始する。50PSI(345kPa)の高圧エアの噴射で配管などの詰まりを解消する充電式の配管清掃ツール。

ミルウォーキー M12加圧式配管清掃機 M12 DCAG

ミルウォーキーツール・ジャパンは、2021年9月9日(木)よりM12™ 加圧式配管清掃機(M12 DCAG-0C0 APJ) の日本正式発売を開始します。

M12™ 加圧式配管清掃機は、ルウォーキーの10.8Vリチウムイオンバッテリー M12シリーズに対応する配管清掃機です。最大50PSI(345kPa)の高圧エアの噴射により、従来のワイヤーブラシのような段取りや清掃作業なしで配管内の詰まりや汚れを瞬時に解消します。

1充電当たりの作業量は約25回使用可能。販売仕様は本体のみのM12 DCAG-0C0 APJで販売します。

  • M12 DCAG-0C0 APJ 本体のみ 販売価格55,000円(税抜)

製品仕様

製品名 M12 DCAG
清掃対応距離 10.6m
対応配水径 2.54cm-10.16cm
バッテリー M12
重量 3.2kg
寸法 全長530mm

 

製品の特徴「圧縮空気で配管の詰まりを取り除く」

M12 加圧式配管清掃機は排水溝などの配管清掃に使用するコードレスの清掃機器です。

工具本体内のエアタンクにポンプで圧縮エアを貯めて、配管内への噴射によって配管内に加圧を加えることで強制的に詰まりを解消できます。詰まりだけではなく配管内部のヌメリや油脂も除去できるので、定期的に使用することで異臭防止や配管清掃メンテナンス頻度などを改善できます。

圧力調整弁機能付きで、配管の種類や厚さに応じた最適なエアー圧に調整可能

業界としても珍しい製品、設備管理機器として

配管清掃では、ワイヤーブラシやトーラー(ドレンクリーナー)などの洗浄器具を使用するのが一般的です。

一般的な使用方法としては、配管口のサイズに合ったアタッチメントを本体先端に装着して、弱い加圧の噴出から始めて圧力を少しづつ強めながらつまりが解消するまで繰り返すようです。

ワイヤーを使ったトーラーの下準備やラバーカップのような作業も必要ないので、詰まりをすぐ除去できるのが大きな魅力です。配管が詰まっていなくても定期的に使用すればヌメリの洗浄にもなるので、詰まりや異臭防止としても活躍できます。

簡単に配管洗浄ができるので、配管清掃業以外にも、ビルやマンション管理などの設備維持のツールとして置いとくのも良いかもしれません。

ただし、ラバーカップや手動式の加圧パイププリーナーよりも高い圧力が配管に加わるので、古い配管やソフトホースに圧力を加えすぎると水漏れや配管外れなどの原因になる可能性があります、実際に使用する場合には配管の種類やソフトホースの有無などを確認して、弱い圧力から少しずつ加圧を加えるようにしましょう。

M12 DCAGまとめ

ミルウォーキー M12加圧式配管清掃機 M12 DCAG

VOLTECHNO製品評価 未評価

圧縮空気の吐出で配管の詰まり・汚れを除去する充電式配管清掃機

良い点
  • 一瞬で配管の詰まり・汚れ除去が可能
  • 圧力を任意で調節可能
悪い点
  • 使用場所や圧力設定に注意が必要
Return Top