VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

3Dプリンタ

Tagged
3Dプリンタやレーザープリンタで作れる簡易フェイスシールド、各モデルの特長まとめ

3Dプリンタやレーザープリンタで作れる簡易フェイスシールド、各モデルの特長まとめ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策が進む中、医療現場へ物資が不足しておりフェイスシールドの供給不足なども懸念されています。今回は無償かつモデルデータ配布を行っているフェイスシールドを実際に造形して、実際の使い勝手や3Dプリント時の注意点について検証・解説します。
立体網状構造ソールを採用、3Dプリントスニーカー「Light more than light」レビュー[PR]

立体網状構造ソールを採用、3Dプリントスニーカー「Light more than light」レビュー[PR]

3Dプリンタは様々な産業での活用が進んでいるが、ほとんどの用途が試作やデザイン検証など製造段階での利用で普通のユーザーがその活用シーンを見る事は少ない。しかし、その中にも3Dプリンタならではの特徴を生かした製品も考案されている。その中で最も注目されているのは「3Dプリントスニーカー」だ。 今回は、3Dプリンタで作られた...
3Dプリンタ フィラメント徹底解説ガイド【種類や特徴・選び方】

3Dプリンタ フィラメント徹底解説ガイド【種類や特徴・選び方】

今回は3Dプリンタに欠かすことのできない「フィラメント」について解説します。3Dプリンタに使う樹脂材料は様々な種類があり、それぞれ一長一短な特性を持ちます。コストや用途から最適な材料を選定するのが樹脂造形の第一歩となります。 本記事で紹介する以外にも様々なフィラメントが販売されていますが、造形難易度や入手性の観点から、...
3Dプリンタで文字を形成する場合のテクニック

3Dプリンタで文字を形成する場合のテクニック

3Dプリンタで文字を造形した時、文字が潰れてしまってうまく見えなくなってしまうケースも多いと思います。今回は、3Dプリンタで文字を形成する時のテクニックです。 文字を書くときは凹文字と凸文字どちらが良いのか 樹脂成型など、実物にする製品のモデリングを行っていると、製品名やロゴ、意匠的な価値を高めるための装飾など文字の形...
Ultimaker Cura Ver4の基本的なスライサー設定

Ultimaker Cura Ver4の基本的なスライサー設定

造形の品質を上げるためにできること 3Dプリントの造形の品質を決める要素には様々なものがありますが、品質を左右する要素の1つである3Dデータから3Dプリンタの制御を行うソフト「スライサー」の適切な設定は欠かせません。 CuraはFDM方式の3Dプリンタを手掛けるUltimakerが配布するスライサーソフトです。Ulti...
3Dプリンタでイレクターやスペーシアパイプ対応したVESAマウントを作る

3Dプリンタでイレクターやスペーシアパイプ対応したVESAマウントを作る

イレクターやスペーシアに代表されるパイプシステムですが、アクセサリに乏しく、拡張性が魅力なのに勿体ないなと思うことがありました。 今回は3Dプリンタでパイプのメタルジョイントに直接取り付けてVESAマウントのディスプレイを装着できるオリジナルのディスプレイマウントを作ってみました。 パイプに対応したオリジナルVESAマ...
3Dプリンタの種類と特徴

3Dプリンタの種類と特徴

3Dプリンタに共通する原理は『積層』 樹脂や金属、その他材料の成形には様々な加工手法が使われるが、そのほとんどは型枠や切削する「マイナス」の加工方法だ。それに比べて、3Dプリンタの成型方法は材料を積み重ねる「プラス」の加工方法と考える事ができる。 積層による成型方法の最大の利点は、成形の前工程がほとんど不要な点だ。デザ...
初めての3Dプリンタ!低価格な3Dプリンタおすすめ4選【2018年版】

初めての3Dプリンタ!低価格な3Dプリンタおすすめ4選【2018年版】

3Dプリンタ低価格化が進んだ2010年代後半 3Dプリンタブームとなった2010年代前半も過ぎ、2010年後半になるとかつての「3Dプリンタがあれば何でもできる!」と言った勢いはだいぶ落ち着いてきています。 当初の3Dプリンタと言えば10万円以上しなければ購入できないものでしたが、現在では5万円付近の安価な3Dプリンタ...
PLAやABS以外の特殊フィラメントで3Dプリンタをもっと楽しく!特殊フィラメント8選!

PLAやABS以外の特殊フィラメントで3Dプリンタをもっと楽しく!特殊フィラメント8選!

PLAやABS以外のフィラメントで3Dプリンタをもっと楽しく! FDM方式の3Dプリンタで使われるフィラメントといえばPLAやABSが一般的ですが、この他にも様々な樹脂材料を使用したフィラメントが販売されています。 3Dプリンタブームも落ち着いた2010年代後半になってからは、木質フィラメントや金属粉配合フィラメントな...
ボンサイラボ|BSL MAX PLAフィラメント レビュー

ボンサイラボ|BSL MAX PLAフィラメント レビュー

今回は3Dプリンタに使用するPLA フィラメントを紹介します。 ボンサイラボから販売されているBSL MAX PLAフィラメントはABSよりもしなやかで通常のPLAフィラメントより高い強度を持ったフィラメントです。 ボンサイラボ BSL MAX PLAフィラメントとは 今回紹介するのは3Dプリンタの企画、開発、製造販売...
3Dプリンタの造形不良

3Dプリンタでノズル詰まり、フィラメントが絡んでいるだけかも

3Dプリンタを購入して1年程経ちましたが、Thingiverse.comのモデルやCADを使ったモデリングなどで活用してしまいす。 今回は、色々と造形してきた中で発生した3Dプリンタのトラブルなどを紹介していきます。 正常にフィラメントが送られないと造形不良が起こる 3Dプリンタの造形において、造形の品質は様々な要素に...
3DプリンタでABSフィラメントを反らずに造形するたった1つの方法

3DプリンタでABSフィラメントを反らずに造形するたった1つの方法

ABSフィラメントの造形は変形する 3Dプリンタでは様々な材料を使うことが出来ますが、その中でもPLAフィラメントやABSフィラメントが代表的です。3Dプリンタに初めから付属しているフィラメントはPLAのものが多く、「なんだ、3Dプリンタの造形は変形するって聞くけどそうでもないじゃん」って感じた人も多いと思います。 そ...
3Dプリンターで大量生産 プラスチックで作る金型 デジタルモールドとは?【3D Printhing 2018レポート】

3Dプリンターで大量生産 プラスチックで作る金型 デジタルモールドとは?【3D Printhing 2018レポート...

2018年2月14日~16日に開催された「3D Printing 2018」の有限会社スワニー様のブースで「デジタルモールド」の展示を見てきました。今回は、そのレポート記事です。 3Dプリンタの革命 樹脂で型を作るデジタルモールド 3Dプリンタと言えば通常、樹脂を溶かしてプリントするものだが、今回紹介する有限会社スワニ...
Return Top