VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

締付け・穴あけ

Tagged
アルミヒートシンクにネジ山を作る方法、パワートランジスタの固定に必須

アルミヒートシンクにネジ山を作る方法、パワートランジスタの固定に必須

電子工作を行っているのに、機械加工が必要になってしまうシーンは結構多いです。秋月電子などのパーツショップではトランジスタのサイズに合った専用ヒートシンクなどが販売されていますが、用途によってはより大きいヒートシンクを使ったり、アルミ板金のフィンを使用する必要があります。 今回は、アルミフィンを穴あけして、トランジスタを...
産業用電動ドライバーとは?/締付工具【電動工具解説】

産業用電動ドライバーとは?/締付工具【電動工具解説】

組み立てラインに必須の『産業用電動ドライバー』 今回紹介するのは、組立工場で使われる産業用の電動ドライバーです。 この形状の電動ドライバーは、特に決まった名称があるわけではなく、一般的には電動ドライバーと言う名前で販売されています。本記事では、他の電動ドライバーと区別するため『産業用電動ドライバー』と表記します。 さて...
スクリュードライバ(ボード用ドライバ)とは?/締付工具【電動工具解説】

スクリュードライバ(ボード用ドライバ)とは?/締付工具【電動工具解説】

スクリュードライバーとは石膏ボードの張り付けに使用する電動工具です。石膏ボードは壁紙の裏や天井などに使用する建築材料で、耐火や断熱性の観点から非常に重要な材料となっています。 今回は、石こうボード張りに使用する電動工具「スクリュードライバー」について解説します。 石膏ボード(ブラスターボード)を張るのに使う専用工具 ス...
インパクトレンチとは?/締付工具【電動工具解説】

インパクトレンチとは?/締付工具【電動工具解説】

6角のボルトを締め付ける時、インパクトドライバーとソケットビットで代用している方も多いのではないでしょうか。太径のボルト締付けが多い作業ではインパクトドライバではなく、インパクトレンチを検討するのがいいかもしれません。 ボルトを締めるための電動工具 インパクトレンチ マキタ(makita) 充電式インパクトレンチ 18...
ドライバドリルとは?

ドライバドリルとは?/締付工具【電動工具解説】

穴をあけるドライバドリル 日立工機 14.4V コードレス ドライバードリル 充電式 1.3Ahリチウムイオン電池、充電器、予備電池、ケース付 FDS14DGL(2LEGK) ドライバドリルはモーターの高速・低トルク回転を多段ギアの働きによって低速・高トルクの回転力に変える機能を持った電動工具です。 締付工具の能力の目...
インパクトドライバーとは?

インパクトドライバとは?/締付工具【電動工具解説】

電動工具はインパクトドライバから DIYを始めるのであれば、一番最初にねじ締めを行う電動インパクトドライバを購入するのがおすすめです。 木工作業といえば、木の切断や研削など様々な作業がありますが、その中でも電動丸のこやサンダーを差し置いて、なぜインパクトが候補に上がるのでしょうか。 なぜかと言うと木工作業の中で一番重労...
Return Top