VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

修理・検証

Category
14.4Vの電動工具に18Vバッテリーを接続するとどうなるか

14.4Vの電動工具に18Vバッテリーを接続するとどうなるか

電動工具の主流バッテリーは18Vですが、14.4Vの電動工具と併用しているユーザーも多く、現場では18Vと14.4Vのバッテリーが混在している現場も多いと思います。 電動工具の性能は上がるが、リスクは大きくなる 14.4Vと18Vの電動工具はバッテリー端子の形状がほとんど同じなので、ハウジングやバッテリーケースの少しの...
新品なのにビットが振れる、インパクトドライバの振れが発生する原因とは

新品なのにビットが振れる、インパクトドライバの振れが発生する原因とは

インパクトドライバで最も注目されるのは締付けトルクや全長などの大きさですが、最近は『ビットの振れ』 を気にする方も多いようです。それを表すように、2018年に販売したマキタのインパクトドライバ 「TD171D」はビット振れ低減をアピールしたインパクトドライバとなり注目を集めました。 しかし、ビットが振れないとは一体何な...
リチウムイオンバッテリー故障原因の第1位「セルアンバランス」とは

リチウムイオンバッテリー故障原因の第1位「セルアンバランス」とは

電動工具を使用中、突然バッテリーが充電できなくなったり使用できなくなったりした経験がある方も多いと思います。実際、電動工具のバッテリーはスマホやパソコンのバッテリーよりも過酷な環境で使われており、様々な原因を理由としてバッテリーは故障してしまいます。 今回は、電動工具用バッテリーで最も発生しやすい故障「セルアンバランス...
マキタの新40V MAXバッテリーを分解して、防水バッテリーの秘密を探ってみた

マキタの新40V MAXバッテリーを分解して、防水バッテリーの秘密を探ってみた

2019年10月にマキタから新しい電動工具シリーズ『40V MAX』シリーズが発売となりました。複数の新しい機能を搭載した新バッテリーとなる40V MAXバッテリーですが、その最大の特徴は電動工具メーカー初となる『防水・防じんIP56』の搭載です。 今回は、充電式の電動工具待望の構造であるバッテリーの防水構造がどうなっ...
電動工具の互換バッテリーは本当にPSE適合しているのか検証

電動工具の互換バッテリーは本当にPSE適合しているのか検証

前回はリチウムイオンバッテリーセルの観点から互換バッテリーの検証を行いましたが、今回は電気用品安全法(PSE法)の「別表第九 リチウムイオン蓄電池」を参考に互換バッテリーのPSE適合について検証を行います。 互換バッテリーの販売ページなどには大きく「PSE取得済」と書かれている場合がありますが、そもそも丸形のPSEは審...
テスターでできる電動工具のバッテリー診断方法

テスターでできる電動工具のバッテリー診断方法

電動工具のバッテリーであってもリチウムイオンバッテリーそのもののの特性を知ることで、テスターを使った簡易的なバッテリー診断を行うことができます。 この方法はバッテリーの状態を診断する方法ですが、バッテリーの故障自体は充電器に装着した時にエラーとなって判別できますし、診断したからと言ってメーカーへの問い合わせやバッテリー...
電動工具の互換充電器は使える?マキタ互換の充電器を購入して動作を検証

電動工具の互換充電器は使える?マキタ互換の充電器を購入して動作を検証

今回検証するのはマキタバッテリーの互換充電器です。なぜかマキタの製品は他社と比べて互換品の販売が多く、中には充電器やUSBアダプターも販売されていたので気になっていました。 以前、電動工具メーカーの互換バッテリーについて低価格の理由や危険性について解説しましたが、充電器はどうなのか検証してみます。 ECサイトを中心に販...
ブラシレスモーターとブラシ電動工具の修理費の違いについて

ブラシレスモーターとブラシ電動工具の修理費の違いについて

電動工具を修理に出す時、修理の見積金額が高くなって驚く方も多いと思います。 本記事は電動工具を修理に出す場合の事情などを、販売店からの情報収集や私的見解も含めまとめた記事になります。 電子部品とユニット化で修理部品の単価が上昇 電動工具の修理単価が上がった大きな要素には『ブラシレスモーター』化が挙げられます。 ブラシレ...
電動工具バッテリーのリチウムイオンバッテリーとニッカド電池の違い

電動工具バッテリーのリチウムイオンバッテリーとニッカド電池の違い

現在、電動工具に使われているバッテリーは大きく分けると、「リチウムイオンバッテリー」と「ニッケルカドミウムバッテリー」の2種類があります。リチウムイオンバッテリーの方が性能が良い、とは知っていても、使い方や特性についてはあまり詳しくない方も多いと思います。電動工具に使われるバッテリーとしては違いがあるのでしょうか。 今...
なぜ、インパクトドライバーでネジ頭が外れるのか|カムアウトの原因

なぜ、インパクトドライバーでネジ頭が外れるのか|カムアウトの原因

プラスネジ締付けで気を付けなければいけないカムアウト 「カムアウト」と言う現象をご存知でしょうか、名前は聞いたことなくても、インパクトドライバーを使う方なら誰しも経験がある締付け中にビットがネジ山が外れるあの現象です。 ネジ山のプラス形状は、ビットがネジ頭から逃げやすい構造になっており、締め付け時にビットが外れるとネジ...
電動工具の互換バッテリーを分解、検証してわかる安さの理由

電動工具の互換バッテリーを分解、検証してわかる安さの理由

電動工具のバッテリーは非常に高価です。バッテリーの買い替え時などには通販サイトなどで販売されている互換バッテリーの安さにつられてしまい、つい購入してしまう方も多いと思います。 互換バッテリーは本当に安全な使用ができるのか不安な方も多いと思います。今回は、実際に互換バッテリーを購入してみて、その実情を検証してみます。 互...
電動工具のカーボンブラシ交換パーフェクトガイド【電動工具メンテナンス】

電動工具のカーボンブラシ交換パーフェクトガイド【電動工具メンテナンス】

カーボンブラシといえばモーターにとってはなくてはならない消耗品です。現在ではブラシレスモーターの登場により、カーボンブラシを使用している電動工具も減りつつありますが、AC電源工具や高出力の電動工具ではまだまだブラシモーターが主流です。 カーボンブラシは電動工具の必需品 カーボンブラシとは、電動工具のモーターを構成してい...
バッテリーを急激に劣化させる原因と長持ちさせるコツ

バッテリーを急激に劣化させる原因と長持ちさせるコツ

近年は電動工具のコードレス化が進み、ほとんどの電動工具はバッテリーで動くようになりました。コードレス化によって取り回しが良くなった一方で、急にバッテリーが使えなくなったことで作業が止まってしまったという経験のある方も多いと思います。 バッテリーが劣化を引き起こす原因や現象について解説していきましょう。 水によるバッテリ...
インパクトドライバの締付トルク実使用の性能について

インパクトドライバの締付トルク実使用の性能について

締付けトルクがインパクトの性能? インパクトドライバを始め、インパクトレンチ・ドライバドリル等の電動工具の性能を表す基準の一つして締付けトルクが表記されています。電動工具を選ぶ際にこのトルク値を基準にして選ぶ方も多いと思います。 さて、このインパクトの性能と表す指標である締付けトルクですが、果たして本当にインパクトドラ...
電動工具のバッテリーで使えるコードレスはんだごてを作ってみた

電動工具のバッテリーで使えるコードレスはんだごてを作ってみた

今回は大洋電気のMI-6-12Vと日立工機のUSBアダプター BSL18UAを使って、バッテリー残量やガス補充を気にせず使う事の出来るコードレスはんだごてを作ってみました。 コードレスはんだごてと言えば電池式やガス充填式のものが一般的ですが、電池式は重くて使いづらく、ガス充填式もガス燃料が高いという欠点があります。 そ...
ビットが外れなくなった時の修理法(ビットの抜き方)【電動工具】

ビットが外れなくなった時の修理法(ビットの抜き方)【電動工具】

インパクトドライバを使っていると、ビットが噛み込んで外れなくなることがあります。 今回はビットが取れなくなるメカニズムの解説と、取り外しのテクニックを紹介したいと思います。 ビットはどうやって固定されている? 電動ドライバのビット固定部はどこのメーカーでも同じような構造をしています。ビットの固定に使われる重要な部品はア...
Return Top