VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

修理・改造

Category
電動工具用カーボンブラシ

電動工具のカーボンブラシ交換パーフェクトガイド【電動工具メンテナンス】

カーボンブラシといえばモーターにとってはなくてはならない消耗品です。現在ではブラシレスモーターの登場により、カーボンブラシを使用している電動工具も減りつつありますが、AC電源工具や高出力の電動工具ではまだまだブラシモーターが主流です。 カーボンブラシは電動工具の必需品 カーボンブラシとは、モーターを構成している『アマチ...
電動工具のバッテリーで使えるコードレスはんだごてを作ってみた

電動工具のバッテリーで使えるコードレスはんだごてを作ってみた

今回は大洋電気のMI-6-12Vと日立工機のUSBアダプター BSL18UAを使って、バッテリー残量やガス補充を気にせず使う事の出来るコードレスはんだごてを作ってみました。 コードレスはんだごてと言えば電池式やガス充填式のものが一般的ですが、電池式は重くて使いづらく、ガス充填式もガス燃料が高いという欠点があります。 そ...
ビットが外れなくなった時の修理法(ビットの抜き方)【電動工具】

ビットが外れなくなった時の修理法(ビットの抜き方)【電動工具】

インパクトドライバを使っていると、ビットが噛み込んで外れなくなることがあります。 今回はビットが取れなくなるメカニズムの解説と、取り外しのテクニックを紹介したいと思います。 ビットはどうやって固定されている? 電動ドライバのビット固定部はどこのメーカーでも同じような構造をしています。ビットの固定に使われる重要な部品はア...
錆びたアルミをピカールで研磨して錆とりする!

錆びたアルミをピカールで研磨して錆とりする!

ディスプレイアームといえばエルゴトロンのLXディスプレイアームスタンドが有名です。しかし、この高級ディスプレイアームも、使い方やメンテナンスを一つ間違えてしまうと錆が発生し見た目が悪くなってしまいます。 今回、不手際からアームのアルミ部品を錆びさせてしまったので、錆が小さいうちに研磨して目立たないようにします。 ディス...
Return Top