VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

2021年10月16日

HiKOKI UR18DA コードレスラジオを発売、小型・軽量の省スペースシンプルラジオ

HiKOKI UR18DA コードレスラジオを発売、小型・軽量の省スペースシンプルラジオ

電動・エア工具を製造・販売する工機ホールディングス株式会社(東京都港区)は、電動工具ブランド HiKOKI(ハイコーキ)からコードレスラジオ UR18DAを2021年9月13日(月)より全国の電動工具取扱販売店などを通じて発売する。

HiKOKI コードレスラジオ UR18DA

電動工具ブランド HiKOKIを展開する工機ホールディングス株式会社は、2021年8月27日(金)よりコードレスラジオ UR18DAを発売します。

UR18DAは防水機能やスピーカーなどを極力省いた小型・軽量&省スペースのコンパクトシンプルラジオです。従来の現場用充電式ラジオの4kg台の重量ボディから1.8kgの軽量ボディを実現し、持ち運びや取り回しに優れているのが特徴です。

コンパクトサイズながらも、バックライト付きの液晶画面やBluetooth接続機能などを搭載し、従来の現場用ラジオと変わらない使い勝手を実現。ACアダプタによるコンセントからの動作にも対応します。

1充電当たりの連続使用時間は BSL36A18装着時で約30時間に対応。販売仕様は本体のみのUR18DA(NN)のみで販売します。

  • UR18DA(NN) 本体のみ 希望小売価格15,000円(税抜)

UR18DA製品仕様 (前機種UR18DSDL比較)

製品名 UR18DA UR18DSDL
外観  
周波数帯域 AM:522~1629kHz
FM:76~108MHz
Bluetooth Bluetooth Ver4.2+BR/EDR Bluetooth Ver2.1+EDR
スピーカー 90mm(?)×1個 90mm×2個
出力 ACアダプタ:7W
14.4Vバッテリー:5W
18Vバッテリー:7W
ACアダプタ:5W×2
14.4Vバッテリー:6W×2
18Vバッテリー:7W×2
AUX入力 ×
防水 × IPX4
USB充電 × 5V-1.0A
EQ低音設定 7段階 6段階
EQ高音設定 7段階 6段階
重量 1.6kg 4.0kg
寸法 240×185×176mm 312×405×265mm
発売年月 2021年9月 2014年12月
本体価格 15,000円(税別) 26,800円(税別)

製品の特徴「小型軽量のコンパクトラジオ」

UR18DAは従来製品のUR18DSDL比較で全高-80mm・全長-165mmの小型化、重量は-2.2kgのコンパクトボディのラジオです。

取り回しに優れたコンパクトラジオなので、持ち運びや収納にも優れており、頻繁に移動する現場などに最適です。

Bluetooth接続機能でスマートフォンからも再生可能

ラジオ受信機能のほかにBluetooth接続も対応しているのでスマートフォンやタブレットからの音楽再生にも対応しています。

バックライト付きパネルのシンプル操作

操作は本体前面の操作パネルでラジオチューニングやイコライザーを行えるシンプル操作です。

バックライト付きの液晶画面も搭載しているので、暗所で操作する時も見やすくなっています。

スピーカーは8W×1のモノラル仕様

画像引用:ReportNo.;EA21070119F02001 – FCC

UR18DAはコンパクトなシンプル構成のラジオで、音質は控えめの仕様になっています。

スピーカーはΦ90mmのフルレンジと推測されるスピーカーを1個搭載するモノラル構成なので、音質や出力の面では従来機UR18DSDLやコードレススピーカーUS18DAに劣ります。

マキタ 充電式ラジオ MR002Gとの違い

今回のUR18DAと直接競合するコンセプトの充電式ラジオは少なく、1例としてマキタのスタンダードクラスのラジオMR002Gの比較表を掲載していますが、直接比較できるわけではありません。

製品コンセプトとしては、一般的な現場用ラジオが「耐久性と多機能を追求した現場用ラジオ」を追求しているのに対し、UR18DAに関しては「極限まで機能を省いたコンパクトラジオ」です。

UR18DAはスピーカー仕様や防水性を省くことでコンパクトサイズ感と低価格性を実現しているため、現場用に購入する場合には実用途や必要な性能などを考慮して選ぶと良いでしょう。

製品名 UR18DA マキタ MR002G
外観  
周波数帯域 AM:522~1629kHz
FM:76~108MHz
Bluetooth Bluetooth Ver4.2+BR/EDR Bluetooth Ver5.0
スピーカー 90mm(?)×1個 89mm×2個
出力 ACアダプタ:7W
14.4Vバッテリー:5W
18Vバッテリー:7W
ACアダプタ:-
10.8Vバッテリー:1.2W×2
14.4Vバッテリー:2.2W×2
18Vバッテリー:3.5W×2
40Vmaxバッテリー:5W×2
AUX入力 ×
防水 × IP65
USB × 5V-2.4A
EQ低音設定 7段階 6段階
EQ高音設定 7段階 6段階
重量 1.6kg 4.3kg
寸法 240×185×176mm 280×434×171mm
発売年月 2021年9月 2021年2月
本体価格 15,000円(税別) 26,800円(税別)

取り回し重視の小型現場用ラジオ、音質は控えめ

今回のUR18DAに関しては、サイズ重視のコンパクトラジオなのでスピーカー出力や音質に関しては控えめです。

製品の母体は工機HD子会社の独metaboブランドの製品であり、UR18DAは日本向けに仕様を変更したローカライズ版です。

サイズ感が近いBluetoothスピーカー US18DAはパッシブラジエータを含む計5つのコンポーネント構成であり、工具メーカーのスピーカーながらも音質に優れる「隠れた優良製品」として評価されていますが、UR18DAは8Wフルレンジスピーカーを一機搭載されているだけであり、過去モデルに比べると音質に期待できる製品ではありません。

本モデルのコンセプトは「現場でラジオが聞ければよい」というユーザーニーズを満たす製品です。

ただし、最近はスマートフォンがあればradikoなどのラジオ配信アプリでラジオを聴くことも可能なので、ラジオを聴くのに現場用ラジオは必ずしも必須ではありません。

充電器 UC18YDL2のUSBからスマホを充電しながらラジオ試聴したり、US18DAにBluetooth接続してラジオを聴いたりするなどの代替手段も多いので、あくまでも「スマホを使わずラジオを聞きたい!」なユーザーにおすすめの製品と言えるでしょう。

UR18DAまとめ

HiKOKI コードレスラジオ UR18DA

VOLTECHNO製品評価 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)

小型・軽量の省スペースコードレスラジオ

従来モデルHiKOKI UR18DSDL
OEM元metabo R 12-18 DAB+ BT (600778850)
良い点
  • 取り回しに優れるコンパクトラジオ
  • Bluetooth接続機能を搭載
悪い点
  • 音質や出力はサイズ相当
  • 防じん防水非対応
Return Top