VOLTECHNO(ボルテクノ)

ガジェットとモノづくりのニッチな情報を伝えるメディア

2024年5月21日

マキタ DC18WC 充電器を発売、小型サイズの充電2.1A 廉価版モデル

マキタ DC18WC 充電器を発売、小型サイズの充電2.1A 廉価版モデル

電動工具を製造・販売する株式会社マキタ(本社:愛知県安城市)は、2024年4月に14.4V-18V充電器 DC18WCを発売する。最大充電電流2.1Aのコンパクトサイズの廉価版充電器。本体標準小売価格は7,900円(税抜)

¥6,479 (2024/05/24 16:49:50時点 楽天市場調べ-詳細)

マキタ 充電器 DC18WC

電動工具を製造・販売する株式会社マキタは、2024年4月に14.4V-18V充電器 DC18WCを発売します。

DC18WCは、マキタプロ用電動工具シリーズの14.4Vと18Vバッテリー用充電器です。充電電流を低くした最大充電電流2.1Aのコンパクトサイズが特徴です。

BL1860B (18V-6.0Ah)バッテリー充電時に約160分で満充電にできる製品仕様を備えています。

販売仕様は、製品単体のJPADC18WCで販売し、一部製品の標準付属品としても同梱されます。

  • JPADC18WC 本体のみ 希望小売価格7,900円(税抜)
¥6,479 (2024/05/24 16:49:50時点 楽天市場調べ-詳細)

製品仕様 (従来モデル DC18SD比較)

製品名 DC18WC DC18SD
外観
特徴 コンパクト シンプル機能
対応バッテリ 14.4V-18V
充電電流 2.1A 2.6A
BL1860B
充電時間
約160分 約130分
本体価格 7,900円(税別) 7,900円(税別)
販売年月 2024年4月

製品の特徴
「低充電電流、低価格、コンパクトサイズの充電器」

DC18WCは、低充電電流、低価格、コンパクトサイズの14.4V-18Vバッテリ用充電器です。

急速充電器 DC18RFと異なり充電電流12Aから2.1Aに低減して、USB電源機能の省略によってコンパクト化と低価格化を実現しています。

低価格充電器の需要とは別に急速充電器が格安で売られている

今回のDC18WCは、2024年2月発売の充電式刈払機 MUR195UDシリーズの低価格セット仕様、MUR195SDWFに付属する低価格仕様の充電器です。

充電器単体としてはセット品をバラしたDC18DFがDC18WC単体販売よりも安く売られているので、充電器の買い増しを目的とするユーザにはほとんど関係のない製品となるのですが、バッテリ充電器のセット品を低価格にして売りたいマキタの志向があるので、この手の低価格充電器が開発されています。

これは筆者の個人的な考えですが、この手の低価格充電器に関しては、先日レビューしたマキタバッテリー対応 USB PDアダプタのようなUSB給電の製品に役目を譲っても良いのではないかなと思っています。

DC18WC まとめ

マキタ 充電器 DC18WC

VOLTECHNO製品評価 3 out of 5 stars (3 / 5)

コンパクトサイズの廉価版14.4V-18V充電器

良い点
  • コンパクトサイズの充電器
  • 充電電流2.1Aでバッテリにやさしい
悪い点
  • 単品販売のコスパは良くない
  • 充電時間が長い

よく比較される工具

関連アクセサリ・別販売品・消耗品

マキタ 18Vシリーズバッテリー

マキタ(Makita)
¥13,480 (2024/05/24 15:32:35時点 Amazon調べ-詳細)
マキタ(Makita)
¥15,400 (2024/05/24 12:18:11時点 Amazon調べ-詳細)

バッテリアダプタ

充電器

パワーソースキット

ポータブル電源

バッテリチェッカ

Return Top