VOLTECHNO(ボルテクノ)

ガジェットとモノづくりのニッチな情報を伝えるメディア

マキタ HR008G 30mm充電式ハンマドリルを発売、約35%増の穴あけスピード

マキタ HR008G 30mm充電式ハンマドリルを発売、約35%増の穴あけスピード

電動工具を製造・販売する株式会社マキタ(本社:愛知県安城市)は、2021年3月に新型の40Vmax 30mm充電式ハンマドリル HR008Gを発売する。クラス最高の穴あけスピードを持ち28mmモデルのハンマドリル比で約35%増の穴あけスピードを実現する。本体希望販売価格は65,600円(税抜)

マキタ 30mm充電式ハンマドリル HR008G

電動工具を製造・販売する株式会社マキタは、2021年3月に新型の40Vmaxシリーズ 30mm充電式ハンマドリル HR008Gを発売します。

本機は最大30mmのコンクリート穴あけ作業に対応する充電式ハンマです。28~30mmクラス最強の穴あけスピードを謳い、40Vmaxバッテリーと大型ハイパワーブラシレスモータにより安定した穴あけを可能にする定回転制御を搭載しながらも、打撃振動と回転運動それぞれに個別のカウンタウェイトを搭載することで圧倒的な作業性と低振動性を両立しています。

クリーンな作業と取り回し性を両立する集じんシステムや無線連動AWSにも対応、ビットロック時の振り回されを防止するAFTも搭載し、作業性・安全性・快適性を兼ね備えたクラス最高峰の充電式ハンマドリルです。

販売仕様は、バッテリーBL4040×2本と充電器DC40RAが付属するGRMX仕様とケースのみ付属のGZK仕様、これらに集じんシステムDX10を付属したV仕様を加えた4仕様で展開します。

  • HR008GRMXV バッテリーBL4040×2・充電器DC40RA・ケース・集じんシステムDX10付属 希望小売価格133,200円(税抜)
  • HR008GZKV 本体のみ・ケース・集じんシステムDX10付属 希望小売価格77,200円(税抜)

製品仕様 (28mmクラス 40Vmaxハンマドリル比較)

製品名 HR008G HR001G HR007G
外観
ハンドル形状 Dハンドル Dハンドル ガンハンドル
穴あけ能力(コンクリート)
30mm 28mm
穴あけ能力(鉄工) 13mm
穴あけ能力(木工)
32mm
穴あけ能力(コアビット)
80mm 54mm
穴あけ能力(ダイヤコア) 80mm 65mm
無負荷回転数 0~840min-1 0~980min-1
打撃数 0~4,500min-1 0~5,000min-1
防じん防水 IP56 IP56 IPX6
集じんシステム DX10 DX12 DX15
重量 5.2kg (BL4040装着時) 3.7kg (BL4025装着時) 3.8kg(BL4040装着時)
寸法 422×97×242mm 358×102×232mm 473×101×240mm
本体価格 65,600円(税抜) 55,000円(税抜) 48,800円(税抜)
販売年月 2022年3月 2019年12月 2021年10月

製品の特徴
「クラス最強の充電式ハンマドリル」

HR008Gは28~30mmのハンマドリルとしてクラス最強の作業スピードを実現している充電式ハンマドリルです。

マキタ HR007G

40Vmaxバッテリーと大型ハイパワーブラシレスモータにより定回転制御を搭載し安定した穴あけ作業を可能にします。作業負荷が大きくなっても回転数低下が起こりにくく、効率的な穴あけ作業を実現します。

2つのカウントウェイトで振動を低減

打撃時に発生する振動を打ち消す打撃振動カウンタとクランクシャフトの振動を打ち消す回転振動カウンタの2種類のカウンタウェイトにより圧倒的な低振動を実現し、合成三軸合成値 9.1m/s2を達成しています。

マキタ HR007G

取り回しの良い集じんシステム DX10に対応

ハンマドリル本体に取り付ける集じんシステム DX10に対応します。

マキタ HR007G

最長265mmまでのビットに対応し、集じんシステム単体で90%以上の高い捕集率を達成。HEPAフィルタにより排気もクリーンで周囲環境に配慮した穴あけ作業を実現します。

振り回されによる事故を防止するAFTを搭載

作業時のビットロックを加速度センサーで感知し自動で停止するAFTを搭載。振り回されによる作業事故を防止します。

マキタ HR007G AFT

防じん防水保護等級IP56に適合

ハンマドリル本体は防じん防水保護等級IP56に適合。水を使用する現場や屋外作業でも安心して使用できます。

マキタ HR007G IP56

HiKOKI 28mm充電式ハンマドリルとの違い

マキタHR008Gと競合する充電式ハンマは、HiKOKI マルチボルトコードレスハンマ DH36DPA/DH36DPEです。

今回のHR008Gは厳密に言えば30mmハンマドリルなので若干仕様が大きいのは当然ではあるものの、集じんシステム装着時の最大穴あけ径やコアビット/ダイヤコア装着時の穴あけ能力に大きな差があるため、より高い作業汎用性を求める場合にはHR008G推奨となります。

重量・価格的な面ではHiKOKiハンマドリルの方が優れていますが、それらの点を重視するのであれば、従来モデルであるマキタ28mm充電式ハンマドリル HR007Gが価格や防水性の点で勝っているため、HiKOKIマルチボルトハンマドリルの優位点はほとんどない状態と言えます。

ハンマドリル製品そのものの評価で言えば、旧日立工機の系譜にあたるHiKOKIブランドの方が信頼性があるものの、ここ最近の充電式ハンマドリル情勢としては防じん防水性能とクラスバリエーションの観点からマキタ40Vmax優位に傾きつつあります。

最近のマキタ40Vmaxシリーズは大型グラインダパワーカッターなどの拡充も進んでおり、コンクリート作業の現場におけるコードレス化を推進するのであればマキタ製品一択となるでしょう。

製品名 HR008G DH36DPA DH36DPE
外観
ハンドル形状 Dハンドル Dハンドル ガンハンドル
穴あけ能力(コンクリート)
30mm 28mm
集じん時穴あけ能力
(コンクリート)
30mm 20mm
穴あけ能力(鉄工) 13mm
穴あけ能力(木工)
32mm
穴あけ能力(コアビット)
80mm 50mm
穴あけ能力(ダイヤコア) 80mm 65mm
無負荷回転数 0~840min-1 0~950min-1
打撃数 0~4,500min-1 0~4,300min-1
防じん防水 IP56
集じんシステム DX10 0037-0104 0037-6970
重量 5.2kg (BL4040装着時) 3.7kg (BSL36A18装着時) 3.6kg(BSL36A18装着時)
寸法 422×97×242mm 351×220×85mm 368×276×83mm
本体価格 65,600円(税抜) 49,000円(税抜) 49,000円(税抜)
販売年月 2022年3月 2017年11月 2021年2月

HR008Gまとめ

マキタ 30mm充電式ハンマドリル HR008G

VOLTECHNO製品評価 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

28~30mmクラス最強の充電式ハンマドリル

良い点
  • 30mm径コンクリート穴あけに対応
  • 80mm径コアビットに対応
  • 防じん防水IP56適合
悪い点
  • 大型化
  • 高価格化

よく比較される工具

マキタ HR001G

2021年12月発売

マキタ HR008G

2021年10月発売

マキタ HR007G

2021年10月発売

HiKOKI DH36DPE

2021年10月発売

関連アクセサリ・別販売品・消耗品

マキタ無線連動AWS ワイヤレスユニット

マキタ(Makita)
¥3,854 (2022/05/24 09:11:14時点 Amazon調べ-詳細)

40Vmax 充電式集じん機

18V×2本 充電式集じん機

AC100V集じん機

18V×2本 充電式背負集じん機

40Vmaxシリーズ 予備バッテリ

40Vmaxシリーズ 充電器

¥11,000 (2022/05/24 07:09:10時点 楽天市場調べ-詳細)
¥21,364 (2022/05/24 16:58:46時点 楽天市場調べ-詳細)

40Vmaxシリーズ パワーソースキット

ポータブル電源

Return Top