VOLTECHNO(ボルテクノ)

ガジェットとモノづくりのニッチな情報を伝えるメディア

Makita PB002G 充電式バンドソーを発表、最大Φ127mmの大型モデル

Makita PB002G 充電式バンドソーを発表、最大Φ127mmの大型モデル

Makita New Zealand Limitedは、2021年11月に充電式バンドソー PB002Gを発表した。マキタ40Vmaxバッテリーで動作し最大切断径φ127mm仕様を備える。ニュージーランド地域での販売時期及び日本地域での販売は未定。

記事内で紹介する製品は海外地域の情報であり、日本での正規販売は行われていません。株式会社マキタ及びマキタ取扱店へのお問い合わせはお控え下さい。

Makita 充電式バンドソー PB002G

電動工具を販売するMakita New Zealand Limitedは、公式SNSアカウント上で充電式バンドソーの40Vmax XGT Brushless Portable Band Saw PB002Gを発表しました。

PB002Gは最大切断径φ127mmを備える充電式のバンドソーで、同社の販売する充電式バンドソーとしては最大径の製品です。

情報開示時点の2021年11月時点では詳細な情報が開示されておらず、情報が開示されているニュージーランド地域でも価格・販売時期は続報待ちです。 日本地域についても販売予定は未定です。

PB002G製品仕様(HiKOKI CB3612DA比較)

製品名 PB002G HiKOKI CB3612DA
外観
最大切断能力 Φ127mm Φ120mm
製品シリーズ 40Vmax(XGT) マルチボルト
帯のこ寸法 1,130 × 12.5 × 0.5mm
帯のこ周速 1.0~3.2m/s
重量 7.2kg
寸法 500×305×139mm
本体価格 76,500円(税別)
販売年月 2020年9月
Return Top