VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

マキタ、アウトドアブランド「snow peak」で充電式ファンを販売。キャンプギアへ進出

アウトドア総合メーカーのsnow peakは、2020年3月にフィールドファン「MKT-102」を発売します。

MKT-102は、電動工具を開発・販売する株式会社マキタの「CF102DZ」のsnow peakブランド品で、マキタ販売品と異なるODカラーの充電式ファンです。

マキタの充電式ファンが「snow peak」から発売

アウトドア総合メーカーのsnow peakは2020年3月にフィールドファン「MKT-102」を発売します

MKT-102は、電動工具を開発・販売する株式会社マキタの14.4V, 18V充電式ファン「CF102DZ」のsnow peakブランド品で、自然に溶け込む「OD(オリーブドラブ)カラー」の充電式ファンです。

製品仕様に違いはなく、風量や本体操作等は全てCF102DZと同等です。バッテリーやACアダプタ・マキタ墨出し器用三脚等のアクセサリもそのまま使用が可能です。

マキタ 充電式ファンCF102DZより

バッテリー・充電器は別売り、ホームセンターや工具店で購入

snow peakのフィールドファン「MKT-102」はバッテリー・充電器が付属していない仕様で販売されており、購入直後のままでは付属のACアダプタによる100Vでしか動作させることが出来ません。

MKT-102はマキタの14.4Vスライド・18Vスライドバッテリーと共通なので、手持ちのマキタ充電式工具のバッテリーを装着して使用が可能です。

マキタバッテリーを持っていない場合には、ホームセンターや工具取扱店、ネット販売サイトなどで購入が可能です。

製品仕様

製品名MKT-102
外観
風量モード強/中/弱
最大風速180m/min
羽根径180mm
モーター直流モーター
首振り機能左右45°
オフタイマー1h/2h/4h
電源14.4Vバッテリー
18Vバッテリー
AC100Vアダプタ
寸法185×272×284mm
質量1.3kg
マキタCF102DZ 連続使用時間[クリックで拡大]

マキタギアの今後のsnow peak展開に期待

今回の扇風機は夏場のテントの中はもちろん、冬場でもテントストーブのサーキュレーターとしての活用もできるので、オールシーズンのギアとして使用できます。

今回、snow peakから発売されるマキタ製品は充電式ファンCF102DZのみですが、今後のマキタ製品のsnow peak展開にも期待です。

マキタ製品はキャンプギアとして便利な製品も多いですが、マキタブルーの製品は現場道具のイメージが強くてキャンプ場にはあまり馴染まないため、snow peakブランドのODカラー品はキャンパーにとって待望の製品と言えるでしょう。

マキタ製品にはキャンプギアとして使用できる製品が数多く展開されています。例えば、火起こしに使えるブロワやランタンの代わりに使用できるライト・コーヒーメーカーなどもあり、キャンプギアとしてマキタ×snow peak製品を普通に見かけるようになる日も近いのかもしれません。

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥15,980 (2020/03/29 07:29:02時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥6,300 (2020/03/29 07:29:02時点 Amazon調べ-詳細)

Return Top