VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

HiKOKI新製品|SW16Vパワーブラシ 電動ブラシで汚れを落とす!「縦回転」で溝の汚れをかき出す

HiKOKI新製品|SW16Vパワーブラシ 電動ブラシで汚れを落とす!「縦回転」で溝の汚れをかき出す

電動工具ブランド「HiKOKI」を展開する工機ホールディングスは、2019年12月に家庭用100Vで動作するパワーブラシ『SW16V』を販売する。

パワーブラシSW16Vは、行委開発の縦回転の電動ブラシを備えており、コンクリートやタイルなど屋外清掃作業で効率的な清掃が可能になっている。デッキブラシの代用として使用でき、側面ブラシを装着すれば縁石や壁際の隅部掃除にも対応する。

業界初の縦回転電動ブラシで汚れを落とす

電動工具ブランド「HiKOKI」を展開する工機ホールディングスが2019年12月に販売するのは、電動で回転するブラシを搭載した清掃用ブラシ パワーブラシ『SW16V』です。

SW16Vは業界初となる縦回転の電動ブラシを搭載しているのが特徴で、左右に振られ難くて取り回しやすいのが特徴です。

伸縮ハンドルを搭載、作業姿勢に合わせて使いやすい

SW16Vは全長を調整できるようになっており、全長1,180mmから1,360mmまで5段階で長さを調整できるようになっています。作業者の体格に合わせて使用できるので、女性でも使いやすいモデルになっています。

隅まで綺麗にできる「サイドブラシ」が標準付属

SW16Vでは標準付属部品としてサイドブラシが同梱されており、隅の部分までしっかりと掃除できるようになっています。

階段部分などの段差や壁際などは電動ブラシの苦手とする場所なので、縦回転ならではのSW16Vの強みと言える機能になります。

ブラシは180度回転させられるので左右どちらの方向でも隅の掃除に対応できます。側面などの細かい部分の清掃作業にも活躍します。

タイルからウッドデッキまで、3種のブラシを展開

標準付属のナイロンブラシは、コンクリートやタイル、石材など幅広い場所に対応するオールマイティーなブラシとなっています。

他にも、ウッドデッキなどの木製床面に対応する「ソフトナイロンブラシ」や硬い床面などに対応する「ワイヤブラシ」も別売り部品として販売されていて、床材を選ばず様々な場所に使用する事が可能です。

ソフトナイロンブラシ 0037-5959(購入リンク)
ワイヤブラシ0037-5961(購入リンク)

年末の大掃除に大活躍間違いなし!コードレスでないのは少し残念

SW16Vは縦方向に回転する電動ブラシなので取り回しも良く、非常に使いやすい電動ブラシと考えられます。特に、屋外使用が前提となっている製品なので、庭や玄関のタイル張りの部分を清掃するには非常に使い勝手の良い製品となっているでしょう。

この製品はAC100Vの家庭用電源で動作する電動工具で、搭載されたモーターは400Wのブラシモーター(ユニバーサルモーター)となっています。AC並みを謳う36Vマルチボルト対応のコードレス電動工具となっていないのは残念ですが、コスト的にはAC100V品が最も安くなるため、家庭向けの普及を図った製品と言えるのかもしれません。

近年は、高圧洗浄機なども普及しており、屋外清掃に対する需要も大きくなっていますが、やはりタイルの清掃作業などはブラシでの清掃が一番効率が良く綺麗になります。デッキブラシ型で家庭でも使いやすいコンセプトの電動ブラシの需要は、今後大きくなるのかもしれません。

Return Top