VOLTECHNO(ボルテクノ)

ガジェットとモノづくりのニッチな情報を伝えるメディア

TONE コードレスナットランナーシリーズを発売、場所を選ばず手軽にトルク管理

TONE コードレスナットランナーシリーズを発売、場所を選ばず手軽にトルク管理

トルク管理機器の開発・製造・販売するTONE株式会社(本社:大阪市浪速区)は、2022年4月に36V動作のコードレスナットランナー CNR/CNBシリーズを発売する。HiKOKI マルチボルトバッテリーの装着に対応しBSL36B18バッテリーで動作する。

TONE コードレスナットランナーシリーズ

トルク管理機器の開発・製造・販売を行うTONE株式会社は、コードレスナットランナー CNR/CNBシリーズを発売します。

CSM/CKSシリーズはブラシレスモータを搭載する充電式のナットランナーです。延長コードや多作業機器による電圧降下の影響を受けにくく、電源コードを気にすることなく快適な作業を可能にします。

製品ラインナップは先端ソケット形状の異なる2仕様で展開し、市販のソケットを使用できるCNRシリーズと軽くて操作性の良いレバーソケットのCKSシリーズを販売します。

TONE コードレスナットランナー製品仕様

製品名 CNR30
CNB30
CNR50
CNB50
CNR80
CNB80
CNR120
CNB120
CNR210
CNB210
ソケット径 19sq 25.4sq
最大トルク 300N・m 500N・m 800N・m 1,200N・m 2,100N・m
トルク制御範囲 150~300N・m 200~500N・m 350~800N・m 500~1,200N・m 1,000~2,100N・m
繰返締付精度 ±5%
無負荷回転数 32min-1 22min-1 17min-1 10min-1 5min-1
1充電作業量 高力ボルトM16
240本
高力ボルトM20時
200本
高力ボルトM22時
180本
高力ボルトM24
140本
高力ボルトM30
80本
重量 4.9kg 5.5kg 5.9kg 7.4kg 8.9kg
寸法 286×83×326mm 229×83×331mm 314×83×335mm 329×83×349mm 340×83×355mm
本体価格 オープン価格 オープン価格 オープン価格 オープン価格 オープン価格

製品の特長
「HiKOKIマルチボルトバッテリーに対応」

TONEのコードレスナットランナーは、HiKOKIのマルチボルトバッテリーに対応する充電式工具です。コードレス方式なので電源コードを気にすることなく作業が行え、電圧降下による影響も受けにくいので安定した作業が可能です。

本体付属のバッテリーはHiKOKIと共通の BSL36B18バッテリーなので、HiKOKI スライド18Vやマルチボルト36Vシリーズとの使いまわしもできます。

用途に応じた選べるソケット

TONEのコードレスナットランナーは、用途に応じて2種類のソケット使用できます。

市販のインパクト用ソケットを使用するCNRタイプと軽量で操作性の良いレバーソケットのCNBタイプを作業に応じて選択できます。

150~2,100N・mまで対応する豊富なラインナップ

150~2,100N・mの広いレンジに対応できる全5種のナットランナーをラインナップ。

締め付け判定・異常検出機能を搭載

目視でわかりやすい安全作業をサポートする本体側面の表示ランプで、締付以上やレンチ故障をお知らせします。

TONE コードレスナットランナーラインナップ

※2022年5月時点でネット販売取扱店なし

Return Top