VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

2020年11月16日

真空ポンプ(エアコン取付用)とは

真空ポンプ(エアコン取付用)とは

真空ポンプとは、エアコンの取り付け工事に使う電動工具です。エアコンと室外機間の冷媒管に冷媒を充填する前に空気を抜いて冷媒管内を真空にする「真空引き作業」に使われ、エアコン取付工事に必須の電動工具です。

真空ポンプとは、エアコンの設置工事に使う電動工具

画像参考:マキタ充電式真空ポンプVP180Dカタログ

真空ポンプとは、エアコン取付工事の真空引き作業に使う電動工具です。真空ポンプ自体は、空間内の空気を抜いて真空にする機械全般を指しますが、ここではエアコン取付工事に使う真空ポンプについて解説します。

エアコンを取り付ける際には、エアコンと室外機の間にある冷媒管内の空気や不純物を抜いて冷媒ガスを充填する必要があり、この作業で真空ポンプが使われます。特に、近年採用が進んでいる新冷媒(R410A, R32)は水分を嫌うため、確実に水分を抜く必要があります。

エアコンの室外機の間に設置する冷媒管には冷媒を充填し、冷媒経由で熱をやりとりしている。冷媒管内に空気が入ると、効率が低下したり管内で結露して詰まってしまうなど故障の原因に繋がる。
画像参考:寒冷地専用エアコンと普通のエアコンってどこが違うの? | ニクイねぇ! PRESS

過去には冷媒管内にガスを放出して、空気ごと押し出してから充填するエアパージと呼ばれる簡素な方式が採用されていましたが、フロンの大気放出による環境問題や空気の残留によるエアコン故障トラブルの原因となったことから、現在のエアコン設置工事は真空ポンプを使った真空引き作業が必須になっています。

冷媒とは 冷媒とは、冷凍サイクルで熱を移動させるために使う媒体を指す。冷凍サイクルで安定性の高いこと・安全性が高いことなどが求められ、フロン類がエアコンや冷蔵庫の冷媒として採用されている。
20世紀末からフロンによるオゾン層破壊が問題となり、1987年のモントリオール議定書で代替フロンへの転換が進んだ。現在は2012年から採用が進んでいるR410Aが主流。R410AはR32とR125を使う混合冷媒だが、R125の地球温暖化係数が大きいことから、オゾン層破壊係数が0で地球温暖化係数が低い新冷媒 R32への転換が進む。


参考:新冷媒 R32|ダイキン工業株式会社

真空ポンプの選び方

真空ポンプのカタログスペックは「排気速度」と「真空到達度」の2点を中心に選びます。

排気速度とは、どれだけ空気を早く抜けるかの性能を表しています。この数値が高いほど、真空引きが速く終わるため、太く長い冷媒管の真空引きや、高出力の業務用エアコンの設置作業にも対応できます。ただし、この数値が大きいほど真空ポンプ本体は重量化・大型化するため、家庭用エアコンなど小さなエアコンの設置に使うには取り回しが悪くなります。

排気速度適応機器
~49L/minルームエアコン・小型パッケージエアコン(3馬力級)
50~69L/min大型ルームエアコン・カーエアコン・小型~中型パッケージエアコン(7~10馬力級)・冷蔵庫
70~129L/min中型パッケージエアコン(15馬力級)
130L/min~冷蔵倉庫・大型パッケージエアコン(30馬力級)
参考:タスコ カタログ

真空到達度とは、空気をどれだけ抜けるかの性能を表しています。真空と聞くと、空気が全くない状態を思い浮かべますが、完全な真空は実現できないので、空間内の圧力をどこまで下げられるかの指標を表しています。

到達真空度が高いほど冷媒管内の空気を抜くことができるので、高ければ高いほど性能は良くなりますが、その分ポンプの構造が複雑になりコストや作業時間にも影響するので、設置するエアコンのメーカー推奨値から選択するのがおすすめです。

近年の真空ポンプは、取り回しに優れたリチウムイオンバッテリーを搭載した充電式真空ポンプも展開されています。

真空ポンプは、排気速度が速く・真空到達度が高ければ従事できる作業も増えますが、持ち運びが多い製品なので、自分が行う作業に合わせて取り回しに優れた小型軽量モデルを選択するのもおすすめです。

真空ポンプ ピックアップ

ここでは、排気速度順にいくつかの真空ポンプをピックアップします。

現在、50L/minクラスの真空ポンプは、電源コードが不要で取り回しに優れる充電式が主流です。ここ最近ではツーステージ方式を採用した高い真空到達度を実現するモデルも登場しています。

60L/min以上の真空ポンプは、電源コード式が主流です。このクラスでは、タスコとアサダの製品が排気速度別のラインナップ展開に優れています。

[25.8L/min]パナソニック EZ46A3 充電小型空ポンプ

排気速度 25.8L/min 真空到達度 135ミクロン(18Pa)
ローター方式 シングルステージ バッテリー 14.4V/18V
オイル量 80ml 吸入ポート 5/16″オスフレア
寸法 270×165×116mm 重量 3.5kg

[50L/min]マキタ VP180DRG 充電式真空ポンプ

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥57,400 (2020/11/25 21:15:43時点 Amazon調べ-詳細)
排気速度 50L/min 真空到達度 20Pa
ローター方式 シングルステージ バッテリー 18V
オイル量 100~115ml 吸入ポート 5/16″オスフレア
寸法 263×93×135mm 重量 3.5kg

[50L/min]BBK RP-225-H 充電式真空ポンプ2ステージ式

created by Rinker
BBK
¥41,400 (2020/11/25 21:15:44時点 Amazon調べ-詳細)
排気速度 50L/min 真空到達度 22.5ミクロン(3Pa)
ローター方式 ツーステージ バッテリー 18V
オイル量 160ml 吸入ポート 5/16″オスフレア
寸法 223×90×192mm 重量 3.8kg

[113L/min]アサダ WV240 真空ポンプ2ステージ式

created by Rinker
アサダ
¥35,779 (2020/11/25 21:15:44時点 Amazon調べ-詳細)
排気速度 113L/min 真空到達度 15ミクロン(2.0Pa)
ローター方式 ツーステージ 消費電力 375W
オイル量 390ml 吸入ポート 1/4″, 3/8″オスフレア
寸法 337×138×275mm 重量 11.2kg

TASCO TA150GL インバーター式真空ポンプ

created by Rinker
イチネンTASCO(Ichinen Tasco)
¥84,620 (2020/11/25 21:15:45時点 Amazon調べ-詳細)
排気速度 340L/min 真空到達度 15ミクロン(2.0Pa)
ローター方式 ツーステージ 消費電力 750W
オイル量 450ml 吸入ポート 5/16″フレア
寸法 270×345×135mm 重量 11.5kg
Return Top