VOLTECHNO(ボルテクノ)

ガジェットとモノづくりのニッチな情報を伝えるメディア

2022年7月18日

ボッシュ ProPruner コードレスせん定ばさみを発売、10.8Vのプロ向けモデル

ボッシュ ProPruner コードレスせん定ばさみを発売、10.8Vのプロ向けモデル

ボッシュ株式会社(本社:東京都渋谷区)は、 枝や植物のせん定、果実の収穫作業に使用するプロ用コードレスせん定ばさみ ProPrunerを2022年7月8日に発売する。10.8Vバッテリー採用で取り回しに優れ、1充電で最大約4,500回の連続作業に対応する。本体希望小売価格は35,000円(税別)。

ボッシュ コードレスせん定ばさみ ProPruner

ボッシュ株式会社は、 プロ用コードレスせん定ばさみ ProPrunerを発売します。本体希望小売価格は35,000円(税別)。

ProPrunerはボッシュプロ用リチウムイオン10.8Vコードレスシリーズとなる枝や植物のせん定、果実の収穫作業に使用する電動せん定ばさみです。

コードレス工具シリーズの追加ラインナップとなります。手動式のせん定ばさみに比べ約100分の1の労力で同一作業をこなし、最大直径 25mmの枝を1 回のフル充電で最大約 4,500 カット の切断が可能です。特別設計のステンレス製ブレード刃は、 50 万回を超えるカットが可能な高い耐久性を持ち、錆や腐食の心配もありません。

販売仕様は、本体のみのProPrunerとして展開します。

  • ProPruner 本体のみ 希望小売価格35,000円(税抜)

製品仕様

製品名 ProPruner
外観
最大切断径 Φ25mm
1充電カット数 約4,500カット
バッテリー 10.8V
重量 0.82kg
寸法 110×331×56mm
本体価格 35,000円(税別)
販売年月 2022年7月

製品の特徴
「バッテリー本体装着型の電動せん定ハサミ」

ProPrunerはクラス最高レベルの切断性能を実現する電動のコードレスせん定ばさみです。Φ25mm径までのカットに対応し、1充電あたりの連続カット数 約4,500回の製品仕様を備えています。

10.8Vバッテリーを採用した軽量コンパクトで取り回しに優れ作業時の疲労感を軽減しており、枝や植物のせん定、果実の収穫作業などのプロ向け用途に対応します。

ブレードは50万カットを超える切断に対応する高い耐久性を持ち錆・腐食の心配がないステンレス製ブレードを採用し、特別設計のブレードカーブが効率の良い切れ味を実現します。

国内展開の電動工具ブランドとして有力な製品

電動のせん定ばさみについては、大型の電動せん定ばさみではマキタ UP361Dマックス ザクリオなどがあり、家庭向けの小型クラスでは京セラ BSH-120ボッシュ EasyPruneなどがあるものの、バッテリー本体装着式の片手持ちタイプは各社共に製品展開がほとんどありません。

このクラスの製品については、一応ネット通販中心の中国ブランド品や輸入商社・農機具メーカーから販売は行われているものの、リチウムイオンバッテリーを扱う製品としては販路や信頼性に若干疑問がある印象でした。

今回のボッシュ ProPrunerに関しては、電動工具にノウハウのある有力メーカーの電動せん定ハサミというだけでも、ある意味で十分有力な製品だったりします。

ただしカタログスペック的には優れた製品仕様を備えているものの、ボッシュは農機具ブランドとしてのノウハウはそこまで高い印象は無く、現時点では他のボッシュ10.8Vシリーズ製品との親和性も良いとも言えません。仕様的には期待できる製品ではあるものの、実際に製品を購入するかは少し難しいところかもしれません。

ProPrunerまとめ

ボッシュ コードレスせん定ばさみ ProPruner

VOLTECHNO製品評価 4 out of 5 stars (4 / 5)

ボッシュ10.8Vシリーズのコードレスせん定ハサミ

良い点
  • 有力メーカーによる電動せん定はさみ
  • 軽量ボディ
  • 10.8Vバッテリーで4.500回動作
悪い点
  • ほかの10.8Vシリーズとのシナジーが少ない

よく比較される工具

関連アクセサリ・別販売品・消耗品

ボッシュ 10.8Vシリーズ 予備バッテリー

ボッシュ 10.8Vシリーズ 充電器

Return Top