VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

【レビュー】多種類充電ができる大容量モバイルバッテリー CORNMI CB03

【レビュー】多種類充電ができる大容量モバイルバッテリー CORNMI CB03

スマホだけではなく、ゲーム機、電子タバコや持ち運びできる小型家電など様々なUSB機器の予備電源として使えるモバイルバッテリー。最近では5000円以下で20000mAhものモバイルバッテリーも珍しくなくなってきています。

CORNMI CB03の外観

サイズは145mm × 75mm × 25mmと大きめのモバイルバッテリーになっています。外観はちょっと光沢のないマットな質感のプラスチックで覆われており、側面部は赤いプラスチックで囲われています。この赤い部分に電池残量ボタンや充放電のコネクタが搭載されています。

側面の電池残量ボタンを押すと、本体正面の電池残量ランプが点灯します。

カタログ上では385gとなっていますが、実測値では393.2gでした。まあこれくらいなら誤差。400gと言うと缶ジュース1本分くらいの重さになりますが、これをバックに入れて重いと思うか軽いと思うかは人それぞれですね。ちなみに、400gは20000mAhのモバイルバッテリーの中では軽い方です。

MicroB Lightning Type-C 3種類の充電端子に対応

CB03の最大の特徴は、MicroB以外の充電端子に対応していることです。

iPhoneはAndroidのスマホと違いLightningケーブルを使うため、モバイルバッテリーの充電と形状が異なり2種類のケーブルが必要になるんですが、このCB03はLightningコネクタでの充電もできるようになっているため、余分なケーブルを持ち運ぶ必要もありません。

また、USB Type-Cコネクタにも対応しているため、スマートフォンの充電端子が将来的にMicroBからType-Cに完全移行しても、問題なく使い続けることができます。

iPhone8を10回近く充電できる大容量バッテリー

CB03は20000mAhと超大容量のモバイルバッテリーになっています。この容量は最新のスマホのiPhone8に搭載されているバッテリー換算で10個以上にもなります。しかし10個以上とは言ってますが、モバイルバッテリーでは電力のロスが発生して容量の7~8割しか使うことができないため、実際にiPhone8に充電する場合だと8回分くらいになります。

CB03の充電時間は7~8時間程になります。CB03は「QuickCharge」や「PowerIQ」と言った急速充電には対応していません。またType-C対応ではありますがUSB PDにも対応していません。

安価で軽量な大容量モバイルバッテリー

追記:2018年10月をもってCB03は販売終了となったようです。

今じゃ3000円帯の20000mAhのモバイルバッテリーも珍しくなくなりましたが、その中でCORNMI CB03の特徴は下記のようになります。

  • LingtningやType-Cの様々なコネクタに対応
  • 20000mAhモバイルバッテリーの中では軽い部類
Return Top