VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

2020年8月10日

HiKOKI UC18YDL2 充電時-7dbの低騒音化を実現した新型充電器

HiKOKI UC18YDL2 充電時-7dbの低騒音化を実現した新型充電器

電動工具ブランド「HiKOKI」を展開する工機ホールディングスは、急速充電器の新製品「UC18YDL2」を2020年2月から販売します。UC18YDL2は、充電容量80%での「実用充電での完了ブザー」の追加と、充電時の「-7db低騒音化」を実現した充電器です。

低騒音化を実現した急速充電器 UC18YDL2

UC18YDL2

電動工具ブランドHiKOKIを展開する工機ホールディングスは、2020年2月に新型の急速充電器UC18YDL2を販売します。

UC18YDL2は、スライド式リチウムイオンバッテリーの14.4V、18V、マルチボルトの充電に対応する急速充電器です。前モデルのUC18YDLの後継機種となる新型充電器で、「-7dbの低騒音化」と「業界最速の充電スピード」を実現したモデルです。

充電スピードは前モデルの「UC18YDL」と大きく変わらず

UC18YDL2 header

業界最速の充電スピード」と謳うUC18YDL2ですが、バッテリーの満充電時間そのものは、前モデルのUC18YDLと同じ時間で、「最速の充電スピード」の実態は「80%充電の実用充電完了ブザーが追加されただけ」なので実際の充電スピードに大きな違いは無いと予想されます。

UC18YDLとほぼ同じ充電仕様であっても、国内電動工具メーカーの中ではトップクラスの充電速度を持つ製品なので、「業界最速充電」の表記はあながち間違いでもなさそうですが、充電速度目当てで購入する場合だと、価格程のメリットは無いかもしれません。

UC18YDL2は「エンジン発電機対応」や「バッテリーからUSB電源を取れる機能」など多彩な機能に対応したUC18YDLの後継機なので、充電器の性能を見れば最も優れた充電器と言えそうです。

UC18YDL2(左)とUC18YDL右の充電速度比較図。BSL36A18は5.0Ahバッテリーであり、UC18YDLの5.0Ahバッテリーの仕様上の充電速度に差は無い。[画像クリックで拡大]
UC18YDL2 -7db

電動工具用バッテリーの充電器は急速充電のために、ファンによる強制空冷を行う必要があります。周囲環境への問題となる程の騒音ではありませんが、昼休みの休憩中の使用などでの使用は少し難のある充電器でした。

UC18YDL2の低騒音化によって、騒音が気になる静かな事務所などの環境下などでも急速充電器が使用できるようになります。

Return Top