VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

2021年10月17日

マキタ ML006G 充電式ワークライトを発売、40Vmaxシリーズ対応の500lmライト

マキタ ML006G 充電式ワークライトを発売、40Vmaxシリーズ対応の500lmライト

電動工具を製造・販売する株式会社マキタ(本社:愛知県安城市)は、2021年10月に40Vmaxシリーズの充電式ワークライトML006Gを発売する。希望小売価格は8,700円(税抜)。最大光束は500lmで約13時間の連続点灯時間に対応する。18VのモデルチェンジとなるML816も同時発売。

created by Rinker
¥7,500 (2021/10/18 13:12:25時点 楽天市場調べ-詳細)

マキタ 充電式ワークライトML006G

電動工具を製造・販売する株式会社マキタ(本社:愛知県安城市)は、2021年10月に40Vmaxシリーズの充電式ワークライトML006Gを発売する。希望小売価格は8,700円(税抜)。販売仕様はどちらも充電器・バッテリー別売りの仕様のみ。

18V充電式ワークライトML801のモデルチェンジとなる製品で、搭載LED個数が増え、明るさが600lxから800lxに増強している。

同時発売で14.4V/18VモデルのML816も展開する。こちらの希望小売価格は7,700円(税抜)。

  • ML006G 40Vmaxモデル 希望小売価格8,700円(税抜)
created by Rinker
¥7,500 (2021/10/18 13:12:25時点 楽天市場調べ-詳細)
  • ML816 14.4V/18Vモデル 希望小売価格7,700円(税抜)

ML006G製品仕様 (前機種ML801比較)

製品名 ML006G ML801
外観
LED構成 18灯 0.5W×12灯
最大照度 800lx 400lx
最大光束 500lm
対応バッテリー ML006G:40Vmax
ML816:14.4V/18V
14.4V/18V
重量 0.42kg 0.36kg
寸法 402×85×134mm 380×79×116mm
本体価格 8,700円(税別) 6,200円(税別)
販売年月 2021年10月 2012年2月

製品の特徴「40Vmax対応のワークライト」

ML006Gは40Vmaxバッテリーに対応する3品目のライトです。折り畳み構造と左右反転構造を備え、ヘッド部分には単管などに吊るせるフックを搭載しています。

従来モデルML801の12灯構成から18灯構成にLEDを増強し、より明るく照らせるようになりました。またHigh/Medium/Lowの3モードで明るさを調整できるので必要に応じた柔軟な点灯が可能です。

1充電当たりの参考連続点灯時間は下記の表になります。

ML006G ※換算値はBL4025の単位時間から算出

バッテリーHighモードMediumモードLowモード
BL4050F(換算値)約26時間約50時間約102時間
BL4040約20時間約40時間約82時間
BL4025約13時間約25時間約51時間
PDC1200(換算値)約174時間約335時間約683時間
PDC01(BL1860×4構成, 換算値)約62時間約120時間約250時間

ML816(18Vモデル) ※換算値はBL1860Bの単位時間から算出

バッテリーHighモードMediumモードLowモード
BL1860B約17時間約34時間約75時間
BL1830B約7.5時間約15時間約34時間
BL1820(換算値)約5.5時間約11時間約25時間
BL1460B約11時間約22時間約50時間
PDC01(BL1860×4構成, 換算値)約68時間約136時間約300時間

他社類似競合品との仕様比較表

製品名 マキタ ML006G HiKOKI UB18DJL パナソニック EZ37C4
外観
LED構成 18灯 12灯
最大照度 800lx/0.5m 110lx/1m 1,500/0.4m
最大光束 500lm 750lm
トーチライト × ×
USB端子 × ×
対応バッテリー 40Vmax 14.4V/18V 14.4V/18V/21.6V
重量 0.42kg 0.3kg 0.38kg
カラー 黒/赤
寸法 402×85×134mm 380×79×116mm 162×70×99mm
本体価格 8,700円(税別) 6,200円(税別) 13,000円(税別)
販売年月 2021年10月 2012年2月 2019年5月

40Vmaxも順調に製品拡充が進む、もう困らないかも?

今回のライトは18Vモデルからの40Vmax対応と細かなモデルチェンジで目新しさはありませんが、40Vmaxシリーズそのものとしては順調に製品の拡充が続いており、普通に現場作業を行うには困らないシリーズにまで成長してきました。

18Vモデルはまだまだ根強いので、40Vmaxの普及にはまだまだ時間はかかりそうですが、新しく電動工具を買い替える方であれば40Vmaxも十分選択肢に入ってきています。

ただし、18Vモデルと40Vmaxモデルの希望小売価格の設定については「実用面では差が無いのに、LEDライトの消費電力で降圧比がちょっと大きくて40Vmaxバッテリー用の駆動回路の有無で1,000円の差が?」と考えてしまうので、もう少し価格は何とかならないのかな、と思ったりします。

ML006Gまとめ

マキタ 充電式ワークライトML006G

VOLTECHNO製品評価 4 out of 5 stars (4 / 5)

製品簡易説明

18Vモデルマキタ ML816
18V旧モデルマキタ ML802
競合モデルHiKOKI UB18DGL
良い点
  • 40Vmaxバッテリー対応
  • 明るさが増加
悪い点
  • 従来モデルより価格が上昇

ML006G(40Vmaxモデル)

ML816(14.4V/18Vモデル)

関連アクセサリ・別販売品・消耗品

40Vmaxシリーズ 予備バッテリ

created by Rinker
¥14,300 (2021/10/18 22:19:32時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥21,661 (2021/10/18 19:56:21時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥25,850 (2021/10/18 11:52:13時点 楽天市場調べ-詳細)

40Vmaxシリーズ 充電器

created by Rinker
¥11,000 (2021/10/18 22:19:32時点 楽天市場調べ-詳細)

40Vmaxシリーズ パワーソースキット

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥45,570 (2021/10/18 22:19:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥63,470 (2021/10/18 22:19:33時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥71,000 (2021/10/18 22:19:33時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥58,009 (2021/10/18 04:34:01時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥64,130 (2021/10/18 04:34:01時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥80,300 (2021/10/18 05:32:05時点 楽天市場調べ-詳細)

ポータブル電源

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥142,071 (2021/10/18 22:19:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マキタ(Makita)
¥38,300 (2021/10/18 22:19:34時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,625 (2021/10/18 05:32:05時点 楽天市場調べ-詳細)
Return Top