VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

開梱用カッター『カイコーン』、OLFAが考えた開梱ツールの新提案

開梱用カッター『カイコーン』、OLFAが考えた開梱ツールの新提案

最近、荷物のやり取りが多いので毎日のように開梱、梱包を行っています。普段はカッターやハサミなどを使っていたのですが、最近、刃物手道具を製造販売するOLFAから開梱専用のツール『カイコーン』が販売されたので使ってみました。

開梱・開封専用のカッター『カイコーン』

株式会社OLFAが今年の春に発売したのは、開梱用のカッター『カイコーン』です。ネーミングそのままの製品ですが、「開梱用」とカテゴリされている製品だけあって、なかなか使いやすいカッターです。

カイコーンは箱を止めているガムテープを切断するだけではなく、ポリエチレンテープや結束バンド、ラベルやストレッチフィルム剥がしまで様々な製品に対応しています。

中身や梱包材を傷つけないのが嬉しい

カイコーンで特に嬉しいのが、箱の中身を傷つけない刃構造です。

従来のカッターでは箱の内部まで刃が出てしまうので、刃を箱の中に入れ過ぎてしまうと梱包材に穴を空けてしまったり中身にまで傷をつけてしまう場合もありますが、カイコーンでは箱の中に刃が当たらないので安全に素早い開梱ができます。

特に、梱包材は送り返す時などは再利用する場合も多いので、この構造は非常に便利です。

業務で使用する場合などでも、ラップ巻きのパレット開梱時などで外装箱を傷つける心配も無くなるため、1本持っておくと良いかもしれません。

カイコーンを使えば梱包袋も綺麗に開けられる。テープをはがして袋ごと剥がれたり、カッターを使って袋を傷つける心配もなく再利用できる。

薄いボディでも持ちやすい、フックを装着できるのもグッド

カイコーンのボディは厚さ数ミリのプラスチック製ですが、非常に硬く少し折り曲げようとしたぐらいではびくともしません。

刃を交換できない使い切り仕様になっているのが少し残念ですが、一番多用する段ボールのテープカットは上部のテープスリッターを使用するので、刃の摩耗はあまり気にしなくて良いかもしれません。

大手通販サイトの梱包はカッターが無くても開けられる梱包となっていますが、最近はメルカリやラクマなどのフリマアプリでの個人間通販も増えたため、ガムテープと段ボール梱包の開梱が増えた方も多いと思います。

また、プロユーザーでも物流関係の業務などでは普通のカッターの使用を禁止する場所もあるそうなので、指を切ってしまいやすい結束バンドや、外装箱を傷つけてしまいがちなフィルム梱包の開梱用に採用するのも良いかもしれません。

カイコーンは持ち手の部分に大きなコード取付穴が開いているため、カラビナを取り付けたり、フックに引掛けて保管するなど紛失するリスクも減らせます。

1個200円程度と非常にリーズナブルなので、とりあえずカイコーンを1回使ってみるのはいかがでしょうか。

Return Top