VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

2021年1月27日

VESSEL 電ドラボールハイスピードを発売、4倍速の高速回転モデル

VESSEL 電ドラボールハイスピードを発売、4倍速の高速回転モデル

ファスニングツールを製造・販売する株式会社ベッセル(本社:大阪府大阪市)は、2020年12月にボールグリップ電動ドライバーのハイスピードモデル 220USB-S1を販売する。同製品は無負荷時の回転数を4倍以上の速度に向上させた高速回転型モデル。2020年12月下旬に販売開始、現在はベッセル製品取扱店で予約受付中。

電ドラボールの高速回転モデル「ハイスピード」が発売

ファスニングツールを製造・販売する株式会社ベッセルは、2020年12月にボールグリップ電動ドライバーのハイスピードモデル 220USB-S1を販売する。

220USB-S1は、2018年11月に発売したベッセルの大ヒット商品 電ドラボールの高速回転モデルで、回転数は1,200min-1に向上し、無負荷時で4倍速以上の高速回転を特徴としている。低トルク高速回転仕様のため、電動締付時の最大トルクは0.4N・mと低下しているが、手締め時の最大トルクは10N・mまで対応する。

用途は配電盤・配線作業・端子台・修理・メンテナンスなどのネジ切りされた小径ネジなどの締付・緩め作業に適合する。従来の高トルク低速回転仕様の電ドラボール 220USB-1と合わせ、現場作業の効率化が期待される。

販売仕様は、#2ビットとUSB充電ケーブルが付属するUSB220-S1のみ展開。USB充電器付属仕様は展開されないため、別途用意が必要。

220USB-S1製品仕様 (220USB比較)

製品名 220USB-S1 220USB-1
外観
無負荷回転速度 1200min-1 280min-1
締付トルク(電動時) 0.4N・m 2N・m
締付トルク(手動時) 10N・m
定格容量 800mAh(2.88Wh)
定格電圧 3.6V
重量 160g
寸法 140×Φ45mm
充電時間 60min
充電回数 約500回
充電端子 microUSB Type-B
定価 オープン価格
カラー展開 赤(限定色 橙・緑・紫・青)

製品の特徴「低トルク高速回転仕様の電ドラボール」

電ドラボール ハイスピード220USB-S1は、業界として初となる低トルク高速回転仕様のボールグリップ電動ドライバーだ。

従来の電ドラボール仕様違いの製品として展開されており、高速回転が必要な用途には電ドラボールハイスピード、電動締付時の高いトルクが必要な場合には電ドラボールなどの使い分けによって適材適所が異なる。

今回の電ドラボール ハイスピードは高速回転仕様なので、ネジ切りされた小ねじの締付や緩めたネジの外し作業には最適だが、軽天材へのビス打ち込みや建具への取り付けなどの高いトルクを必要とする作業では電ドラボールの方が適している。

ボールグリップ式電動ドライバーに新たな選択肢

過去に電ドラボールUSB220-1レビューしたときに、多機能化・機能差別化などの展開について言及していましたが、今回の電ドラボールハイスピードの登場によって、ユーザーの選択肢はさらに増えることになりました。

電ドラボールの発売以降、国外問わずさまざまなメーカーがボールグリップ電動ドライバーの販売に参入しましたが、基本的なスペックとしては同じ製品が乱立しただけであり、スペックバリエーションの展開には乏しいジャンルの製品でしたが、先駆者とも言えるベッセルの新展開に関心するところです。

今回のモデルで少し気になるのが、在来モデルのUSB220-1との外観の違いに乏しい点です。黒い部分のハウジングは少し白みがかったものに変わっていますが、暗い現場や手に持った時の判別が難しいため、USB220-1とUSB220-S1の現場での使い分けは少し戸惑ってしまうかもしれません。

この記事を書いた人

VOLTECHNO編集部
VOLTECHNOはガジェットや電動工具・モノづくりのニッチな情報を伝えるウェブメディアです。
Return Top