VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

2021年3月25日

YOBYBO ZIP20 TWSイヤホン、質感にこだわった感覚を刺激するイヤホン [PR]

YOBYBO ZIP20 TWSイヤホン、質感にこだわった感覚を刺激するイヤホン [PR]

2021年1月、YOBYBO最新作のTWS Bluetoothイヤホン「ZIP20」のクラウドファンディングがGREEN FUNDINGで開始された。ZIP20はフルメタルボディを採用による高級感漂う充電ケースを採用しているのが特徴。Qualcomm QCC3040搭載によるBluetooth5.2, TWSなどに対応する。

今回、クラウドファンディングのレビューサンプル品を提供頂いたので、使用感をレビューしてみよう。

YOBYBO ZIP20 ジッポライターのようなワイヤレスイヤホン

中国深センのオーディオブランド YOBYBO(ヨービーボ)は、2021年1月から新型のワイヤレスイヤホン ZIP20の販売を開始します。

ZIP20は、Bluetooth接続のTrue Wireless Stereo(TWS)イヤホンです。ハイファイダイナミック10mmドライバーを採用で高音質なサウンドを表現。高音、中音、低音をYOBYBO独自の絶妙なバランスで組み合わせており、映画からゲーム、日常利用までどんなシーンにも活躍します。

クリアな高音質会話が可能となるQualcomm® cVc™(クリアボイスキャプチャー)8.0に対応し、ENCノイズキャンセリング(Environment Noise Cancellation)機能も搭載、装着時の周囲の環境音も低減する。

ZIP20はクラウドファンディングサイト GREEN FUNDINGにて3月15日(月)23時59分まで応援購入が可能。

ZIP20 製品仕様

モデル名 ZIP20
イヤホン形状 カナル型
Bluetoothチップ Qualcomm3040
Bluetoothバージョン Bluetooth5.2
対応コーデック AAC, aptX, SBC
スピーカ 10mmダイナミック
周波数帯域 20Hz~20kHz
防水規格 IPX4
重量(本体) 4.2g
重量(ケース) 70.2g
バッテリー容量(本体) 45mAh
バッテリー容量(ケース) 450mAh
最大持続時間(単体) 約6.5時間
最大持続時間(ケース充電込み) 約33時間
寸法 48.5×50.51×21mm
カラー モダンブラック・ダークグレー
モダンブラック
ダークグレー

製品の特徴「質感を楽しめるフルメタルボディ」

ZIP20は、これまでのワイヤレスイヤホンはイヤホン本体のデザインや機能性が重視されていましたが、ZIP20はケース含む全体的な質感にこだわったイヤホンです。

充電ケースのデザインは、ジッポライターをモチーフにしており、ケースを開け閉めした時の質感はジッポライターを操作する時のような気持ちよさがあります。ケースの中にイヤホンが入っていなくても開け閉めしたくなる楽しさがあります。

メタルボディに相応しい重厚感と開け閉めした時の感覚は、所有欲を満たしてくれる仕上がりになっています。

10mmダイナミックドライバーでクリアなサウンドを実現

ドライバーは「ポリエーテルエーテルケトン」と「ポリウレタン」を組み合わせたハイファイダイナミック10 mmドライバーを搭載しています。アクティブノイズキャンセリングも搭載、クリアで高音質な音楽を楽しむことが出来ます。

音楽を再生した時の聞こえ方は、ダイナミック10mmドライバの搭載によって低音域に迫力があり、中音域も十分な立体感を感じさせてくれます。高音域に関しては若干物足りなさを感じるもののナチュラルナロー的な音質が実現できています。

Qualcomm TrueWireless Mirroringに対応しているため、人が密集して途切れやすい場所で使っても、接続不良や低遅延による違和感なく使えるようになっています。

Qualcomm TrueWireless Mirroringとは

スマートフォンなど音楽ソースの送信側機器に対して片側のイヤホンを “マスター” として接続した後に、もう片方のスレーブ側イヤホンをセキュアな通信環境の下でスマートフォンに接続した後に、マスター側とは左右反対側の信号をスレーブ側にミラーリング(=スレーブ側が傍受)する接続技術。

左右独立受信方式によって音楽や通話が音途切れが少なくなり、マスター側の完全ワイヤレスイヤホンを外しても、ミラーリング側の完全ワイヤレスイヤホンが引き継いでマスターになる機能などを実現する。

4.2gの軽量ボディ、プラスチックを感じさせない色合いが美しい

ZIP20の本体は片方4.2gの軽量ボディを達成しています。両方の耳に装着しても僅か8.4gで装着した感じがほとんどありません。

装着感に関しては、差し込むのではなく耳に掛ける感じで装着します。耳に挿し込んで固定するタイプではないので密着させるにはイヤーピースを選ばなければいけませんが、違和感を感じずに長期間装着できます。

本体イヤホンはケースと異なる樹脂製ですが、丁寧に塗装されていて金属と見間違えるほどの質感を実現しています。

IPX4/生活防水に適合

あらゆる方向からの水の飛まつを受けても有害な影響を受けないIPX4/防まつ型に適合。

ちょっとの雨や汗でイヤホンが壊れる心配がなく、快適な音楽ライフが楽しめます。

保護等級 内容
IPX0 特に保護がされていない
IPX1 鉛直から落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴I形)
IPX2 鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)
IPX3 鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防雨形)
IPX4 あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)
IPX5 あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない(防噴流形)
IPX6 あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない(耐水形)
IPX7 一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない(防浸形)
IPX8 継続的に水没しても内部に浸水することがない(水中形)

USB Type-Cプルダウンなし、充電はType-A to Cケーブルのみ

この部分はUSBの充電規格の解説です。

今回のZIP20は充電にUSB Type-Cコネクタを採用していますが、Type-C Current/USB PDで充電を行うためのプルダウン抵抗を内蔵していません。そのため、コールドソケットを仕様としているUSB PD充電器では充電出来ません

普及が進むUSB Type-Cを搭載しながらプルダウン抵抗を内蔵しない仕様は少し残念な点です。ZIP20を使用する場合はUSB-AポートからType-A to Cケーブルを使用して充電する必要があります。

ビジネスシーンでも使える良質なデザイン、テレワーク環境に1台

ZIP20は、外観のデザインにこだわったワイヤレスイヤホンです。重厚で高級感あるボディはビジネスシーンにピッタリの1台です。

前モデルのCARD20と同じく、YOBYBOのワイヤレスイヤホンは尖ったコンセプトの特徴的な製品を展開しています。

通話などに使えるマイク機能も搭載しており、高音質な通話を実現する「Qualcomm cVc(クリアボイスキャプチャ) 8.0」にも対応しているため、テレワークでのビデオ会議からビジネスシーンで使うイヤホンまで幅広い使い方に対応できます。

特に、ジッポライターをモチーフにした本体はスーツなどに合わせても違和感がなく、仕事からプライベートまで使えるオールラウンダーなワイヤレスイヤホンとして心強い味方になってくれるでしょう。

現在、ZIP20はクラウドファンディングサイト GREEN FUNDINGで3月15日まで応援購入を募集しています。本記事公開時点では38%OFFの7,280円で購入することが出来ます。

Return Top