VOLTECHNO(ボルテクノ)

ガジェットとモノづくりのニッチな情報を伝えるメディア

2021年10月16日

HiKOKI CV12DA マルチツール 10.8Vの軽量コンパクトのマルチツール

HiKOKI CV12DA マルチツール 10.8Vの軽量コンパクトのマルチツール

電動工具ブランド「HiKOKI」を展開する工機ホールディングスは、2020年3月にスライド10.8Vシリーズのマルチツール「CV12DA」を発売します。CV12DAは、2019年の2月にHiKOKIが新しくシリーズ展開を行っていた10.8Vスライドバッテリーの新製品で、軽量・小型ボディと業界最細の周長で片手作業でも疲れにくく取り回しに優れたモデルです。

HiKOKIのスライド10.8Vマルチツール「CV12DA」

電動工具ブランドHiKOKI」展開する工機ホールディングスは、2020年3月にスライド10.8Vシリーズのマルチツール「CV12DA」を発売します。製品本体の希望小売価格は20,900円(税別)。

CV12DAは、10.8Vスライドバッテリーに対応する軽量コンパクトなマルチツールで、軽量・小型ボディと業界最細の周長で片手作業でも疲れにくく取り回しに優れたモデルです。

  • CV12DA(ES) 充電器・バッテリー・ケース付属 希望小売価格29,800円(税抜)
  • CV12DA(NN) 本体のみ 希望小売価格20,900円(税抜)

製品の特長「軽量コンパクトなマルチツール」

HiKOKI 日立工機 マルチツール CV12DA 寸法

CV12DAは、小形のスライド10.8Vバッテリーを搭載する軽量コンパクトなマルチツールです。

18VモデルのCV18DBLと比較すると約3cmの全長短縮を実現しており、重量は18Vシリーズ半分となる1.1kg、持ち手となるボディ部分は業界最細周長の147mmと取り回しの良い製品となっています。

HiKOKI 日立工機 マルチツール CV12DA カタログ

製品仕様(18Vモデル CV18DBL比較)

製品名CV12DACV18DBL
外観
ブレード規格STAR LOCKOIS
振動数6,000~20,000min-16,000~20,000min-1
オートモード×
モーター直流モーターブラシレスモーター
バッテリー10.8Vスライド18V
寸法275×91×66mm307×122mm
(全長×高さ)
重量1.1kg2.0kg

他社品比較(マキタ TM30D)

製品名CV12DATM30D
外観
ブレード規格STAR LOCKOIS
振動数6,000~20,000min-16,000~20,000min-1
モーター直流モーター直流モーター
バッテリー10.8Vスライド10.8Vスライド
寸法275×91×66mm277×66×91
重量1.1kg1.0kg

1年以上の沈黙を経てHiKOKI 10.8Vシリーズ再始動?

今回発売したCV12DAは、2016年に発売したマキタ TD30Dと比べ性能的に優位と呼べる部分がありません。ただ、マルチツール自体が比較的低負荷で、製品仕様にも差異を付けにくい工具なので仕方のない部分かと考えられます。

CV12DAの発売で注目されるのは、製品そのものではなく、HiKOKIのスライド10.8Vシリーズの新製品が販売された点です。

同社が展開する10.8Vスライドバッテリーシリーズは、シリーズ発表の2019年2月以降、新製品の電動工具が販売されていなかったため、今回の新製品発売によってスライド10.8Vシリーズの拡充が進むかもしれません。

10.8Vシリーズは性能の差異を出し難く、他社に比べ優位点を出し難い分野ではありますが、今後のHiKOKIの製品ラインナップの拡充に期待したいところです。

HiKOKI 10.8Vスライドシリーズ
2019年2月にシリーズ展開されたHiKOKIのスライド10.8Vシリーズ
シリーズ発表時にインパクトとドリルは展開されたものの、その後新たな電動工具新製品は展開されなかった。今回、約1年ぶりにマルチツールが加わり、10.8Vシリーズ更なる展開が期待される。

CV12DA 別販売部品・アクセサリ

スライド10.8Vバッテリー

スライド10.8V対応充電器

created by Rinker
HiKOKI(ハイコーキ) 旧日立工機
¥4,240 (2021/10/25 23:04:36時点 Amazon調べ-詳細)
Return Top