VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

【レビュー】バイノーラルイヤホン LifeLike 手軽にできる3Dサウンド録音!専用機材も不要!

【レビュー】バイノーラルイヤホン LifeLike 手軽にできる3Dサウンド録音!専用機材も不要!

Indiegogoのクラウドファンディングで話題になっていた、バイノーラル録音ができる3Dイヤホン『LifeLike』を入手しました。

今回は「世界初の3Dオーディオ録音ヘッドセット」と銘打った本製品をレビューします。

iPhoneで気軽に3Dサウンドを録音できるLifeLikeイヤホンを入手しました!

録音の臨場感を増すことができるiPhone対応のバイノーラルイヤホン『LifeLike』を入手しました。

『LifeLike』は一見するとiPhoneやiPadのLightingアダプタを使った有線式のイヤホンですが、スピーカー部分にマイクも搭載しており、臨場感に溢れたバイノーラル録音が手軽にできるという特徴的な製品です。

3Dサウンドが録音できるバイノーラル録音とは?

近年では解像度が高くなったことで高画質のビデオが主流となり、またVRなどをはじめとした次世代のイメージデバイスの時代が始まりつつあります。その中で、最近注目されているのが音声の3D録音の技術です。

さて、バイノーラル録音とは録音方式の1つで、人の頭部や耳の音響効果を含め鼓膜に届く状態で音を記録することで、あたかもその場に居合わせたような臨場感を録音できる録音方式です。

最近ではドラマCDでもバイノーラル録音のダミーヘッドマイクを使い、役者さんが実際にその場にいるような臨場感を感じられる音源もあるそうです。

今では、個人の環境でもステレオサウンドが当たり前のように楽しめて、更なる臨場感を感じられる5.1chや7.1chサラウンドシステムも普及しています。しかし、臨場感を感じる音を聞く環境は一般的になっていますが、録音に関してはあまり注目されておらず、スマホの録音などは未だにモノラル録音がほとんどです。

LifeLikeイヤホンが今までのバイノーラル録音機器よりも優れている点

LifeLikeイヤホンの特徴は、マイク部分をイヤホンの中に内蔵しているため別途マイクを用意する必要もなく、イヤホンを付属のLightningアダプタに接続するだけで手軽にバイノーラル録音が楽しめるようになるのが最大の特徴です。

イヤホン型の形をしたマイクは聞いた音声をそのまま録音することができます。しかも録音しているのは自分の頭部に影響された音声なわけですから、音の再現性も非常に高くなっています。

ここまでバイノーラル録音について説明してきましたが、ここまで聞いた人の中には「バイノーラル録音って案外簡単にできるんじゃ?」って思う方もいるかもしれません。

残念ながら、ほとんどのスマホが搭載している3.5mmジャックのイヤホン/マイク端子のマイクはモノラル録音にしか対応しておらず、スマホでバイノーラル録音を行うには専用の機材を買って音声を合成する必要があります。そのため、スマホで撮影した映像でバイノーラル録音を行うことは難しかったのです。

それが、LifeLikeイヤホン使うだけで聞いている音声のバイノーラル録音が手軽に出来るようになり、iPhoneでのビデオ撮影もバイノーラル録音になるので、旅行の思い出やスポーツの記録などがより一層魅力的にすることができます。

 LifeLikeセットの中身はイヤホン、アダプタ、イヤーピース、収納袋

LifeLikeはイヤホンの他、iPhoneに接続するLightningアダプタとイヤーピース、収納袋が付属しています。

イヤーピースは4サイズ付属しているので、耳の大きさに合わせてピッタリのサイズのものを選ぶことができます。

LifeLikeで録音する方法

LifeLikeでのバイノーラル録音では特別なアプリや操作は必要ありません。

LifeLikeイヤホンを装着して標準のボイスメモアプリを使うだけで、簡単にバイノーラル録音を行うことができます。

バイノーラル録音でビデオ撮影すれば臨場感あふれるリアルな動画になる

LifeLikeを使用すれば、iPhoneのビデオ撮影もそのままバイノーラル録音になります。

映像と合わせてその時聞いていた音を立体的に録音できるので、その後見返しても臨場感をしっかりと堪能することができます。

3月中までつかえる!LifeLikeイヤホン割引きクーポン

今回、LifeLike SCENES様より、期間限定で8%割引きとなるクーポンを提供頂きました!

クーポンコード:6GFGDWA6

3月中有効

まとめ

録音した音声がなにか物足りない、撮影した映像に臨場感が欲しい、という方に是非お勧めしたいのがLifeLikeイヤホンです。

iPhoneで簡単に3Dサウンドを録音できるようになり、持ち歩く機材もイヤホンだけで済むので、いつでもどこでも手軽に本格的なバイノーラル録音を楽しむことができます。

実際に録音した音声を再生してみると、モノラルマイクとは段違いの臨場感を感じることができ、実際に聞いていた音声と同じ雰囲気で録音を行えていることがわかります。マイクの感度も十分で小さい音声もしっかり録音することができています。

欠点として、LifeLikeイヤホン使用時はLightningアダプタが埋まってしまうため充電することができません。一応、非接点充電対応のiPhoneなら使用しながらでも充電できるようです。

ちなみに冒頭で、スマホはバイノーラル録音ができないと書いておりますが、AndroidスマートフォンではSONY Xperia Z3以降のシリーズのみ専用のイヤホンを用意することでバイノーラル録音ができるそうです。

Return Top