VOLTECHNO(ボルテクノ)

ガジェットとモノづくりのニッチな情報を伝えるメディア

2022年3月19日

マキタ GA045G/GA047G 充電式グラインダを発売、X-LOCKが40Vmaxシリーズで登場

マキタ GA045G/GA047G 充電式グラインダを発売、X-LOCKが40Vmaxシリーズで登場

電動工具を製造・販売する株式会社マキタ(本社:愛知県安城市)は、2021年3月に40Vmax X-LOCK対応の充電式ディスクグラインダ GA045G/GA047Gを発売する。40Vmaxシリーズで初めてX-LOCK構造を採用しており、ツールレス・ワンタッチのディスク取り付け構造を搭載する。本体希望販売価格はGA045G(100mm):36,800円(税抜), GA047G (125mm):39,800円(税抜)

マキタ 充電式ディスクグラインダ GA045G/GA047G

電動工具を製造・販売する株式会社マキタは、2021年3月に40Vmax X-LOCK対応の充電式ディスクグラインダ GA045G/GA047Gを発売します。

本機は40Vmax充電式シリーズ初となるX-LOCK採用によりツールレス・ワンタッチでのディスク取り付けに対応するディスクグラインダです。

確実なディスク固定と不意な始動を防ぐパドルスイッチ採用により高い作業者保護機能を実現。ディスク交換作業の簡易化と安全性を両立し、現場作業の効率化を実現します。

販売仕様は大型バッテリーBL4040・充電器DC40RA付属のGRMX仕様と本体のみのGZ仕様で展開します。

  • GA045GRMX バッテリーBL4040・充電器DC40RA・ケース付 希望小売価格92,800円(税抜)

  • GA045GZ 本体のみ 希望小売価格36,800円(税抜)

  • GA047GRMX バッテリーBL4040・充電器DC40RA・ケース付 希望小売価格95,800円(税抜)

  • GA045GZ 本体のみ 希望小売価格39,800円(税抜)

製品仕様

製品名 GA045G GA047G
外観
砥石外径 100mm 125mm
固定方式 X-LOCK X-LOCK
無負荷回転数 8,500min-1
バッテリー 40Vmax
重量 3.1kg 3.1kg
寸法 418×117×167mm 418×140×163mm
本体価格 36,800円(税別) 39,800円(税別)
販売年月 2022年3月

製品の特徴
「X-LOCK対応の40Vmaxディスクグラインダ」

GA045G/GA047Gは新しいディスク取付方式「X-LOCK」に対応する40Vmax初のX-LOCKディスクグラインダです。

マキタ GA420D X-LOCKグラインダ ヘビーサンダー カタログ

従来のディスクグラインダのフランジナット止め方式と異なり、X-LOCK専用ディスクと固定爪によってディスク取り付ける方でワンタッチ・ツールレスなディスク交換を実現する次世代ディスクグラインダです。

ディスク交換作業の大幅な短縮によって砥石の粒度が異なるディスクグラインダを複数台用意する必要が無くなり、粗削りから仕上げ研磨まで幅広い作業を1台のディスクグラインダで対応できるようになります。

ホイールカバーもX-LOCK対応に合わせて進化

X-LOCK搭載のディスク着脱の進化に伴い、ホイールカバーの構造も大きく変更しています。

マキタ GA420D X-LOCKグラインダ ヘビーサンダー カタログ ホイールカバー

従来のホイールカバーのネジ固定方式に変わり、X-LOCKグラインダではワンタッチレバー方式に変わり砥石カバーの位置調整もツールレス・ワンタッチで行えます。

フラットな角度で研削作業が可能

X-LOCKグラインダはディスク固定のナットを使用しないため、砥石中心部のでっぱりが無く、研削物と接触せずにフラットな角度で作業を行えます。

グラインダ作業をより安全に

常に危険が伴うグラインダの作業を安全に進めるためのパドルスイッチ+ブレーキ機能を搭載。再起動防止機能も加え不意な始動による事故を防ぎます。

防水保護等級IPX6に適合

防水保護等級IPX6に適合し屋外での雨天作業でも安心して使用できます。

普及は長い目で。X-LOCKディスクの調達がネック

X-LOCK規格は2019年3月に欧州で始まり、同年秋ごろに日本国内でもBOSCH主導による展開が始まりました。

マキタは2020年4月に18VモデルのX-LOCKディスクグラインダ GA420D/GA520Dの展開を開始しましたが、マキタブランドの力をもってしてもX-LOCKの普及はあまり進んでおらず、新方式・新しい製品を好む極一部のユーザーにしか受け入れられていない状況と言えます。

構造的には優れた規格ではあるものの、実用途上は従来のボルトナット止め方式のディスクグラインダでも作業に支障は無く、普及にはメーカー側による強力な拡販戦略と長い時間を必要とするでしょう。優れた規格ではあるので、長い目で見れば普及は進むと予想しています。

ディスクグラインダそのもののスペックとしては固定回転数の非無線連動仕様で、主な用途としては切断や荒仕上に使用するミドルクラスの製品です。さび落としやステンレス研磨作業については変速付きディスクグラインダの展開待ちとなります。

ちなみにX-LOCKディスクは従来のボルトナット止め固定にも対応できるディスクです。X-LOCKディスクグラインダを持っていなくても、X-LOCK対応ディスクを使っても問題は無いのですが、実際の所、実店舗によるX-LOCKディスクの取扱い点はほとんどありません。

一応、125mm径のX-LOCKディスクに関してはX-LOCK本家のBOSCHブランド品やサードパーティによる販売も進んでおり、僅かながら販売店舗は増えているものの、100mm径のディスクに関しては125mmディスクよりも絶望的な状況です。

残念ながら、筆者の住む地域ではX-LOCK 100mmディスクの実店舗販売を見たことがありません。100mm X-LOCKグラインダはBOSCHの意向を無視しているマキタ独自の展開であり、サードパーティの意見としても100mmディスクのアクセサリ参入に関しては消極的な意見が目立ちます。この辺りは、マキタ自らの手による積極的な100mmX-LOCKディスクの普及活動に期待したいところです。

GA045G/GA047Gまとめ

マキタ 充電式ディスクグラインダ GA045G/GA047G

VOLTECHNO製品評価 5 out of 5 stars (5 / 5)

製品簡易説明

良い点
  • X-LOCKでワンタッチ取付対応
  • 砥石交換工具が不要
  • 防水IPX6対応
悪い点
  • X-LOCKディスクが流通していない
  • 100mmモデルはディスクの種類が少ない
  • 回転数固定仕様のみ
  • 本体価格が高い

GA045G(100mmディスク仕様)

GA047G(125mmディスク仕様)

関連アクセサリ・別販売品・消耗品

40Vmaxシリーズ 予備バッテリ

40Vmaxシリーズ 充電器

¥11,000 (2022/05/24 07:09:10時点 楽天市場調べ-詳細)
¥21,364 (2022/05/24 16:58:46時点 楽天市場調べ-詳細)

40Vmaxシリーズ パワーソースキット

ポータブル電源

Return Top