VOLTECHNO(ボルテクノ)

ガジェットとモノづくりのニッチな情報を伝えるメディア

2023年3月6日

マキタ MUR015Gシリーズ 充電式草刈機を発売、振りやすく疲れにくい23mL相当軽量モデル

マキタ MUR015Gシリーズ 充電式草刈機を発売、振りやすく疲れにくい23mL相当軽量モデル

電動工具を製造・販売する株式会社マキタ(本社:愛知県安城市)は、2023年3月に40Vmax 充電式草刈機 MUR015Gシリーズを発売する。エンジン式23mL同等の使用感を備え、エンジン式と同じ操作性コントロールレバーとハイトルクモードによる高負荷作業に対応する。希望小売本体価格は97,000円(税抜)/92,000円(税抜)

マキタ 充電式草刈機 MUR015Gシリーズ

電動工具を製造・販売する株式会社マキタは、2023年3月に40Vmax 充電式草刈機 MUR015G/MUR016G/MUR017G/MUR018Gを発売します。

MUR015Gシリーズは、40Vmaxバッテリーシリーズのエンジン式23mL相当の出力を備える充電式草刈機です。モータ後方配置で重心が体に近くなったことで、体幹がブレずに楽に作業を行えるようになりました。

製品仕様ではハンドル形状別にMUR015G(Uハンドル)MUR016G(非対称Uハンドル)MUR017G(ループハンドル)MUR018G(2グリップ)の4仕様を展開します。

1充電当たりの作業量は、BL4040バッテリー搭載時で約92坪(305m2)の作業量に対応します。

販売仕様はバッテリ充電器が付属するGRMと本体のみのGZで販売します。

  • MUR015GRM バッテリBL4040・充電器DC40RA 希望小売価格89,800円(税抜)
  • MUR015GZ 本体のみ 希望小売価格51,000円(税抜)
  • MUR015GRM バッテリBL4040・充電器DC40RA 希望小売価格89,800円(税抜)
  • MUR015GZ 本体のみ 希望小売価格51,000円(税抜)
  • MUR015GRM バッテリBL4040・充電器DC40RA 希望小売価格89,800円(税抜)
  • MUR015GZ 本体のみ 希望小売価格51,000円(税抜)
  • MUR015GRM バッテリBL4040・充電器DC40RA 希望小売価格89,800円(税抜)
  • MUR015GZ 本体のみ 希望小売価格51,000円(税抜)

製品仕様 (40Vmaxモデル AS001G比較)

製品名 MUR015G MUR016G MUR017G MUR018G
外観
ハンドル形状 Uハンドル 非対称Uハンドル ループハンドル 2グリップ
チップソー径 φ230mm φ230mm φ230mm φ230mm
回転数 高速:6,500min-1
中速:5,300min-1
低速:3,500min-1
高速:6,500min-1
中速:5,300min-1
低速:3,500min-1
高速:6,500min-1
中速:5,300min-1
低速:3,500min-1
高速:6,500min-1
中速:5,300min-1
低速:3,500min-1
連続運転時間 高速:約1時間
中速:約1時間35分
低速:約3時間30分
高速:約1時間
中速:約1時間35分
低速:約3時間30分
高速:約1時間
中速:約1時間35分
低速:約3時間30分
高速:約1時間
中速:約1時間35分
低速:約3時間30分
重量 4.4kg(バッテリ含) 4.4kg(バッテリ含) 3.9kg(バッテリ含) 3.8kg(バッテリ含)
寸法 1,867×653×463mm 1,867×581×481mm 1,867×230×193mm 1,867×230×166mm
本体価格 51,000円(税別) 51,000円(税別) 51,000円(税別) 51,000円(税別)
販売年月 2023年3月

製品の特徴
「モータ後方配置のエンジン式23mL相当モデル」

MUR015Gシリーズは、エンジン式23mL同等のパワーを持つ充電式草刈機です。モータ後方配置によって重心が体に近くなり、体幹がブレずに楽に振れるため作業性が向上しました。

さらに楽らくロングドライブモード搭載により、草の密度によって回転速度を自動変速します。

ハンドル形状の異なる4モデルを展開

平地での草刈り作業に最適なUハンドルモデル MUR015Gと非対称UハンドルモデルMUR016Gと斜面・入り組んだ場所の作業に最適なMUR017GとMUR018Gの4モデルを展開します。

3段階スピード調整機能を搭載

逆回転カラミトリ機能を搭載

草が絡まって回転数が落ちた時に逆回転で草を除去、作業が中断してもすぐに再開できます。

クッション部が分厚い肩掛けバンドが付属

新型のクッション部がより分厚くなった肩掛けバンドで疲労を軽減します。

防水規格IPX4に適合

雨の中でも運転可能な防水設計ウェットガード構造を搭載、防水保護等級はIPX4に適合するので屋外作業での急な雨にも対応できます。

排気量別に5種類の製品が揃ったマキタ40Vmax草刈機

製品仕様の印象としては、これまでマキタの小排気量クラスの充電式草刈機は先端にモータヘッドを搭載する構造を採用してきましたが、今回のMUR015Gシリーズではモーターは後方配置となりました。

重量バランス的には先端にモータ・後方にバッテリーを配置することで重量バランスをうまくとっていたものと考えていましたが、今回のモデルで先端モータ配置を排して「優れたバランス」と「低コスト化」から、先端モータ配置は上手くいかなかった構造だったのかもしれません。

さて、マキタ40Vmaxシリーズの草刈機は、エンジン式23mL~40mL同等の製品が揃い家庭向けから業務向けまで幅広いクラスが揃うシリーズへ成長しました。

前回のMUR013Gでも述べましたが、個人的な所感としては入手性・サポート体制・製品展開・ブランド力などの総合的評価として、充電式草刈機の分野ではマキタ40Vmaxシリーズは一強に近い状態と言えます。

もちろん持続時間などを考えてしまえばエンジン式草刈機の優位点を完全に崩せるものではありませんが、燃料管理や始動不要の手軽さはエンジン式にはない利点であり、その稼働時間の問題も予備バッテリーを用意できれば一応解決できるので、その選択肢の多さから充電式の電動刈払機を業務用途で使うなら40Vmax一択でしょう。

製品名 MUR015G MUR001G MUR005G MUR013G MUR012G
外観
相当エンジン排気量 23mL 25mL 30mL 35mL 40mL
草刈刃 φ230mm φ255mm φ255mm φ255mm φ255mm
回転数 0~6,500min-1 0~6,500min-1 0~7,000min-1 0~6,700min-1 0~6,400min-1
バッテリー 40Vmax 40Vmax 40Vmax 40Vmax 80Vmax
他仕様 Uハンドル:MUR015G
非対称Uハンドル:MUR016G
ループハンドル:MUR017G
2グリップ:MUR017G
Uハンドル:MUR001G
非対称Uハンドル:MUR002G
ループハンドル:MUR003G
2グリップ:MUR004G
 Uハンドル:MUR005G
非対称Uハンドル:MUR006G
ループハンドル:MUR007G
2グリップ:MUR009G
Uハンドル:MUR013G
ナイロンコード:MUR014G
重量 4.4kg 4.3kg 5.2kg 6.6kg (BL4080F装着時) 8.5kg (BL4050F×2装着時)
寸法 1,867×653×463mm 1,815×660×450mm 1,870×665×460mm 1,995×590×496mm
(BL4080F装着時)
1,854×585×495mm
本体価格 51,000円(税別) 58,500円(税別) 63,600円(税別) 97,000円(税別) 106,700円(税別)
販売年月 2023年3月 2021年3月 2021年3月 2023年1月 2021年6月

まとめ

マキタ 充電式草刈機 MUR015Gシリーズ

VOLTECHNO製品評価 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

エンジン式23mL相当の40Vmax充電式草刈機

良い点
  • 重心に近い重量バランス
  • 4つのハンドル仕様で展開
  • IPX4防水適合
悪い点

MUR015G(Uハンドル)

MUR016G(Uハンドル左右非対称)

MUR017G(ループハンドル)

MUR018G(2グリップ)

よく比較される工具

関連アクセサリ・別販売品・消耗品

マキタ 18Vシリーズバッテリー

マキタ(Makita)
¥9,480 (2024/05/26 15:34:31時点 Amazon調べ-詳細)
マキタ(Makita)
¥15,400 (2024/05/26 12:19:53時点 Amazon調べ-詳細)

バッテリアダプタ

充電器

パワーソースキット

ポータブル電源

バッテリチェッカ

Return Top