VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

2021年3月25日

マキタ MUR001G 40Vmax充電式草刈機シリーズを展開、25mLエンジン相当の使用感

マキタ MUR001G 40Vmax充電式草刈機シリーズを展開、25mLエンジン相当の使用感

電動工具を製造・販売する株式会社マキタ(本社:愛知県安城市)は2021年3月に40Vmaxシリーズ 255mm充電式草刈機シリーズを発売する。40Vmaxバッテリーの採用とアウタロータ式のブラシレスモータの搭載によるダイレクトドライブ構造により、エンジン式25mL相当の出力を備える。販売仕様はハンドル形状に応じた4仕様で展開される。

created by Rinker
¥61,380 (2021/04/22 21:22:43時点 楽天市場調べ-詳細)

マキタ 充電式草刈機シリーズ MUR001G

電動工具を製造・販売する株式会社マキタ(本社:愛知県安城市)は2021年3月に新型の40Vmaxシリーズ 255mm充電式草刈機シリーズを展開する。

今回の新型40Vmax草刈機シリーズは、充電式でありながら25mLエンジン式と同等の使用感を実現、ハイパワーと軽快・低騒音が特徴。1充電あたりの作業面積は約72坪(237m2)、高速モード時で約1時間の作業量を実現している。

製品仕様はハンドル形状に応じたUハンドル MUR001G・Uハンドル(左右非対称)MUR002G・ループハンドルMUR003G・2グリップMUR004Gの4機種で展開される。

チップソー・各種アクセサリが標準付属。販売仕様は、バッテリBL4040・充電器DC40RAが付属するGRM仕様と本体のみのGZ仕様で販売される。

  • MUR001GRM 82,200円(税抜)
    充電器DC40RA・バッテリBL4040付属
created by Rinker
¥61,380 (2021/04/22 21:22:43時点 楽天市場調べ-詳細)
  • MUR001GZ 53,100円(税抜)
    本体のみ
created by Rinker
¥40,480 (2021/04/22 21:22:43時点 楽天市場調べ-詳細)
  • MUR002GRM 82,200円(税抜)
    充電器DC40RA・バッテリBL4040付属
  • MUR002GZ 53,100円(税抜)
    本体のみ
created by Rinker
¥39,847 (2021/04/22 21:22:46時点 楽天市場調べ-詳細)
  • MUR003GRM 82,200円(税抜)
    充電器DC40RA・バッテリBL4040付属
created by Rinker
¥66,550 (2021/04/22 21:22:46時点 楽天市場調べ-詳細)
  • MUR003GZ 53,100円(税抜)
    本体のみ
created by Rinker
¥39,847 (2021/04/22 21:22:46時点 楽天市場調べ-詳細)
  • MUR004GRM 82,200円(税抜)
    充電器DC40RA・バッテリBL4040付属
created by Rinker
¥66,550 (2021/04/23 01:13:57時点 楽天市場調べ-詳細)
  • MUR004GZ 53,100円(税抜)
    本体のみ
created by Rinker
¥39,847 (2021/04/23 01:13:57時点 楽天市場調べ-詳細)

MUR001G 製品仕様

製品名 MUR001G
草刈刃径 255mm
回転数 高速:0~6,500min-1
中速:0~5,300min-1
低速:0~3,500min-1
動作電圧 36V
重量 4.4kg
寸法 1,815×660×450mm
ハンドル仕様 MUR001G:    Uハンドル
MUR002G:左右対称Uハンドル
MUR003G:  ループハンドル
MUR004G:    2グリップ

製品の特徴「40Vmaxシリーズ初の充電式草刈機」

MUR001Gシリーズは、40Vmax初の充電式草刈機です。

マキタ40Vmaxシリーズは2019年10月の展開以降、プロ向け建設機器を中心とした製品拡充が行われていましたが、ついに園芸機器の本格的な製品展開もスタートしました。

園芸機器にはエンジン並みの高い出力や連続稼働時間が求められる分野です。BL4040やBL4050Fなどの大容量バッテリー・PDC1200などのポータブル電源電源を備える40Vmaxシリーズは、園芸機器でその真価が発揮されると期待されます。

エンジン式25mL相当のパワフル&低騒音

ブラシレスモータとアウタロータ式ブラシレスモータの搭載により、エンジン式25mL相当の出力を実現。定回転制御によって負荷が掛かっても回転数が落ちにくく、快適な作業性を実現します。

適合する作業は、一般家庭から農地・緑地管理まで幅広く対応。チップソーから樹脂刃・ナイロンコードにも対応します。

全ての操作が手元で可能「楽らくロングドライブモード」も搭載

草の密度に応じて自動変速、長時間の作業が行える楽らくロングドライブモードを搭載。

全ての操作が手元で可能、モード切替やカラミトリ機能・回転数制御も簡単に行えます。

キックバック時に刃物がストップ AFTを搭載

キックバック時の急激な回転数低下を検出して刃物を止めるAFTを搭載。

逆回転カラミトリ機能付

草が絡まって回転数が落ちた時に逆回転で草を除去、作業が中断してもすぐに再開できます。

防水保護等級IPX4適合

雨の中でも運転可能な防水設計ウェットガード構造を搭載、防水保護等級はIPX4に適合するので屋外作業での急な雨にも対応できます。

充電式園芸機器の最適解 マキタ40Vmaxシリーズ

当初、40Vmaxのシリーズ展開については、18V×2シリーズと同じ動作電圧であることや主力18Vシリーズとの競合について危惧していましたが、ここ最近の40Vmaxシリーズ拡充や園芸機器への展開、大容量バッテリーの新展開など、

特に農機・園芸関係、エンジン式を置き換えられる40Vmaxシリーズは、バッテリー仕様・マキタ取扱店の多さ・アフターサポート体制の充実・今後のシリーズ展開等を考慮すると、数ある充電式園芸機器シリーズの中で最もベストに近い製品シリーズに変貌しつつあります。

エンジン式の園芸機器を完全に置き換えるには、バッテリー技術の進歩をもう少し待たなければいけませんが、マキタ 40Vmaxはバッテリー仕様や将来性を考えた場合、最もエンジン式工具の代替手段に近い充電式シリーズです。

エンジンからの置き換えを検討している方は、最初に40Vmaxから考えてみるのがおすすめです。

別販売品・関連アクセサリ・消耗品

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥1,925 (2021/04/22 21:22:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マキタ(Makita)
¥2,743 (2021/04/22 21:22:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マキタ(Makita)
¥2,701 (2021/04/22 21:22:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マキタ(Makita)
¥1,627 (2021/04/22 21:22:46時点 Amazon調べ-詳細)

40Vmaxシリーズ 予備バッテリ

created by Rinker
¥14,300 (2021/04/22 18:39:52時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥21,661 (2021/04/22 17:59:43時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥24,750 (2021/04/22 05:25:00時点 楽天市場調べ-詳細)

40Vmaxシリーズ 充電器

created by Rinker
¥11,000 (2021/04/22 18:39:52時点 楽天市場調べ-詳細)

40Vmaxシリーズ パワーソースキット

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥42,373 (2021/04/22 19:45:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥55,594 (2021/04/22 18:39:52時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥68,090 (2021/04/22 18:39:53時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥56,100 (2021/04/22 19:19:54時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥62,014 (2021/04/22 19:19:54時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥79,427 (2021/04/22 19:19:54時点 楽天市場調べ-詳細)

ポータブル電源

created by Rinker
マキタ(Makita)
¥160,000 (2021/04/22 18:39:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マキタ(Makita)
¥36,681 (2021/04/22 18:39:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥9,625 (2021/04/22 21:01:39時点 楽天市場調べ-詳細)
Return Top