VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

修理・分解

Category
【回路修理記2】バッテリー寿命のBluetoothイヤホン、バッテリーを交換して再生する

【回路修理記2】バッテリー寿命のBluetoothイヤホン、バッテリーを交換して再生する

筆者は普段、SONYのBluetoothレシーバー「DRC-BTC40」を使用している。2013年に発売されたこの製品を長らく愛用していたのだが、5年も使っているとバッテリーがヘタってしまい、満充電にしても10分と持たずシャットダウンするようになってしまった。 スマホ等であれば、バッテリーのヘタり時がスペック的な買い替...
【回路修理記】突然電源の入らなくなったマウス、テスター導通確認に潜む罠

【回路修理記】突然電源の入らなくなったマウス、テスター導通確認に潜む罠

以前、当サイトでも紹介したBluetooth対応の2.4GhzハイブリットマウスRapooだが、スマホで使用しようと小物袋から取り出し、スライドスイッチをONにしたところ電源が入らずに使えなくなっていた。 2年ほど使ったマウスで保証も切れてしまっているので、新しいマウスへと買い替えてもよかったのだが、故障の状態から修理...
【ASUS修理依頼レポート】ASUS ZenfoneARのディスプレイ故障で修理に出す!

【ASUS修理依頼レポート】ASUS ZenfoneARのディスプレイ故障で修理に出す!

2017年6月に購入した『ZenFoneAR』ですが、使用して半年ほど経った時点でディスプレイに不具合が起こり画面が滲んできてしまったため、修理を依頼することにしました。今回は、ASUSサポートセンターに『不具合原因に身に覚えがない事』『保証期間内』であることを理由に無償修理での対応を依頼したときのレポートです。 国内...
Mad Catz M.M.O.7 3Dプリンタで修理

壊れたマウスのパーツを3Dプリンタで作ってマウスを修理する!

3Dプリンタで修理パーツを作る 長年、Mad Catzのゲーミングマウス M.M.O.7を愛用していたのですが、使い始めてから3年目で調整部分のプラスチックパーツが破損してしまいました。 M.M.O.7自体は既に廃番になっていて、製造元のMad Catzも倒産しているため、新しく同じマウスを再購入することはできません。...
SteelSeriesのヘッドセット「Siberia Elite」のイヤーパッドが剥がれたので修理する

SteelSeriesのヘッドセット「Siberia Elite」のイヤーパッドが剥がれたので修理する

2013年にゲーマー向け周辺機器メーカーで有名なSteelSeriesのヘッドセット「Siberia Elite」を購入しました。しかし、購入から2年目になってイヤーパッドの合皮接着部が剥がれてしまい内部のスポンジが見えるようになってしまいました。そこで今回はSiberia Eliteのイヤーパッドはがれを補修して修理...
Return Top