VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

特集記事

Category
マキタ18Vリチウムイオンシリーズを徹底解説

マキタ18Vリチウムイオンシリーズを徹底解説

マキタを象徴する主力製品シリーズこそ18Vスライドバッテリーシリーズです。マキタの18Vスライドバッテリーシリーズは2020年4月現在で283モデル、18V×2本シリーズの52モデルを合わせて計335モデルが展開されていて、国内他社メーカーを圧倒する製品ラインナップが展開されています。
マキタの機能名称【徹底解説】

マキタの機能名称【徹底解説】

マキタカタログや箱の下についてるロゴの意味 マキタ製品の外装箱やカタログの端の方には、APT, AVT, AFTなど色々な機能略称が記載されています。このロゴを見ると何となく「性能が良さそう」と思いますが、実際にそれがどんな機能なのかよく把握していない方も多いと思います。 今回の記事では、マキタが呼称している機能略称に...
マキタビギナーのための「マキタ沼」ファーストステップガイド

マキタビギナーのための「マキタ沼」ファーストステップガイド

マキタの製品はプロ向けの電動工具が主力ですが、最近ではクリーナーやアウトドア製品などの、家庭でも馴染みの深いジャンルのマキタ製品が人気を集めています。産業製品らしい武骨で堅牢なデザインと、マキタバッテリーの対応製品の多さから、マキタ製品の「沼」にはまってしまうほどの愛好家を生み出すマキタ製品、今回はその製品を紹介します...
プロ用インパクトドライバはどれがおすすめ?「プロ向けモデル」インパクト徹底解説

プロ用インパクトドライバはどれがおすすめ?「プロ向けモデル」インパクト徹底解説

各電動工具メーカーが最も力を入れているのがインパクトドライバの開発です。インパクトドライバは全ての電動工具ユーザーが最初に購入する工具で、その後の同じメーカーのバッテリー工具シリーズの購入にも影響することから、電動工具各社が様々なアイデアと技術・デザインを投入したフラッグシップモデルを販売しています。本記事では、国内電...
電動工具のバッテリー・充電器 徹底解説Q&A

電動工具のバッテリー・充電器 徹底解説Q&A

【徹底解説Q&A】電動工具の買い方選び方 徹底解説 【徹底解説Q&A】電動工具のバッテリー・充電器 徹底解説 Q. 電動工具バッテリーの特徴は? A.高出力・高容量のセルを採用し、衝撃や振動に対して堅固なケースで覆われているのが特徴です。 電動工具のバッテリーは、スマホやパソコンに搭載されているバッテリ...
なぜグラインダー(サンダー)にチップソーを装着してはいけないのか

なぜグラインダー(サンダー)にチップソーを装着してはいけないのか

電動工具の中で最も危険な製品がグラインダー(サンダー)です。そして、電動工具アクセサリの中で最も危険なのがチップソーです。この2つを組み合わせは禁止されていますが、実際の現場では使用されることも多く、事故は毎年のように発生しています。今回はなぜグラインダー(サンダー)にチップソーを装着してはいけないのか、その背景は何か...
マキタ vs BOSCH 「X-LOCK」ディスクグラインダーを徹底解説

マキタ vs BOSCH 「X-LOCK」ディスクグラインダーを徹底解説

ディスクグラインダの新構造「X-LOCK」とは ディスクグラインダのディスク取り付け構造は長い間ロックナット止めによる砥石固定構造が主流でした。2019年になるとBOSCHがディスクの新しい取付構造「X-LOCK」を発表し、長年同じ構造が続いていたディスクグラインダーの大きな進化が始まろうとしています。 X-LOCKは...
電動工具の買い方選び方 徹底解説Q&A

電動工具の買い方選び方 徹底解説Q&A

現場道具に欠かせない電動工具。様々なメーカーや販売店で売られている電動工具ですが、どのようにして買えばよいのか分からない方も多いと思います。建築や土木業界で働く方、新生活などで家具やインテリアのDIYなどで電動工具の購入を検討している方に向けて、電動工具の買い方や選び方、メーカーや販売店の違いについて解説します。
ブラシレスとブラシモーター、電動工具モーターの違いを徹底解説

ブラシレスとブラシモーター、電動工具モーターの違いを徹底解説

電動工具に使われるモーターには様々な種類があります。最近では主流の「ブラシレスモーター」搭載製品も増えていますが、AC電動工具や低価格の電動工具では「ブラシモーター」が使われている製品も数多く存在します。 今回の記事では、電動工具に使われる3種類のモーターの特徴と違いについて解説します。 高出力で小型軽量の「ブラシレス...
マキタの電動工具、アプリ解説

マキタの電動工具、アプリ解説

現在、スマート工具や工具アプリの分野で先行しているのは海外工具メーカーですが、過去にはマキタもアプリ開発を行っていた時期がありました。今回はマキタがリリースしているスマホアプリについて紹介します。 Makita Mobile Tools マキタ製モバイルアプリの中で最もダウンロード数が多いのが「Makita Mobil...
互換バッテリーの危険性とは、独立行政法人nite 非純正バッテリーの使用に注意喚起

互換バッテリーの危険性とは、独立行政法人nite 非純正バッテリーの使用に注意喚起

リチウムイオンバッテリーはスマホやノートパソコンだけではなく、様々な電子機器や電動工具にまで搭載されるようになっている。広く普及したリチウムイオンバッテリーは事故件数も急激に増えており、近年では特にメーカー非純正の『互換バッテリー』による事故が増加している。 今回は、道立行政法人 製品評価技術基盤機構(通称nite)が...
保管コストと加工効率の向上、高密度巻の異形コイル鉄筋 トピー工業『TACoil』

保管コストと加工効率の向上、高密度巻の異形コイル鉄筋 トピー工業『TACoil』

鉄鋼・ホイール自動車部品などの輸送部品メーカーのトピー工業株式会社は2018年8月に異形鉄筋を高密度で巻いたコイル鉄筋『TACoil』を販売した。人手による加工が主流の鉄筋加工業界だが、TACoilによる高密度巻異形コイル鉄筋による作業の自動化、輸送・加工・ムダ削減など様々な点が評価され、2019年度グッドデザイン賞を...
木材切断用チップソーの基礎知識

木材切断用チップソーの基礎知識

多種多様な木材切断用チップソーが販売されています。メーカーも従来のような刃物メーカーの製品から、工具メーカーによる高機能チップソーが普及しており、近年はマキタの「鮫肌」、HiKOKIの「黒鯱」、RYOBI「金匠」など外見にも個性が溢れるチップソーが展開されています。 今回は、木材用チップソーの基礎的な知識とメーカー毎の...
次世代農業EXPOレポート、ドローンで発展する新時代農機産業

次世代農業EXPOレポート、ドローンで発展する新時代農機産業

近年、農業分野においてドローンの利用が急激に進んでします。人手や後継者不足が大きな課題となっている中、ドローンによる自動化や作物管理の需要な年々高まっており、農作物の管理から播種、農薬・肥料の散布など農業におけるドローンの存在は年々増しています。 今回は、幕張メッセで開催された農業Weekで展示されていた『農業用ドロー...
Return Top