VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディア

2020年9月16日

「GENKI Dock」USB充電器にHDMI端子を搭載、遊びに仕事に[MakuakeレビューPR]

「GENKI Dock」USB充電器にHDMI端子を搭載、遊びに仕事に[MakuakeレビューPR]

ゲーム周辺機器ブランド「GENKI」を展開するHuman Thingsは、2月からNintendo Switchに対応するUSB充電/HDMI変換機能を持つ純正ドックと同機能のUSBアダプタを国内クラウドファンディングサイトMakuakeを通じて販売します。

一般予定販売価格は8,680円を予定。Makuakeクラウドファンディング特別価格では最大30% OFFの超早割6,000円から、18% OFFの特別価格7,100円で応援購入できます。

Switchの充電ドックが1/10サイズに!「GENKI Dock」

GENKI Dockは、Nintendo Switch純正のACアダプタ+ドックと同等の機能を備えた、コンパクトサイズのUSB充電/HDMI変換アダプタです。コンセントに直接刺すUSB充電器のような製品ですが、HDMIポートを備えておりテレビやディスプレイなどの映像出力に対応しています。

搭載されているUSB Type-C端子はUSB PD3.0に準拠しており、最大25WのUSB出力に対応しています。

内部の充電回路には、次世代半導体とも言われる「窒化ガリウム(GaN)」を採用しており、従来のシリコンデバイスよりも冷却性能が向上しており、高効率な充電を実現しています。

一見するとUSB充電器にしか見えないが、HDMI出力を備えているのがGENKI Dockの特徴
このサイズで純正品のACアダプタ+ドックと同等の機能を持つ [クリックで拡大]
SwitchとGENKI Dockを接続。純正のドックと変わらない感覚で使用できる。スタンドは当サイトで以前紹介した「Humixx タブレットスタンド 」 [クリックで拡大]
HDMIケーブルを抜けば画面がSwitch本体に切り替わるので、普通の充電器としても使用できる。GENKI Dockの空いたUSBポートはプロコンを接続して有線接続にも対応。
[クリックで拡大]
付属しているUSBケーブルは3.0基準でUSB3.1 Gen2等の高速伝送はサポートされていないため、他のデバイスでの転用には注意が必要。 [クリックで拡大]
GENKI Dock本体を収納できるポーチ付き。かばんなどに入れても本体を傷つける心配がない
[クリックで拡大]

ゲームだけじゃない、ビジネスシーンでも強い味方

GENKI Dockは、Nintendo SwitchだけではなくType-C端子を搭載するノートパソコンやスマートフォンからの映像出力もサポートしています。(Type-C端子側にDP Alt Mode等の映像出力機能が必要)

Macbook Airなど、USB端子からの充電に対応している製品であれば、ノートパソコンを充電しながらHDMI端子での映像出力にも対応しており、ビジネスシーンでの使用にも活用できます。

充電端子のUSB Type-CとType-Aの端子間ではデータ通信もサポートしており、USBハブとしても動作するので、USBメモリなどの接続にも対応します。

Type-Cの映像出力に対応しているパソコンであればHDMIが出力できる。
MacbookなどのUSB PD対応機であれば、充電しながらのHDMI出力にも可能。
[クリックで拡大]

製品仕様(純正ドック比較)

GENKI Dock純正ドック
外観
寸法33×60×44mm173×54×104mm
重量327g
出力解像度1080p1080p
端子USB 3.1 Type-A
USB 3.1 Type-C
HDMI
USB 2.0 ×2(側面)
USB 2.0 ×1(背面)
HDMI
出力電圧USB PD3.0準拠
25W 5V / 9V / 15V
その他USB PD背面USBは今後の
アップデートでUSB3.0対応

クラウドファンディングは4月6日まで、18%オフで支援可能

今回のMakuakeのクラウドファンディングは4月6日までで、GENKI Dockの本体支援プランの他、先行して販売している「GENKI Audio」とのセットの応援プランもあります。

GENKI Dockは、コンパクトサイズなNintendo Switchアクセサリの充電・映像出力ドックとしても十分魅力的ですが、ビジネスシーンで使えるUSBアダプタとして使えるのも大きなメリットです。特に、Macbook AirやUMPCなどのノートパソコンであれば、全ての機能に対応できるのでSwitchを持っていないユーザーの方にとっても一見の価値があるかもしれません。

開発元のHuman Thingsは、純正ドックとの高い互換性をアピールしており、Nintendo Switchが採用している充電仕様に則って高品質な充電回路なのを特徴としています。過電流/電圧の発生、過熱、過電力、漏電などを防ぐ保護チップを搭載しており、グローバル認証も取得しているようです。

更には、Nintendo Switchのドッキングプロトコルが変更された場合でも、GENKI Dock側でもファームウェア更新ができる仕様になっているとのこと。

Return Top