VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

修理

Tagged
壊れたArduinoを修理!ブートローダーの書き換えでArduinoを修理する方法

壊れたArduinoを修理!ブートローダーの書き換えでArduinoを修理する方法

突然、動かなくなったArduino 以前の記事で、Arduinoを使ったモーター駆動回路の組み立てを行っていた時でした。誤って12Vラインの電源をデジタルピンに接触させてしまい、接触した瞬間にTX,RXのLEDが激しく点滅し、数秒後にはArduinoの出力がH状態のまま不動状態。Arduinoを破壊してしまいました。 ...
テスターで電子回路の不良を探すテクニック|電子回路検証のプラクティス

テスターで電子回路の不良を探すテクニック|電子回路検証のプラクティス

電子回路が壊れた、動かないなんて時に使う測定機器と言えばテスターです。とりあえずテスターを使うということは知っていても、実際にどうやって使うのか、どうすれば悪い部分を見つけられるのかがわからない方も多いと思います 今回の記事では、テスターを使ってどうやって電子回路の悪い部分を発見するのか?と言う一例を実際の回路と共に紹...
【回路修理記】突然電源の入らなくなったマウス、テスター導通確認に潜む罠

【回路修理記】突然電源の入らなくなったマウス、テスター導通確認に潜む罠

以前、当サイトでも紹介したBluetooth対応の2.4GhzハイブリットマウスRapooだが、スマホで使用しようと小物袋から取り出し、スライドスイッチをONにしたところ電源が入らずに使えなくなっていた。 2年ほど使ったマウスで保証も切れてしまっているので、新しいマウスへと買い替えてもよかったのだが、故障の状態から修理...
【はんだごてレビュー】 サンハヤト はんだシュッ太郎NEO|はんだ作業のリワークに必須!|

【はんだごてレビュー】 サンハヤト はんだシュッ太郎NEO|はんだ作業のリワークに必須!|

電子工作や基板にはんだ付けしている時、誤って別の部品をはんだ付けしてしまったりブリッジさせてしまい、リワークのためのはんだ除去に手間取ってしまう方も多いのではないでしょうか。 このような場合、はんだ吸い取り線や吸い取り器を使ってはんだを除去しますが、今回紹介するのは、はんだを快適に除去できるサンハヤトの『はんだシュッ太...
電動工具用カーボンブラシ

電動工具のカーボンブラシ交換パーフェクトガイド【電動工具メンテナンス】

カーボンブラシといえばモーターにとってはなくてはならない消耗品です。現在ではブラシレスモーターの登場により、カーボンブラシを使用している電動工具も減りつつありますが、AC電源工具や高出力の電動工具ではまだまだブラシモーターが主流です。 カーボンブラシは電動工具の必需品 カーボンブラシとは、モーターを構成している『アマチ...
【Switch プロコン修理】左スティックを接点復活材で洗浄修理する!

【Switch プロコン修理】左スティックを接点復活材で洗浄修理する!

最近は記事執筆中の気分転換としてSplatoonをプレイしているわけですが、愛用しているプロコントローラ(プロコン)の左スティックの動きが悪くなってしまいました。 今回は、そんなプロコン左スティックの動作不良を修理方法を解説していきます。 Nintendo Switchのプロコンの左スティックを自力で修理 コンタクトス...
ACアダプタの断線

ACアダプタの断線を修理する ――コード根元で断線したACアダプタを直す方法

ジャンク品を修理したノートパソコンに使っていたACアダプタが使えなくなってしまいました。このACアダプタもジャンク品ですし、アダプタ自体が消耗品なので故障するのは仕方ありません。 しかし、新しいACアダプタを調達する間にノートパソコンが使えないのは不便なので、なんとか修理してみます。 ACアダプタのコード付け根から断線...
【ASUS修理依頼レポート】ASUS ZenfoneARのディスプレイ故障で修理に出す!

【ASUS修理依頼レポート】ASUS ZenfoneARのディスプレイ故障で修理に出す!

2017年6月に購入した『ZenFoneAR』ですが、使用して半年ほど経った時点でディスプレイに不具合が起こり画面が滲んできてしまったため、修理を依頼することにしました。今回は、ASUSサポートセンターに『不具合原因に身に覚えがない事』『保証期間内』であることを理由に無償修理での対応を依頼したときのレポートです。 国内...
Mad Catz M.M.O.7 3Dプリンタで修理

壊れたマウスのパーツを3Dプリンタで作ってマウスを修理する!

3Dプリンタで修理パーツを作る 長年、Mad Catzのゲーミングマウス M.M.O.7を愛用していたのですが、使い始めてから3年目で調整部分のプラスチックパーツが破損してしまいました。 M.M.O.7自体は既に廃番になっていて、製造元のMad Catzも倒産しているため、新しく同じマウスを再購入することはできません。...
電動工具の電源コードにはフジマックのカラー替えコードがおすすめ

電動工具の電源コードにはフジマックのカラー替えコードがおすすめ

電動工具の電源コードは誤って切断してしまったり、使っているうちに劣化して断線してしまったりします。通常の修理であれば黒い純正品の電源コードしか交換できませんが、フジマックの替えコードに変えれば他の電動工具より目立つため現場でもわかりやすくなります。 純正の電源コードは味気ない 電動工具はリチウムイオン電池の発展とともに...
汚れたタンブラーをピカールできれいにする

汚れたタンブラーをピカールできれいにする

今回はギフトなどでよく貰うタンブラーの錆・汚れをピカールで取り除いてみたいと思います。 前回、メタルラックの錆をピカールできれいに除去することが出来ましたが、タンブラーでも同じようにきれいにすることができるか試してみます。 タンブラーは使っていると汚れる タンブラーは金属で作られているため割れる心配がなく、保温保冷もで...
ビットが外れなくなった時の修理法(ビットの抜き方)【電動工具】

ビットが外れなくなった時の修理法(ビットの抜き方)【電動工具】

インパクトドライバを使っていると、ビットが噛み込んで外れなくなることがあります。 今回はビットが取れなくなるメカニズムの解説と、取り外しのテクニックを紹介したいと思います。 ビットはどうやって固定されている? 電動ドライバのビット固定部はどこのメーカーでも同じような構造をしています。ビットの固定に使われる重要な部品はア...
SteelSeriesのヘッドセット「Siberia Elite」のイヤーパッドが剥がれたので修理する

SteelSeriesのヘッドセット「Siberia Elite」のイヤーパッドが剥がれたので修理する

2013年にゲーマー向け周辺機器メーカーで有名なSteelSeriesのヘッドセット「Siberia Elite」を購入しました。しかし、購入から2年目になってイヤーパッドの合皮接着部が剥がれてしまい内部のスポンジが見えるようになってしまいました。そこで今回はSiberia Eliteのイヤーパッドはがれを補修して修理...
Return Top