VOLTECHNO

ガジェットとモノづくりのニッチな部分を伝えるメディアサイト

コラム

Tagged
マインクラフトのMOD適用サーバーを立てるメモ

マインクラフトのMOD適用サーバーを立てるメモ

マインクラフトって楽しいですよね。芸術方面にクラフトする人もいれば、資源採掘をどこまで効率化できるかなど、様々な楽しみ方があって、どんな人でも楽しめるサンドボックスゲームって感じです。 一人でプレイしても十分楽しいんですが、やはりこういうゲームは大人数でやってこそ楽しいゲームだと思います。更に、MODなどを追加すればさ...
マキタと日立工機どちらのインパクトドライバーが使いやすいのか

マキタと日立工機どちらのインパクトドライバーが使いやすいのか

仕事で使う電動工具の代表と言えばインパクトドライバです。始めてインパクトを購入する方などは何を基準にして選べばいいのかわからないことが多いと思います。 そこで今回は、メーカーが提示している資料を元にメーカー毎のインパクトドライバの違いを考えてみます。 インパクトドライバの違いとはなにか 電動工具メーカー各社からインパク...
電動工具にブラシレスモーターを使うメリット

電動工具にブラシレスモーターを使うメリット

ここ数年間で電動工具のモーターもブラシモーターからブラシレスモーターに置き換わりました。ブラシレスモーターを搭載した電動工具と言えば永い間インパクトドライバーだけでしたが、ここ最近では更なる小型化・高性能化が進み、丸のこやディスクグラインダなど様々な電動工具にもブラシレスモーターが採用されています。 そこで今回は、電動...
ビットが外れなくなった時の修理法(ビットの抜き方)【電動工具】

ビットが外れなくなった時の修理法(ビットの抜き方)【電動工具】

インパクトドライバを使っていると、ビットが噛み込んで外れなくなることがあります。 今回はビットが取れなくなるメカニズムの解説と、取り外しのテクニックを紹介したいと思います。 ビットはどうやって固定されている? 電動ドライバのビット固定部はどこのメーカーでも同じような構造をしています。ビットの固定に使われる重要な部品はア...
【電動工具】14Vと18Vの違いを考えてみる【バッテリー】

【電動工具】14Vと18Vの違いを考えてみる【バッテリー】

現在、電動工具用のバッテリーは14.4Vや18Vのリチウムイオン電池が主流ですが、このバッテリー電圧が違うと何が変わるのでしょうか。 本記事では、電動工具のバッテリー電圧の違いや、電動工具メーカーの販売戦略について解説します。 電圧が違うと何が違う?? コードレス電動工具に使われるバッテリーは様々な種類があり初めて電動...
【トーション】プラスビットはどんなものを選べばいい?【段付】

【トーション】プラスビットはどんなものを選べばいい?【段付】

電動ドライバーに使うビットは用途に応じて様々な種類があります。その中でも一番使われるプラスビットの種類や特徴について解説します。 ビットとは? 通常のドライバーといえば手で回す手回しドライバーですが、電動ドライバーの場合には先っぽを交換できるビットという先端工具を使います。 ビットは様々なメーカーから販売されていますが...
【マキタ・日立】インパクトドライバーの選び方【インパクト比較】

【マキタ・日立】インパクトドライバーの選び方【インパクト比較】

最も基本的な電動工具としてインパクトドライバーがありますが、ドリルドライバーとの違いやインパクトレンチ・オイルパルスや多機能ドライバとの違いがわからない方もいると思います。今回はそんな方のためにインパクトドライバの特徴や簡単な使い方をまとめてみました。 インパクトドライバーの買い替えやDIY熟練者・プロの方の参考になれ...
マキタとHiKOKI(日立工機)の電動工具の違い

マキタとHiKOKI(日立工機)の電動工具の違い

国内の大手電動工具メーカにはマキタとHiKOKIがありますが、この違いについて販売店の意見やネットの総評、私的見解も含めて考えてみました。 修理などのアフターサポートや販売ルートなど営業力で強いマキタ 性能・機能などの技術面では強いHiKOKI(日立工機) 多くのユーザーがマキタを選ぶ理由は、口コミや販売店の多さ、アフ...
Return Top